花音 2015年11月号(雑誌著者等複数)

hanaoto

花音 2015年11月号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
23
評価数
5件
平均
4.6 / 5
神率
60%
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
発売日
価格
¥722(税抜)  
ISBN

あらすじ

■巻頭カラー:ゴーマン人気官能小説家×堅物編集者ラブ
夏水りつ『K先生の秘密の熱情』中編

■カラー:フリーアナウンサー×弁護士の卵トラブルラブストーリー♥
ヤマヲミ『恋する愚か者ほどよく喋る』前編

■シリーズ連載&読切
美しく淫らな妖怪ワールド いにしえより続く恋愛模様
丹下 道『エンシェントジャパン』新シリーズ
真山ジュン『博士のキライな黒豹』第3話
紺色ルナ『すばらしき恋愛』新連載
ヤマダサクラコ『猫と探偵と最悪の日々case file2』後編
桃季さえ『木嶋くんのキケンな学園祭♥』第3話
吉田屋ろく『死神とストーカー』初登場
秋山花緒『君主様の言うとおりッ』第2話
なかはら・ももた『買われた星』初登場
深海ひさと『けもの達は罠の中』読切
黒木めぐみ『どうして好きと言えないんだろう』後編
来栖ハイジ『狼パパは羊ヅラしてやってくる』前編

■エッセイ&ショート
『桜賀めい原作ドラマCD収録レポ(キャストインタビュー)』プレゼントつき
藤河るり『シカとして』毒女BL作家エッセイ
猫野まりこ『ドラマCD発売のおしらせ』
猫野まりこ『同人日本昔ばなし』「同人シリーズ」恋する迷作劇場
トラ山ミコト『腐っても男子』BL萌え4コマ

表題作花音 2015年11月号(雑誌著者等複数)

その他の収録作品

  • 夏水りつ『K先生の秘密の熱情』
  • ヤマヲミ『恋する愚か者ほどよく喋る』
  • 丹下 道『エンシェントジャパン』
  • 真山ジュン『博士のキライな黒豹』
  • 紺色ルナ『すばらしき恋愛』
  • ヤマダサクラコ『猫と探偵と最悪の日々case file2』
  • 桃季さえ『木嶋くんのキケンな学園祭♥』
  • 吉田屋ろく『死神とストーカー』
  • 秋山花緒『君主様の言うとおりッ』
  • なかはら・ももた『買われた星』
  • 深海ひさと『けもの達は罠の中』
  • 黒木めぐみ『どうして好きと言えないんだろう』
  • 来栖ハイジ『狼パパは羊ヅラしてやってくる』
  • 『桜賀めい原作ドラマCD収録レポ(キャストインタビュー)』
  • 藤河るり『シカとして』
  • 猫野まりこ『ドラマCD発売のおしらせ』
  • 猫野まりこ『同人日本昔ばなし』
  • トラ山ミコト『腐っても男子』

評価・レビューする

レビュー投稿数1

丹下さんのケモミミの破壊力!

丹下さんの人外モノが気になり購入。
他の作品も面白かったので、抜粋して感想を:

■夏水りつ「K先生の秘密の熱情」中編
小早川を心配し、鍛冶と別れるよう迫る昭ちゃん。
鍛冶はそんな昭ちゃんに見せつけるように小早川にキスを。
鍛冶と昭ちゃんにサンドイッチされ、昭ちゃんに背中を押し付ける形で鍛冶にキスされ悶える小早川がエロすぎました。
二人きりになった後も、小早川を前から後ろからガツガツ犯す鍛冶先生。仕事も休ませるなんて俺様が過ぎるのでは(今更?)。
ここからどうハッピーエンドに持っていくのか気になります。

■丹下道「エンシェントジャパン」新シリーズ
人間社会に生きるケモミミ妖怪のお話。
研修医の千化八(表紙のメガネさん)と、新米弁護士の崇靖は、共に人間と妖怪のハーフ(半人怪)で、寺の和尚に育てられた幼馴染。
千化八は全身から溢れ出る「妖気」を、定期的に崇晴に「吸って」もらっており…

丹下さん絵のケモミミ、予想以上の破壊力でした。メガネ美人とキツネ耳のコンボはヤバすぎますw
長すぎる尻尾を抱えしょぼんとしてたり、油揚げに喜んで尻尾を立てたり、一挙一動が可続き愛すぎる千化八。
崇晴も、硬派に見えて結構抜けているところが可愛く、ほのぼのした二人です。

物の怪の階級社会、妖気が出るメカニズム等、細かい設定に丹下さんらしいシュールさがあり、続きが大変楽しみです。

■紺色ルナ「すばらしき恋愛」新連載
超能力者を量産するパワースポット的な町が舞台。
その町の高校生は、能力を抑えるため首に制御装置をつけられています。
運命の相手に巡り会えば力が中和されますが、主人公のお相手は同じ高校の同級生(男)のようで…?
ルナさんにしては珍しい設定に、主人公が可愛い系でなく普通の男子っぽいのも新鮮で、楽しみな新連載です。

■ヤマダサクラコ「猫と探偵と最悪の日々」Case file2 [後編]
探偵事務所で働き始めたノンケが、相棒のゲイの色香に振り回されるお話。
このノンケ攻め、女装男子に犯されそうになったり、女性に失恋したりと散々なのですが、そのヘタレぶりが、受けのクールさと対照的で面白いです。
眼鏡イケメン二人が並んでいるだけでも美味しいですが、早くラブ展開も見てみたいです。

8

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ