ヤンキーくんは生徒会長のオトナのおもちゃ

yankeekun wa seitokaichou no otona no omocha

ヤンキーくんは生徒会長のオトナのおもちゃ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神17
  • 萌×218
  • 萌4
  • 中立2
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
9
得点
171
評価数
43件
平均
4.1 / 5
神率
39.5%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックスDX(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥629(税抜)  ¥679(税込)
ISBN
9784799726877

あらすじ

俺のアレを握って「きちんと教えろ。初心者なのだから」って、オカシイ&可愛すぎやしませんか。(心の叫び)
美人だけど小さくて常に気難しげな生徒会長の尚ちゃんに冷たくされるたびに、M心をシゲキされまくっているデカいヤンキー・緒方一輝。
真面目で勉強熱心な尚ちゃんに一輝が教えてあげられるもの……それはエロテクだけ!! そしてなぜか本当にエロ実技開始!?
「これは不純同性行為ではない。なぜなら、お互いの気持ちが純だからだ」
「穏やかな君を見ていると顔が熱くなるんだ。理由を知らないか?」
ヤンキー×生徒会長、ちょっとエッチでだいぶおかしなコンビの純粋でハートフルな恋愛開始v

表題作ヤンキーくんは生徒会長のオトナのおもちゃ

緒方一輝 高校生 デカいヤンキー
入江尚行 高校生 生徒会長

評価・レビューする

レビュー投稿数9

下から見上げる~萌え~!!

え?これ、続くよね?!終わり?!
というのが直後の感想。
最初の、下から見上げる上から目線っていう言葉に心奪われ購入決定。
読み進めてても 尚ちゃんのエロかわいさ爆発。
普通ならあり得ない展開の『お勉強』に真剣に取り組む尚ちゃんには、あり得ないと分かっていても 現実に引き戻される事なく読み進められます♪
だって、下から見上げる上から目線はずーーーっと健在ですからねっ☆
そういうのがお好きな方にははまるんじゃないかな~。

が、しかし。終わり方が~もっと続いて、ちゃんと恋人としてのエッチでの幸せ見たかったなぁ~。
まぁ、尚ちゃんも自覚してるのが分かったから、読者的には納得だけど、一輝的にはまだ納得いかないよねー。
二人のラブラブ家族計画見てみたいです!!期待を込めて。

0

美人で可愛いのは見た目だけじゃない、中身!!!

頭のいい真面目で純粋な生徒会長(気難しげ)の尚ちゃんこと尚行。
そんな尚行にデレデレのヤンキーな一輝。
ちょっと古風な尚ちゃんはもちろん奥手…というか世間知らず。
勉強熱心さはHなことに関しても変わらないようで。
勉強熱心で勉強しかしてこなかった尚行がHなことに興味がわいて…
それを実践で覚えようとするお話。
尚行の純粋すぎるところが可愛すぎるっ!
そして新しいことを知りたがる姿がまた可愛いっ!!!
しょぼんとする目が…目がギャグ目なところがセンスすごすぎて好きです。
出目金みたいな目(なんて表現すればいいのか謎)好きですvvv
めげずに根気よく、時にMっ気全開に尚行に一筋な一輝もいい男です。

1

ツッコミ不在の体格差カプ

高校生同士、ワンコなヤンキー×生徒会長。

受けの生徒会長、尚ちゃんが面白いです。生真面目な優等生で、女王様気質だけど性的知識が皆無。勉強大好きだから、攻めに「これも勉強!」って言われたら信じちゃって、好き勝手させてくれるかんじ。そして気持ちいいからエッチなことも大好きに。
えっこれで賢いの? ちょっとこの子大丈夫かな、という気持ちになりますが、まあ自分では気づかないだけで攻めのことが大好きだからいいんでしょうね。

攻めは、ヤンキーだしワンコだし成績は悪いけど、なかなかいい男です。尚ちゃんが大好きで、尚ちゃんが何やっても怒らないし、尊重しているのが男前です。身体が大きい攻めと、女王様だけどちっこい尚ちゃんの体格差も体格差萌え属性の人にはオススメ。

作者さんいわく「ツッコミ不在」のカップリングです。延々同じような展開だけど、まあエロほのぼのな雰囲気は楽しめるのではないかと。

1

天然エロ天使!

初読み作家さんです。

いや~。とにかく尚ちゃん(受け)可愛い~~~に尽きる。

頭が良くてお勉強は出来るんだけど、かなりの天然さんですね。
一輝(攻め)に割りと何の疑問も無く、いいようにされてる感があるのですが、お勉強だからと納得していたされてしまう・・・。
そんなアホさ加減が可愛いな!!

あと、一輝も良い子なんですよね。ヤンキー設定どこいった!みたいな所も無きにしも非ずですけど。
何とも言えない尚ちゃんLOVE!まっしぐら!が良いです。

絵もとっても綺麗で読みやすく、何回でも読んじゃうだろうなぁ。

2

うーん‥

楽しみにしてたのですが私には合いませんでした

もう少し気持ちの移り変わりを丁寧に書いていただけたら良かったかなと思います

何回読み直しても皆さんの言う尚ちゃんの良さや可愛らしさが見いだせず

ただただエロい事してる…という印象(感想)しかなくて残念です

2

きみに教えてほしいこと

厘てくさん、待望の単行本2ndコミックス。
学校一の秀才で生徒会長の尚ちゃんと、
おバカなヤンキー・イッキとの
至極真面目!なエッチのお勉強のお話。

ー穏やかな君を見ていると顔が熱くなるんだ 理由を知らないか?
ーいつも一緒にいてくれてありがと だいすき
こんなことを言ったり、思ったりしている
究極に可愛くて愛しいふたり(※付き合っていません)が
主にいやらしいお勉強をしているわけですが、
何だろう、同時にやさしい温かみのある物語なのです!

エッチなんだけど、それだけじゃなくて
ふたりとも、家族をー尚ちゃんは母親を、イッキは主に弟たちを、
とっても大切にしていて、
その姿にじんわりとした温かさを感じることができて。
そういう人はやっぱり、好きな人のことも大切に想えるんですよね。
ふたりの心(と体)の距離が近づくにつれて、そう思えました。
だからこそ物語自体が、ほんのり温かい。

はじめは尚ちゃんの、ツン(凛)とした、
ピュアでお勉強に貪欲な姿(話し方も最高)に可愛い♡となりましたが
何度か読んでいるうちに、イッキの尚ちゃんへの
一途な想続きいにもきゅんきゅんするようになりました。

わたしは攻めの愛ゆえの嫉妬からの暴走が大好きなのですが
イッキの暴走っぷりは、
大型わんこの可愛さもあって、最高に好みでした♡
中盤、嫉妬ゆえにイッキは尚ちゃんのこと乱暴に扱うんだけれど、
途中でちゅってキスして
『俺だけじゃだめ?』とか言っちゃうんですよ!!
なになに、何それ、めちゃくちゃ可愛いんですけど?!
しかも、その直前のイッキのモノローグ
『名前を呼ばれると ときどき泣いてしまいそうになったりする』
というのも、すごく良い!!

そして、じんわり温かい度マックスは、最終話の告白シーン。
ひとつになりながら、イッキが尚ちゃんに、
『毎日夢みたいだって 思ってるよ』と伝えるのだけど
尚ちゃんは行為に夢中で聞こえていない...と見せかけて
実はちゃんと聞こえていたという♡♡♡
幸せそうに眠るイッキに優しく触れながら、
尚ちゃんから紡がれる言葉の温かさときたら...(本編でお楽しみください!)

こちら、是非是非、是非とも!続きが読みたいです!
お勉強なのか恋なのか曖昧なままだし
ツッコミ不在のふたりのオモシロ可愛い掛け合いを、まだまだ見ていたい!

エッチだけど、テンションが上がったまま、温かい気持ちにもなれる
とっても素敵なお話でした。
評価は、萌×2ですが、それどころではない萌×10くらいです!
てくさん、次回作も大いに期待しております☆

5

尚ちゃんの可愛さに脱帽です*^^*

ヤバい!
尚ちゃんが可愛すぎる!!
そして尚ちゃんのことが大好き過ぎる一輝も一途過ぎて可愛い!!

私の大好物の溺愛ワンコ攻めXクール美人受けですよ!
作家さんインタビューを拝見した時点で期待値MAXだったんですが、途中何回もキュン死しそうになって大変でした(笑)
いやぁ、尚ちゃん可愛すぎるやろ。
普段がクールで生真面目な分、時折見せる笑顔に激萌えです!(一輝と共に萌え死)
こんなお話をオイラは待ってたのさ!(笑)

とにかく一輝が尚ちゃんを好き過ぎる(笑)
一目惚れして以来、尚ちゃんを数多の敵から守るために(真面目過ぎるので敵を作りやすい)、勝手にまとわりついてはボディーガードに徹する日々。
そんな一輝のことを、若干鬱陶しそうにあしらいながらも尚ちゃんはちゃんと受け入れてるんですよね。
生真面目に勉強一筋で生きてきた尚ちゃん。
女手一つで自分を育ててくれている母親を守るため、目の前に与えられる課題を全力でこなしてきた尚ちゃん。
そんな風に気を張って生きてきた尚ちゃんだから、自分に対して真っ直ぐに好意を向け守ってくれる一輝に対して心を開いて接するのも頷けま続きす(ドSですが・笑)

そんな女王様と下僕のような関係の2人ですが、エロ実技に関しては立場逆転!
普段のドSな尚ちゃんはなりをひそめ、ひたすらトロトロメロメロの尚ちゃんを堪能できるのですよ!!
なにせ根が真面目なもんで、毎回同じでは満足しない(笑)
フェラをしていたら「今日は挿れないのか?」なんて真面目に聞いてきたり、初めて前立腺で涙を流してイッた時は「あの涙はお前の実力ではなく僕の感度だったというわけだ」なんてドヤ顔で言っちゃう始末。
もう、一輝じゃなくても余りにも真面目で可愛すぎる尚ちゃんに激萌えキュン死必須でしょう!!!

明らかに一輝に恋をし始めているのに、それに気づかない純で不器用過ぎる尚ちゃんにも萌え。
一輝に対してぽっぽっぽとなったり胸が熱くなってりしてるのに恋だと気づいていないなんてもう!
見てるこっちがもどかしくて仕方ないから!!
一輝の小さな弟(4人もいる!)にまで軽く嫉妬してるんだから、完全恋なのになぁ(笑)
ま、この弟たちがめちゃくちゃ可愛い訳ですが。
一輝と弟たちの様子を見てるだけで心がほっこりします☆
しかも弟たちが良い仕事をするから侮れない(笑)

とにかく、一輝の一途な気持ちと尚ちゃんの天然小悪魔な可愛さにメロメロになること間違いなし!
一輝が尚ちゃんを抱きしめてる時の幸せそうな表情、尚ちゃんが一輝に抱きしめられてる時のウットリとした表情は必見です☆
『尚ちゃんのありがたい名言集』がどの場面で使われてるかも是非確かめて頂きたいところであります♪

3

エロ可愛い大人の勉強会

スッキリとした線と、嫌みのない絵柄で読みやすかったです。

尚ちゃんは高校生にもなって、こんなに性の知識がないのはどうかと思ったけれど、可愛いのでいいかーと思っちゃいました。

エロレッスンがメインなので、そういうシーンが多いです。ただただ尚ちゃんが可愛いです。知識がなさ過ぎて、大胆になるのがいいですね。

恋心を自覚してからをもっと読みたいなーと思いましたが、天然な尚ちゃんを堪能できたので、これはこれでいいのかなと思いました。

1

ひょえーーーー。尚ちゃんかわゆいっっ

作家インタビューで紹介されていたときからこれは気になるっと思って
購入してみたんですが。

何これ、超尚ちゃんかわいーーーーーーーーーっ(悶絶)

デカワンコ攻一輝×生真面目女王様受尚ちゃんのお話が丸々一冊となって
おりました。

一輝視点で描かれており、尚ちゃんに一目ぼれした一輝が告白の結果、
勉強熱心な尚ちゃんにエロテクを教えることになり、
その結果尚ちゃんが一輝に恋していく・・・というお話でした。
要所要所にんなバカな!ってツッコミ要素が登場するコメディーで且つ
きゅんきゅんするハートフルなお話ですっ。ヾ(≧∇≦*)〃

LESSON-9まであって、毎度エロ教習が開かれております。
エロ度がどんどん加速するっていうよりは、
気持ちの方を重点にしていくって感じかな?ざっくり書くと↓な感じ。

LESSON-1 手コキ&兜合わせ(恐らく…)
LESSON-2 スマタ
LESSON-3 屋上で指&初ちゅー
LESSON-4 フェラ&貫通
LESSON-5 トイレエチ
LESSON-6 生徒会室タチバック&ちゅー
LESSON-7 フェラ続き&ちゅー
LESSON-8 尚ちゃんによるフェラ&顔射
LESSON-9 ノーマルエチ&ちゅー

勉強漬けで純粋培養されたような尚ちゃんなので、中々恋心に気づかないんですよ。
反応にはめっちゃ出てますけど。笑
じわじわ回を重ねるごとに、ちょっとずつ気づき始めるのがくぅーーーーーってきます。クー o(≧〜≦)o

一番3話目が好きかなー。
一輝のちびっ子の弟たち(4人も!)が登場するんですが、
こいつらがめちゃかわいくって。(^^)
弟たちを一輝友人が遊びに連れて行くので、“いってきますの儀式”として
一輝が全員をぎゅーーーーって抱きしめるんです。
なんかねぇ、このシーン一輝がいい男なんですよ。(*´エ`*)ウットリ
もちろんそこに尚ちゃんがきゅんきゅんしちゃうわけです!!!!!
頬が赤くなる理由もわかんない尚ちゃんに萌えが炸裂です!!!!!
恋を知らない尚ちゃんに気づいてもらおうとキスをする一輝。
あぁ、早く気づくといいねっと思わずにはいられません。笑

あ、あと、5話の前立腺突かれて泣いちゃう尚ちゃんの表情もイイ!!
横顔なんだけど目元も口元もどっちもエロいい!(*´д`*)ハァハァ

二人のエチは基本制服を着ているときが多いので、当然制服姿がメインなんですけど、ズボンのみ脱ぐor半脱ぎ、シャツはだけ&靴下姿(+靴あり)
がねぇ、たまらんっす。
やっぱ半脱ぎってえろくないっすか?( ´艸`)ムフフ
後ろから抱きかかえられて下半身露わで靴下半脱ぎとかマジで悶える・・・。笑
ただねぇ、まぁ見事なまでに局部は真っ白です。
尚ちゃんおにゃのこになっちゃったのか?と見紛うシーンもちらほら。
まぁ・・・萎えるほどじゃないですけどね。残念ではありますよ、えぇ。

尚ちゃんは美人さんだけど、思ってたよりはツン度は激しくないかな?
一輝にメロメロにされた次のシーンで一輝をめったうちにしてるけど。
( ̄w ̄)プッ
一輝もヤンキー設定だったけど、ヤンキー要素がなさすぎ。笑
大柄で尚ちゃんの後ろから凄み聞かせてるってコトなんだろうけど、
忠犬ワンコがご主人様を守ってる、くらいにしか見えなかった・・・。
タイトルにも出しているのでもうちょっとヤンキーっぷりを見せても
よかったのでは?

まぁ、若干気になるところもありますが、一冊丸々使って尚ちゃんが
一輝にメロメロにされていくのはすっごくヨカッタです。
最終話の最後のシーンなんてぎゅぅーーーんってなりましたもん。
あれだけでもほっこりした気分になっちゃうよ。
あ。描き下ろしの尚ちゃんの身長コンプレックスもかわいかったー♪
バスタブで一輝に後ろから抱きしめられて風呂エチか!と思わせといてからの
コメディなので。やっぱり尚ちゃん天然ちゃんでかわうい。vv
はぁ。もっと続き読みたいっ。今度は尚ちゃんの視点でもいいなー。

ぜひぜひ尚ちゃんの天然カワイコっぷりを堪能いただきたいです!
あ。一輝もバカでヘタレなワンコですけど、結構いい男シーンもありますので!

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ