RuTiLe (ルチル) Vol.69 2016年1月号

rutile

RuTiLe (ルチル) Vol.69 2016年1月号
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
5
評価数
1件
平均
5 / 5
神率
100%
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
発売日
価格
¥722(税抜)  
ISBN

あらすじ

表紙&巻頭カラーは大人気の日高ショーコ!ピンナップは星野リリィ!雑誌化&独立創刊記念の応募者全員サービスを実施!!

表紙イラスト図書カード応募者全員サービス
表紙イラストには待望の新連載「アンチロマンス」がスタートの日高ショーコが登場。このイラストの図書カードを、応募者全員にサービス! ★締めきりは2016年1月21日(木)※当日取扱まで有効です。
ピンナップ
星野リリィ

巻頭カラー★待望の新連載!!
「アンチロマンス」日高ショーコ
小さな代理店でライターをやっている柿谷。美容師の周防とは高校卒業とともにルームシェアを始め、気がつけば6年になる。二人の関係は「友達」の一言では言い表せないが、柿谷は周防に対して「言いたいこと」を呑み込み続けていて......。

センターカラー★新連載
「僕らの食卓」三田 織
職場近くの公園で昼食を取ろうとしていた穂積は、初対面の子どもの円らな瞳に負けて手製のおにぎりをあげてしまう。明くる日、ちょっと強面の兄と一緒に謝りに来たその子。兄から「弟におにぎりの作り方を教えてやってほしい」と持ちかけられた穂積は......?

センターカラー★フレッシュ読みきり
「よりみち」一樹らい(★初登場)
文化祭でいきなり告白してきた健太に対する第一印象は最悪だった――けれど、あまりにも清々しく不躾で人懐っこい様子に興味が沸いて、連絡先を交換することにした真。やがて、よりみちばかりの健太と過ごす時間が楽しく思えてきた真だが......?

センターカラー★新連載
「恋するイナズマ」神奈木 智+金田正太郎
物心ついた頃から不思議なものを視たり感じたりするために、周囲から距離を置かれてきた大学生の真尋。入院した祖父の代わりに神社を管理することなり、十五年ぶりにそこを訪れた真尋の寝込みを襲ったのは......!? コラボ連載スタート!!

SPカラー
「ヤリチン☆ビッチ部」発売のお知らせ おげれつたなか(★初登場)
山奥の全寮制男子校で繰り広げられる恋と性春――溢れる性欲とは裏腹な、不器用すぎる恋愛模様がクセになる、噂の学園BLコミックがついに単行本化決定!! ルチルコレクション リュクスより2016年春発売。お見逃しなく☆

連載
「ウワサの楽屋裏」(★最終回)秋葉東子
「HANGER―執行人―」如月弘鷹
「きっとキスをするとき」神田 猫
「無恋愛紳士」ARUKU
「キミトコレカラ」山本小鉄子
「猫背が伸びたら」大島かもめ
「ラブソングをキミと」鰍ヨウ
「喰われたがりの仔羊くん」コウキ。
「ハルと吸血鬼」(★最終回)桜庭ちどり
「幽体と同居はじめました。」さがのひを
「ゴクラク305」三崎 汐
「肩と指先」富士山ひょうた
「いたいけな太陽」(★最終回)平喜多ゆや
「銀のくつ」四宮しの
「ACID TOWN」九號
「ないしょのチェンジ~革ジャンくんとメガネくん~」トワ
「まばゆい光」田中鈴木

シリーズ読み切り
「未完成なドロップス」(★最終回)嘉島ちあき
「恋は馴染みの色合い」ワタナベナツ
「オロチの恋」雁須磨子

読みきり
「23億光年向こうの赤い糸」さかもと麻乃

表題作RuTiLe (ルチル) Vol.69 2016年1月号

その他の収録作品

  • 「アンチロマンス」日高ショーコ
  • 「僕らの食卓」三田 織
  • 「よりみち」一樹らい
  • 「恋するイナズマ」神奈木 智+金田正太郎
  • 「ウワサの楽屋裏」秋葉東子
  • 「HANGER―執行人―」如月弘鷹
  • 「きっとキスをするとき」神田 猫
  • 「無恋愛紳士」ARUKU
  • 「キミトコレカラ」山本小鉄子
  • 「猫背が伸びたら」大島かもめ
  • 「ラブソングをキミと」鰍ヨウ
  • 「喰われたがりの仔羊くん」コウキ。
  • 「ハルと吸血鬼」桜庭ちどり
  • 「幽体と同居はじめました。」さがのひを
  • 「ゴクラク305」三崎 汐
  • 「肩と指先」富士山ひょうた
  • 「いたいけな太陽」平喜多ゆや
  • 「銀のくつ」四宮しの
  • 「ACID TOWN」九號
  • 「ないしょのチェンジ~革ジャンくんとメガネくん~」トワ

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ