抱かれたい男1位に脅されています。 3

dakaretaiotoko 1i ni odosareteimasu

抱かれたい男1位に脅されています。 3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神8
  • 萌×25
  • 萌5
  • 中立3
  • しゅみじゃない2

102

レビュー数
5
得点
78
評価数
23件
平均
3.6 / 5
神率
34.8%
著者
作品演出・監督
高越沙織
音楽
ナカシマヤスヒロ
脚本
中越真帆
原画・イラスト
桜日梯子
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
リブレ出版〈CD〉
収録時間
66 分
枚数
1 枚
ふろく
リブレ通販特典キャストトーク
フリートーク
別ディスクであり
発売日

あらすじ

ドラマの地方ロケで離れ離れになった東谷と高人。
そんな中、高人は舞台で初共演することになった生意気な若手俳優・綾木にホテルに連れ込まれてしまって…!?

表題作 抱かれたい男1位に脅されています。 3

東谷准太 → 小野友樹

西條高人 → 高橋広樹

あて馬
綾木千広 → 佐藤拓也
その他キャラ
成宮涼[内田雄馬]/ 長谷[上田陽司(現:上田燿司)]

評価・レビューする

レビュー投稿数5

すごい(ネタバレ)

まずは、当て馬の綾木さんを演じる佐藤拓也さんから。
実は、最初自分で想像したのとちょっと違ってました。
う~ん、ちょっと言葉では説明できません、なんか違ってきました。
でも、段々と、おぉ~綾木だ!綾木がいる!って思わず感動を・・・
声や話し方は少し鈴木達央に似ているかも?
すごくだら~ん、とした、ちゃら~い、感じ。

次は、受けの高人さんを演じる高橋さん。
1作目の時は、ちょっとに合わないなぁ~、あ、でもいいかも。
2作目の時は、絡みのシーン好きだわ~。段々慣れてきた。
3作目(今作)、馴染む。いいわ~。w
役者の時のプライドの高い声、めっちゃ似合ってました。
それと、高人さんが朝起きたら、ちゅんた君がいない時の声、切なすぎてこっちまで泣きそうでした・・・

ちゅんた君を演じる小野さん。
やばいの一言です!すごすぎました。
今作でいろんな種類の声がありました。
高人さんとの甘々の声(天使)。普通のセックスの声。
綾木さんとの電話と初めて会うときの声。(←低いく威圧的)
綾木さんに抱かれたかも?の時の高人さんとのセックスの声。これは物を言わせない感じ続きの声でした。
2回目綾木さんと会うの時の声。
最後のセックスの声。
もしかしたら、思い込みかもしれませんが、声が違うように感じました。
とりあえずすごかったです。
ちゅんた君の声は小野さんでぴったりと思います。

それと効果音が可愛らしくて好きです。

0

高人の喘ぎがすごい好き♡

原作既読なんですが、実はそこまでピンと来てませんでした。高人のキャラってゆるツンデレな感じで、ベッドの上でもちょっとは抵抗するけど激しくは抵抗しないし、トロトロにはなるけど激しく乱れて超トロトロになる訳でもない。なんか、感情をつかみ取るのが難しい感じ。でも、CDを聞いて以来私の中で高人に息が吹き込まれた感じです!高橋さんは初めてだったんですが、先輩の高人が後輩であるちゅん太に徐々に徐々に心を開いてる感じが声色だけですごく良く伝わって来ました。「あーこういう感じなのか」って納得。聞いてみて良かったし、3巻が出るのも楽しみです♪

あと、当て馬で登場する綾木くんは…佐藤拓也さんの声は何でも好きなので私には正しい評価は下せません(;^_^A カッコ良すぎた(≧▽≦)

0

エロは、もうお腹いっぱいです・・・

2ヶ月連続リリースの第2弾です。
ストーリーとしては、原作第3巻の後半が収録されています。
ネトラレトライアングルは、今回ナシ。
当て馬の綾木が登場し、高人とチュン太の2人を
引っ掻き回してくれちゃう展開の巻です。

   ◆◆   ◆◆   ◆◆

ストーリーを今更語るのも何なので、軽く触れる程度にしておき、
感想を述べていこうかと思います。
まずはキャストについて。


高人役の高橋広樹さん。
高人とチュン太の仲のように声は安定しています。
今回、ストーリーが重めなので、チュン太とのコメディチックな
電話のやり取りは笑いました。

今回は原作を手に取りつつ、本を置きつつ…みたいな感じで、
かじりつくほど集中して聞いてはいませんでしたが、
やっぱり高橋さん、間のとり方が上手いですね。
チュン太に嘘をつく時や、綾木のことがやましくて
オドオドしている時の演技なんかは、とても良いです。

エッチシーンも相変わらず喘ぎ声は上手いんですが、
1~3巻まで全て聴いた者としては、もう喘ぎ声はお腹いっぱいで
要らないかなぁ…? って感じがします。続き
エロシーン以外のコメディチックな場面を、
もっとたくさん聴きたいですね。


次にチュン太役の小野友樹さん。
SEの天使音も手伝って、今回も安定のキラッキラです☆
ただ、今回は当て馬役の綾木が登場して態度が一変するので、
そこが見どころならぬ聴きどころではないでしょうか。
高人が綾木に抱かれたかもしれない、と言うところから
天使の顔は隠れてしまいます。
でも、ここのシーンは聴いているこっちも苦しいので、
豹変したチュン太くんは面白かったけど、
これがストーリーを重くしている一因だなぁと思いました。

チュン太の怒りのセックスシーンはかなり怖いです。
逃げなかった高人は、偉い!!


やっぱり今回一番語りたいのは、綾木役の佐藤拓也さん。
いやあ、良かった!
チャラい腹黒な男・綾木をしっかり演じてくれていたと思います。
声もいつもよりワントーン高い感じで、程よく脱力感があります。
第一声を聞いた時は、「あれ? これ、サトタク?」と
思いましたからね。

高人に演技でしてやられた → 高人をホテルに持ち帰って騙した →
チュン太に怒声を浴びせられた → 
更にチュン太にボコボコ(精神的に)してやられた
という一連の流れの中で、しっかり声の演じ分けができていて、
変化がわかります。
さすが佐藤拓也さん。
綾木の登場はここまででしょうから、サトタクの出番もここまでかなぁ。
残念。


本作の売りのひとつは濃厚なエッチシーンだと思います。
今でも聴いてて、良いなぁと思いますし、SEも良い。
でも「3」まで聴いたら、さすがにもうお腹いっぱい感があります。
SMやスカトロをして欲しい訳ではないですが、
ここらでなにかしらの変化が欲しいところ。
それかスピンオフとか…。
成宮涼くんとか、どうですか?(笑)
初々しくて良いかも???

   ◆◆   ◆◆   ◆◆

原作は4巻に続きそうですが、CDの方はどうなんでしょうね?
出るならコメディを全面に押し出した感じで、お願いします!
2人のエッチシーンも、快く、萌え萌えしながら聴きたいので、
なにかしらの変化を期待したいです!

4

ごめんなさい

1から今回まで全CD購入している者です。
抱かれたい男~がメインのCDですが、当初は「ネトラレトライアングル」目当てで購入していました。聞いている内にメインの2人も好きになってきて、今回の3も購入にいたったわけですが…
もはや綾木くんがメインといっても不思議ではない今回のCD
私としては、新キャラクターとして登場した綾木くんの声があっていないように思いました。
個人の感想なので、「へー」ぐらいに思っていただければ幸いです。
とはいつつも、佐藤さんとても良いお声!綾木くんの声とは違うと思ってしまいますが、これはこれで…とは思うものの綾木くんの声が聴きたいと思ってしまいました。
本編は、高人さん色っぽかった!凄かったです!
ちゅっちゅする高人さん。怯える高人さん。ぐいぐいくる高人さん。かわいいー!
高人さんでお腹いっぱいになります。
ちゅんたも天使健在だった!小野さん素晴らしいね!
でも、抱かれたい男~はエッチシーンも日常シーンも単調だな…って思ってしまいました。私は中立で!ごめんなさい!1000円ネタだしすぎて寒い!

0

今回の高人さん、最高です。

今回のドラマCDから登場した綾木ぃぃぃ!
いい感じに緩いチャラ男です!
そして相変わらず高人さんが可愛いです。
原作に忠実で最初からニヤニヤしてしまいました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ