お前、女も雌も知らないW童貞か!?

BloodyLife

bloody life

BloodyLife
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
笠倉出版社
シリーズ
クロスノベルス(小説・笠倉出版社)
発売日
価格
¥890(税抜)  ¥961(税込)
ISBN
9784773088045

あらすじ

吸血鬼と人狼のハーフ・雅斗は、ある日大事な犬歯を傷つけてしまう。
犬歯を失えば吸血ができない死活問題!
だが、恐る恐る向かった歯科で再会したのは、ドSな笑みを浮かべた元カレ&初カレの嵩道だった。
吸血犬だとバレてはいけない雅斗は、秘密を抱えたまま彼の治療を受けることになり……。
フェロモン垂れ流しな嵩道に壁ドンされると、心が揺れる。
自分が純粋な人間ではないから、逃げるようにして別れたはずなのに、「今夜だけでいい」という甘い言葉に流されてしまい!?

表題作BloodyLife

北条嵩道、歯科医、29歳
犬上雅斗、吸血鬼と人狼のハーフ、29歳

その他の収録作品

  • クラウディオー秘めたる恋愛の誓い

評価・レビューする

レビュー投稿数1

別れても好きな人

吸血鬼と人狼のハーフが主人公の、ケモミミもふもふファンタジーです。

日向さんの家族モノが好きなんだけど、今作でもラブ面だけでなく、父親やその彼氏との親子の絆も萌えました。もちろん、大好きな元彼との、過去の切ない別れや再会してからの甘々ぶりにもキュンとなります。

ハーフの雅斗は、吸血鬼の父親とその彼氏との3人暮らしです。月の動きに応じて変身する姿は、豆柴よりも小さいサイズの柴犬です。その体質のせいで恋愛をとうの昔に諦めた雅斗は、動物から少し血をもらうのが獣化した時の習性で。
その日もリスを追いかけていたら、失敗して大木に激突して大事な犬歯を痛めてしまいます。吸血できなくなったら一貫の終わりと、歯科を訪ねると、そこには高校時代の元彼がいたのでした。
その元彼・嵩道とは、初エッチの事後に、柴犬に変身してしまった雅斗は眠っている嵩道をホテルに置いて、そのまま別れた…という過去があって。
12年ぶりに再会した嵩道は変わらずに愛を伝えてくれるけど、自分の正体を言う勇気のない雅斗は思わずその場から逃げだして…。

とにかく、小豆サイズの柴犬の雅斗が可愛くて悶えます。そんな雅斗の続き正体を偶然知ってしまった嵩道の、事実を受け入れて溺愛する様子にも萌えました。
始終、お互いがどれだけ好きかが伝わってくるので、幸せな気分で読み進められます。
おまけに、雅斗と動物たちの仲良しぶり(嵩道が嫉妬するほどの)や、父親や彼氏の雅斗への可愛がりぶりも良かったです。
途中、雅斗が狙われる事件もあるけど、父親や嵩道のおかげで解決したのも気持ち良かったです。
父親と彼氏のイチャイチャぶりにも萌えて、この2人のスピンオフを読んでみたいと思いました。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ