声色に染まる

kowairo ni somaru

声色に染まる
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神15
  • 萌×211
  • 萌9
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
8
得点
146
評価数
37件
平均
4 / 5
神率
40.5%
著者
 
媒体
コミック
出版社
KADOKAWA
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784041036655

あらすじ

お経の綺麗な声に誘われた高校生のヒナが、訪れた寺の住職は…実はやさぐれたおっさんで! ? ただ声だけ聞きたかっただけなのに、なぜだか頭から食われそうです! !

表題作声色に染まる

大和,寺の住職,40歳
山岸陽向(ヒナ),高校3年生~

同時収録作品刺青にキス

トヨさん,元ヤクザの建築会社勤務,40歳
神林春人,攻に拾われたキラキラな外見の男の子

同時収録作品悪い子だから…。

六川,高校生,生徒会長
諏訪貴史,高校生,風紀委員,17歳

その他の収録作品

  • 声色に染められて(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数8

やさぐれおっさんと、かわいコちゃんのお話

ヒナ(受け)がかわいいです。
大和さん(攻め)、声が素敵でよかったですね。
ピチピチの男のコが手に入りました。

ヒナの素直さのように、
お話も素直に進みます。
大きな擦れ違いもなく結ばれ、
大和さん側の気持ちで、
ヒナはかわいいなぁと、ほっこりしました。

表題作カップルの当て馬役だったトヨさんと、
トヨさんにウリをしようとした
キラキラ男子の神林くんのお話も、
やさぐれおっさんと、かわいコちゃんのカップルでした。

神林くんはバカわいかったです。
タイトルに使われている刺青は、
大きさ的に中途半端な気がしました…。
(背中というか、左肩にのみ?)

もう一つの作品も、
受けのコがかわいかったです。

エロは標準的に描かれていますが、
ほのぼのとしたお話が楽しめる一冊でした。

0

おっさんの絶妙な色気

学ラン高校生にお坊さんがのしかかる表紙…。
妙に犯罪ちっくなものを連想しちゃいましたが、ほのぼの可愛いお話でした♪

攻めのおっさんの絶妙なくたびれ感がイイです!
出来る男風イケメンではなく、
ダメダメな男でもなく、
普通さと気怠さとここぞの色気を兼ね備えたおっさん\(^o^)/最高
初エッチは袈裟が着崩れて覗く体がセクシーです!
攻めが和服ってのも中々いいわぁ〜(///Д///)

受けは出会いこそ学ランですが作中は大学生になってるので、犯罪ではない。
だがしかし。
年齢の割りに幼さ残る可愛い系の受けとおっさん攻めのコントラストで漂うショタ感w
受けはとにかく可愛かった〜〜ヾ(*´∀`*)ノ
そんな子に「食べちゃって下さい」って据え膳出されたら食べるしかないよね!
しかもトロ顔がとってもエッチいというご馳走w( ´艸`)ニヨニヨ

おっさん攻め×ウブっ子受けが美味しいです(∩´///`∩)
読んでてニヤニヤしちゃう組み合わせなカップルでした♪
スピンの方の おっさん攻め×淫乱受け もまた違った味わいで美味!

同時収録の高校生同士も面白かった続きです。
攻めは明るい無害そうな大型ワンコっぽく見えたのですが、
不意に見せる腹黒さを匂わせる表情にギャップ萌え///
真面目な風紀委員(受け)の性癖も良かったです♪

1冊を通してストーリーを楽しむというよりは、キャラ萌え要素の方が強かったかな。
どのカップリングもどのキャラも魅力的で楽しく読めました(﹡´◡`﹡ )

1

法衣につられて

初読み作家さんです。
表紙の法衣を着たお坊さんにつられて読んだ作品です。
表題作シリーズとそれにリンクする短編と描き下ろし、同時収録の短編が1作品収録されています。
表題作のリンク作はこれまた元ヤクザx拾った青年というカップルで、個人的には坊主、元ヤンキー、元ヤクザとかなり好みの職業の人達が登場する作品でした。
絵は綺麗で見やすいです。表題作シリーズの受け様が17才なのですが、結構泣いているシーンが多くて、個人的にはここで泣いてほしくないなぁと思うシーンがちらほらありました。
ストーリー自体は特に捻った展開はないのですが、丁寧にお話が進んでいる感じはしました。
今後に期待です。

1

良質なおっさん攻め

おっさん攻め。これですよこれ。これぞおっさんの正統派。
作者様が、お友達と会話してるうちに形になっていくキャラ設定。
ここまでは私も何度も経験がありますが、それを作品にできる才能が心底羨ましいです。

生臭坊主でエロヴォイス。オフの時のあのモッサリ感、悪ガキの頃からの腐れ縁の悪友とか(こっちの話はイマイチ盛り上がりに欠けたかな)もう色々夢設定ありがとうございます。
ヤンキー写真、私も見たかった。
もひとつの学園モノは、生徒会長がすでに立派なおっさん予備軍でしたね。また次作もおっさん路線、待ってます!

3

初コミックスながらクオリティ高し!

ぬおー!なんだこの可愛い生き物は!と、わたしを悶えさせてくださった鳩屋さんの初コミックス。
最初はおじさん攻め(大和、住職)とはなんて美味しすぎるのだ!ということで手に取ったのですが、読むと受け(日向、学生)の可愛いことね(鼻息
頭からガブガブ食べちゃいたい子でした。
鳩屋さん、日向のお顔をこんな可愛く描いてくださりありがとうございます!
たびたびウルウルになるおメメがもう、わたくしの年の差レーダーをビシビシ刺激くださり、ああもっともっと読みたいようとなりました。
どちらかというとこの表題作は二人が出来上がるまでがかなり駆け足なんですが、そんなことは置いておけるサブキャラのスピンオフやら短編やら、まるまる一冊楽しませて頂きました。
特に受けがみんな可愛げがあってキュンキュンしましたよ〜。
わたしのように可愛い受けがお好きな方向けですね。
しかしスピンオフの受けは美形設定なのですが、常にキラキラトーンが散りばめられていて笑わせて頂きましたよ。

評価は萌×2と神の中間くらいで駆け足の分萌え×2寄りなのですが、初コミックスとは思えない安定さでぜひ次の単行本も購入したいと続き思いましたので神にさせて頂きました。

4

坊主40歳×高校生

高校生の陽向(受け)は、曽祖母の葬儀でお経を唱えていた僧侶(攻め)の美声に惹かれ、寺を訪れる。攻めは酒は飲むしおっぱい好きな生臭坊主だったが、寺に出入りし、掃除を手伝ったりして仲良くなっていく。そんなある日、寝ていた攻めに、出来心でこっそりキスしたのがバレて…。


坊主攻めが40歳、受けが高校生という歳の差カップルです。
倍以上の歳の差、しかも職業が僧侶なのに、攻めに倫理観的な悩みや葛藤はまったくありません。読者の方が「えっいいの?」と心配になるレベル。
絵は受けは可愛く、攻めは男前でよかったです。でも表紙や中表紙のイラストの受けと、実際の受けのキャラクターが雰囲気違いすぎてびっくりしました。看板に偽りありです。表紙ではエロくて綺麗なお兄さんっぽく思えるのに実際はお子ちゃまなワンコくんでしたよ。
続編では攻めの友人の元ヤクザが出てきて、受けと攻めのあいだを引っ掻き回してました。

同時収録はその元ヤクザが主役のスピンオフ。こちらも40歳元ヤクザ×推定20代前半の無職キラキラくんの歳の差カプでした。まあこちらは一応受けも成人してるし問題ないんですけど。
あとは全然カラ続きーの違う学園モノが。カップリングは生徒会長×真面目な風紀委員で、厳しく他の生徒の風紀は取り締まってるくせに学内で自慰に励む受けと、その現場を目撃してしまった生徒会長攻めの話です。
これもなかなか可愛かった。余裕あるように見せかけて実は全然、な攻めが可愛くて、個人的にはこれがいちばん好きでした。

5

オヤジ攻めや、年の差CPがお好きなら☆

こちら鳩屋さんの初コミックです。
ガツン!とくるほどではなかったのですが、
絵も見やすいし、表情豊かだし、色気を感じるエロだったしで、
なかなかいいな~と思いました、今度がとても楽しみです(*'▽')♪

攻め ← 受け から発展する、40歳 × 若者 のお話が2つと、
高校生の先輩 × 後輩 のお話、計3つの作品が入ってて、全てエロあり。


■表題作「声色に染まる」2話+描き下ろし
坊主の攻め(表紙右)の声に惚れた受け(表紙左)が、
積極的なタイプじゃ全然ないのに勇気を出してお寺に押しかけて、
攻めのお手伝いをするようになって~~と始まるお話。

くっつくのは意外とあっけないけれど、
テンパりながらも恋心が溢れてるウブな受けが、とても可愛かったな。
攻めの枯れめのオヤジ顔が(40歳よりもっと上に見える)、
受けにほだされて恋する余裕のない表情になるのも、よかった~~
友人(次の話の攻め)の登場で、
攻めが受けに冷たい態度を取っちゃう大人気ないところや、
仲直りエッチで、まだ怒ってると拗ねたように言う様子が可愛くて、
改めてオヤジっていいなぁ続き!と思っちゃいました☆

■「刺青にキス」1話
表題作に脇役として登場していた元ヤクザ(攻め)に、
キラキラな外見の若いネコちゃんが惚れて、押して押して~という話。
男に捨てられてウリをしようとしていた受けがあぶなっかしくて、
攻めは自分の身の回りの世話をさせて面倒を見ることに……

最初は好きだったわけじゃないのに、
そんな囲うみたいなことするの??と思ったけど、
そこが元ヤクザらしいところなのかな?

細身で可愛い受けが、エッチの時に涙目で喘ぐ姿や、
攻めがバックから受けの袋を舐めるエロカットや、
攻めの肩に入ってる刺青がすごく色っぽくて、そそられました~
どちらも年下受けだけど、表題作との違いがしっかり出てるのも、
最後の攻めの傷のオチもよかったな、このお話が一番好きでした♪

■「悪い子だから…。」1話
きちんとしてる風紀委員の受けが、
学校でオナニーするのが止められないとか、
生徒会長(攻め)がやってきて「手伝うけど」って扱かれるとか、
何それ??と思ったのですが、意外と上手くまとまってました。

攻めに脅されたようになって、暗めな展開になるのかと思いきや、
高校生の青臭く必死で可愛いお話で、なんだかほっこり♪

初コミックということで、ちょっとおまけして萌え×2です☆☆


■アニメイトの音声特典について■
音声特典を情報登録していいか分からなかったのでココに書きます~

アニメイトでコミックを買うとURLが書かれたレシートが貰えて、
そこにアクセスすると特典の音声を聴く&ダウンロードができます。
(期間中:予定では4月末まで、何度でも聴くことが可能)
音声は全部で8つで、1~5秒ですごく短いです。
「頭から食っちまうぞ」
「お前は素直で本当にかわいーよな」
「俺の、わかる?」などの、全て攻めの坊主:大和のセリフ。
作中のセリフと少し言葉も雰囲気も違って、それがちょっと残念、
どうせならコミック通りに演じてほしかったなぁ。
声優さんの情報は出てないので、どなたの声かは分かりませんが、
声の印象は大和っぽいなと、わたしは思いましたよ~
でもできれば、
攻めと受けの掛け合いで、もうちょい長い方が嬉しかったな。

8

オヤジ坊主攻め

めったに買わないあすかコミックス。
表紙にある攻臭漂う袈裟のオッサンと、帯の“エロ声”の文字に思わず飛びつきました。
個人的には『オヤジ』も『坊さん』も攻より受派なんですが…。(乱れた袈裟で犯される坊主は尊い!)

3カプ収録されていて、表題作とそのスピンオフとDKカプです。

♦︎声色に染まる♦︎
♦︎声色に染まって♦︎
しがないオッサンの生臭坊主•大和×男子高校生•陽向(ヒナ)
ストーリーは王道といいますか、いたってフツー。ほんといつの間にかくっついてエチしてました。
40の坊さんが、未成年でしかも高校生に手を出すとは !!

葬式で大和のお経を読む声が忘れられなくて家まで訪ねるヒナ。
流れで雑用などコキ使われるうちに、だんだん声だけでなく大和自身にも惹かれていきます。
大和もヒナの気持ちに気づいてて、可愛いと思っていたのでそのまま両想いエチへ。
帯に“エロ声”とやや拡大して書いてあるのだから、攻が言葉責めしまくって受がメチャクチャとろとろになってイくエロがあると勝手に期待してたのですが、全くといっていいほど、言葉責めありませんでした。
2話目は、大続き和と親しい仲のトヨという男がでてきて、ヒナがふたりの仲に嫉妬するお話でした。

ほんとうに個人的意見ですが、『声』に重きをおいたならば、もう少し『声』についてのエピソードが欲しかったな。というか言葉責めとか言葉責めとか言葉責めとか!

♦︎刺青にキス♦︎
表題作に出てきた当て馬•トヨ×顔だけが取り柄のフリーター•春人
男との痴情のもつれで会社をクビになってしまい、ウリをしていた春人がトヨに声を掛けたのが出会い。
そのままトヨ(元ヤクザ)のもとで働くことになります。(事務所の掃除や、モーニングコール係など、あまり仕事とはいえない…)

春人も、トヨと表題作の大和との関係を不安に思い、それがきっかけでトヨと肉体関係を持つことになります。
エロはシックスナインぽいのがありました。受がビッチ系なので、騎乗位で盛り上がってましたよ〜^ ^

♦︎悪い子だから…。♦︎
生徒会長×風紀委員
マジメでキチンとしたことが好きな風紀委員の密かな悩みは、学校でオナニーがやめられないこと。
ある日屋上でいたしていた現場を生徒会長の先輩に目撃され、あろうことかオナニーを手伝われ…
つきまとわれるうちに、生徒会長の人柄に惹かれていき…ってやつでした。
この受と表題作の受が同じ顔&同じ黒髪で激似すぎて、同じ話かと思った。

♦︎声色に染められて…♦︎
描き下ろしで表題作の後日談。
忙しくて会えない日が続くなか、疲れて眠る大和の疲れマラに、ヒナがぱっくんちょしてしまうお話。
コレがいちばん良かったかな、エロが。
こーゆー地味めな子が、寝てる相手に思わず自分の乳首弄りながらフェラってどんだけ飢えてたんだよおとなしそーな顔してまったくけしからん!とハァハァしながら読みました。
んで、起きた攻に尻穴弄られながら
乳首吸われて射精して、
攻「…尻と乳首どっちでイったの」
受「…っわかんな……」
攻「んじゃ、ちゃんとこっちでもイっとくか」(アナル責め☆)

コレコレ!こーゆーのが無いと!!
残念ながら挿入は、トヨの訪問で未遂に終わりましたが…

総じてストーリーは可もなく不可もなく萌えもなく。
ただ、受ちゃんたちのとろ顔はエロ可愛いかったので、エロに特化した超エロッエロなお話とか描いてほしいなぁ〜と心の片隅で願ってます。
あと、イケメンオヤジの袈裟は眼福でした^ ^
身も蓋もない感想ですが、イケメンオヤジ坊主が今回当て馬だったトヨに袈裟姿で犯されるお話だったら個人的にはかなり興奮してたなぁ…

9

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ