「Supplement」 birdie~ぼくらの恋愛心理学~

supplement

「Supplement」  birdie~ぼくらの恋愛心理学~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
幸。〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
58ページ
版型
B5

あらすじ

ゲーム「birdie~ぼくらの恋愛心理学~」から的場×和也の後日談。

表題作「Supplement」 birdie~ぼくらの恋愛心理学~

的場久志,「birdie」のマネージャー,42歳
中條和也,「birdie」のリーダー,20歳

評価・レビューする

レビュー投稿数1

的場×和也の漫画二本

ゲーム「birdie~ぼくらの恋愛心理学~」的場×和也の後日談的漫画が2本収録されています。

1本目、36ページ。表題作「Supplement」なのかな。
和也は的場から「距離をおくようにしよう」と言われてしまう。的場がいなくても頑張らなければと思うものの、的場が新人の世話をしている姿を見て…という内容です。葉も出ますが、神沢の優しさがよく出ていました。作者様のあとがきで、最終的には和也は的場から離れて欲しいとあって、えええっ?!と思いつつも「体力的にも」の補足に納得もしました。

2本目、10ページ
友人との賭けで負けて描いたFAX漫画とのことで、下書きのような線画です。不安からセックスを求める和也を的場が突き放してしまい…という内容です。的場は大人なのに、って思った展開でした。

表紙を見て「誰?!」って思いました。ぼくらの恋愛心理学シリーズ2作目「カフェ・リンドバーグ」の高見沢かと見紛いました。和也は元気溌剌な印象が強いので、ナイーブな表情が珍しく感じました。

作品の合間にある作者様のコメントや裏話が面白かったです。私の中ではゲームでの和也のお気に入り順位続きはあまり高くなかったのですが、もう一度プレイをしてみようかなと思ってみました。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ