こんこん

konkon

こんこん
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

53

レビュー数
1
得点
32
評価数
7件
平均
4.6 / 5
神率
57.1%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
JIROZA<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
32ページ
版型
A5

あらすじ

「掌の檻」番外編。
雪也視点で、数馬に捨てられた直後の高校時代、大学時代、弁護士なりたての頃と本編の役5年後の4本を収録。

表題作こんこん

椿雪也、数馬の高校時代の同級生で人気弁護士
春名数馬、雪也に執着されている恋人

その他の収録作品

  • 昏々
  • 渾渾
  • 懇懇

評価・レビューする

レビュー投稿数1

番外編!

全て雪也視点のお話です。

・昏々
数馬から「もう会わない」メールが届いてからの話。
本編ではこの時のことはサラッと流してあったけれど、もう雪也が可哀想で可哀想で…
でも、新たな生きる目標が見つかって、立ち直ることができて良かった…のか?

・渾渾
大学時代の雪也視点の話。
数馬のために頑張ってます。

・懇懇
弁護士になりたての頃の話。
弁護士としての地位も名声も確立し、数馬もお迎えできる準備が整いました。

・こんこん
本編から5年後の話。
数馬が全然大丈夫じゃなくなっている気がする…
でも、二人とっても幸せそうなので言うこと無しです。

本編が凄く好きなのでもっと読みたい気持ちはありますが、
雪也視点の話も5年後の話も読むことができて満足しました!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ