ゲイバーでアルバイト、はじめました。

gay bar de arbeit hajimemashita

ゲイバーでアルバイト、はじめました。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
1
得点
16
評価数
7件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
彗星社(星雲社)
シリーズ
Glanz BL comics(グランツBLコミックス・彗星社/星雲社)
発売日
価格
¥648(税抜)  
ISBN
9784434209666

あらすじ

恋人のフリ…なのに濃厚すぎ!? 怪我をした友人・湊の代理でバイトをすることなった柚季。 普通のバーかと思いきや、なんとそこはゲイバーだった! 店長には初対面でお尻を触られて、お客さんからもセクハラ三昧…… ――って、こんなの仕事になりません! そんな柚季にセクハラ対策として店長が提案したのは、 「店長の恋人」として働くことだった。 みんなの前でキスしたり、絡んだり、行為はどんどんエスカレート 新人アルバイトくん、どうなる!?

表題作ゲイバーでアルバイト、はじめました。

ゲイバー店長
相沢柚季 大学生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

電子書籍の焼き直し

友人の代打でゲイバーでアルバイトすることになった大学生の受け。客からセクハラを受けるため、店長の申し出で店長の恋人のふりをすることになったが、当の店長からセクハラ三昧、しかも友人からも好きだったと言われ…。

絵は可愛かったけど、それだけというかんじでした。
最初からセクハラ三昧の店長のどこがいいのか、どうして友人のほうではダメなのかよくわからないし、店長に至っては、受けの顔だけが好みだったかんじだし、あと話がほぼやってるだけ…。途中から流し読みでした。
そもそも自分の想い人である可愛い系の友人を、ゲイバーに送り込む神経が理解できない。
終わり方がブツ切れなのですが、続きが出るのかな? 電子書籍で連載されたものの転載らしいですが、そのへんの説明もなく不親切な気がしました。あと電子らしく局部がでっかい白抜き…見るに堪えない。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ