彼と愛のトレーニング

kare to ai no training

彼と愛のトレーニング
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
茜新社
シリーズ
オヴィスノベルズ(小説・茜新社)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784871824408

あらすじ

マラソン選手の名岡に憧れ、由輝は高校卒業後実業団入りした。
しかし由輝のいる二軍は一軍と仲が悪く、名岡を遠くから見ていることしかできない。
そんなとき、偶然ジャグジーで名岡と、彼のランパートナーの壱嘉とはちあわせる。
由輝はあせって変なことを口走ってしまう。
だが名岡は怒るどころか、逆に壱嘉にいじめられる由輝を助けてくれた。
その後ロッカールームで名岡に誘われるままHしてしまうのだが―。

表題作彼と愛のトレーニング

有名マラソン選手 名岡
新人マラソン選手 由輝

評価・レビューする

レビュー投稿数1

攻めが可愛らしい

マラソンの実業団を舞台にした作品です。
一軍でNo.1の名岡と、彼に憧れて自転車選手から移転してきた由輝の先輩後輩のラブストーリー。
スポーツ選手の寮が舞台、というのは珍しく思いました。

選手としてまだまだうだつの上がらない由輝の毎日は厳しいのですが、恋愛においてはそんなに厳しい展開ではなかったかも。
受けと攻めの実力に差がある業界ものだと、それが障害になりそうですが、意外とそんなこともなく…思ったよりもあっさりと、しかももともと由輝のほうが名岡に憧れて追いかけて来たにも関わらず、アプローチしてくるのは名岡の方で、ささいな事にもすごくヤキモチを焼いてくるのも名岡のほうです。

なので、ラブストーリーとしては憧れていた実力No.1の先輩にアプローチされ大事にされる、という意外なラッキーのお話だと思います。ここでもう少し、マラソンとか選手とかスポーツについて掘り下げて書かれていたらもっと良かったかもしれません。
正直、名岡が無名選手の由輝になぜそこまで執着しているのかはわかりづらかったです。

由輝がとても可愛らしくて、「ですぅ」とか、「ですかぁ」とか語尾を伸ばして喋続きるのが私はちょっと気になってしまいました^^;
ほかの選手も結構登場して個性的なので、中途半端な登場なのも勿体ないかも。
名岡は無口で大型わんこ系です。寡黙で実力があって男らしく見えるのにヤキモチ焼というギャップが良かったと思います。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ