ソノ手デ (「ほろほろと」スピンオフ作品)

sono te de

ソノ手デ (「ほろほろと」スピンオフ作品)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
幸。〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
76ページ
版型
B5

あらすじ

芳文社にて連載・コミック未収録作品「ほろほろと」のスピンオフ作品。R18G。

表題作ソノ手デ (「ほろほろと」スピンオフ作品)

旺範,治癒能力を持ち診療所で働く
夏澄,旺範の助手

評価・レビューする

レビュー投稿数1

コミック未収録作品のスピンオフ

コミック未収録&未完作品「ほろほろと」のスピンオフ作品だそうです。私は「ほろほろと」は未読なので、どこがスピンオフなのかは分かりませんが、支障はなかった気がしています。

妖かしを先祖に持つ先祖がえりなのか、異能の力を持つものがごくまれに生まれる地域で、夏澄(受け)は高い治癒能力を持って生まれてきた。父親に売られ、身体に痕が残らないのを良いことに「客」に乱暴される日々。そんなある日、身体を切り刻んでどの程度の治癒力があるのか確かめようとする客が現れ、度重なる出血に死にかけた夏澄を二人の男・旺範(攻め)と智が救出にやってくる。夏澄は旺範の助手として診療所で働くことになり…。

作者様があとがきで書かれていましたが、規制に引っかからないように「かなりかなりかなりソフト」にして、主人公の年齢等もかなり変更して描かれた作品だそうです。そのためか、夏澄が強姦されたり切り刻まれたりの場面もそう酷いものではありません。とはいえ、流血や痛いのが苦手な方はご注意ください。

旺範サイドの話はだいぶ省略されているように感じます。彼もきっと色々あったんだろうなぁとは思うのですが、「ほろほろと」も続き未完らしいのでその辺りが登場しているのか分からず、想像で補うしかありません。裏表紙の夏澄が握っている花、青いのは何を表しているのか…気になります。

3分の2辺りまでは主人公である夏澄の辛い過去ですが、最終的には旺範とハッピーエンドになっています。暗めの内容ですが、私は結構好きです。この二人をもう少し読みたいので、旺範サイドで甘めの話の続編を期待したいところです!

人外好き、辛い過去を経てのハッピーエンド、少々なら痛いの平気な方にお勧めです。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?