聖なる夜のスキャンダル

聖なる夜のスキャンダル
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
5
評価数
3件
平均
2.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
プランタン出版
シリーズ
ラピス文庫(小説・プランタン出版)
発売日
価格
¥514(税抜)  ¥555(税込)
ISBN
9784829652657

あらすじ

ライバルとしてはりあってきた柊学院の生徒会長・道前寺司と婚約した春香は、独占欲の強い司にいつもプライベートを占領されてきた。そんなとき、久しぶりに友人の寿達とクリスマスに遊びに行くことになった。だがウキウキ気分もつかの間、いざ遊びに行こうという前日、司の兄に道前寺家の別荘にさらわれ仮装パーティーに参加することになってしまう。春香が実は男であると知らない道前寺家の人々の中で心細い春香だったが、肝心なときに頼りの司とケンカしてしまい…?

表題作聖なる夜のスキャンダル

道前寺司 柊学院生徒会長
深森春香 東雲学園生徒会長

評価・レビューする

レビュー投稿数2

俺様の王子様に夢中なくせに、気付よお姫様。

俺様・王子様の司
素直になれないお姫様の春香

クリスマスにクラスメイトと遊びに行くはずが、司に阻止される。

司のファミリー主催のパーティーに参加するも、俺様・王子様の司の行動に、春香も翻弄することに

結果、司に助けられいい感じになった。

0

スキャンダルシリーズ四冊目

水戸黄門なシリーズです。
同じような展開と同じようなストーリー。
ドタバタと事件が起き、セックス。また事件が起きてセックス。
もうちょいヒネリが欲しいんですが…まあいいか。

今回はクリスマス編。
攻めの司はナチスドイツの軍服を、受けの春香はチャイナドレスを、そして私が一番好きなキャラの寿くんは和服を着て、みんなで仮想パーティしてました。

やっぱドラマCDは聴きたいなァ…。
小説を読んでてもエロシーンに萌えることができないんですが、三木さんの声で、「俺を中で感じるか?」なんてセリフを聴いちゃったら、きっと萌えると思いますw

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ