大型新人の教育係

oogatasinjin no kyouikugakari

大型新人の教育係
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×25
  • 萌15
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
76
評価数
23件
平均
3.3 / 5
神率
8.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
KADOKAWA(メディアファクトリー)
シリーズ
フルールコミックス(コミック・KADOKAWA/メディアファクトリー)
発売日
価格
¥680(税抜)  ¥734(税込)
ISBN
9784040680514

あらすじ

玩具メーカーの営業部に配属されて4年。
身長が低いせいで、いつまでも新人に間違えられる室宮だったが、
ついに新人の教育係を任されることに。

しかし、その相手は自分より28cmも背が高く
超優秀な大型新人、瀬良だった!

頼りになる先輩として厳しく指導するつもりが、
出来る後輩に色んな「サポート」をされる始末…。

しかも、酔ったノリでキスしてしまった事が、
瀬良の何かのスイッチを押してしまい――! ?

表題作大型新人の教育係

瀬良孝一,玩具メーカー営業部,長身で超優秀な新人
室宮旭,同営業部で攻の教育係,低身長の25歳

その他の収録作品

  • 大型新人と教育係(描き下ろし)
  • カバー下:イラスト

評価・レビューする

レビュー投稿数5

初コミックスで連載ものは凄い!

大型新人は身長だけでなく実力も兼ね備えていたので
身長162cmの先輩がやけに小柄に見えてしまいましたが
ちょっと(というかだいぶ??)頼りない面はあっても
そこはやはり先輩なのでやる時はやる!みたいなシーンもあって
安心させていただきましたww
歓迎会で、ジョッキビール2杯目でもうあんな酔っちゃって…。
瀬良が世話を焼きたくなりますよあれは。
半分は牧野に押し付けられていましたがw
室宮が水をこぼしたから
口移しで飲ませるだなんてゲイじゃないのに素質あるねキミ!!
もうすでにその時には先輩を可愛いって思っちゃってるんですけど
わりと葛藤が無さげなのは若さゆえでしょうか。
剣道を8年間やっていたというのはかなり納得で
22歳には思えない落ち着き具合でしたから
余裕のない表情が愛おしくなりました。

室宮はわりと単純明快な性格なので
最後あっさり誘い受けしちゃってましたが、それでいいのか!?と
ツッコまずにいられなかったですww
しかし兜合わせご馳走様でした!!

あとはとにかく私は牧野がとても気になりまして…。
彼はいわゆるモブ顔なんですけど続きも良いヤツで
ちょこちょこ登場してくれていましたし
今以上に室宮とパーソナルスペース狭くして
もっと瀬良に妬かせてもいいんじゃないかと思ってしまいました。
新人にじゃなくても、是非とも牧野も後輩に迫られて欲しいです。
男同士なんて万が一にもありえないと思ってるドストレートが
抱かれてくれるような作品が読みたいです!
やっぱり後輩×先輩も大好きですので!!

絵柄も見やすくて親しみやすいので
晴山さんの次回作も楽しみにしております。

1

あっさり薄味な印象

あらすじの通りで、特に予想を裏切る展開もなく、思ったまま進みました。
攻めは身長190cmでクールなタイプなのに、受けに避けられてしゅんとしたり、受けの同僚に嫉妬して思わず受けの頭撫でてしまったり、という描写は微笑ましたかったです。
ただ、ノンケ同士?の割に男同士の葛藤があまりなく、受けがイジイジしてるかと思いきや、急に男前になって、やってみよう!と言い出したり、チグハグさを感じました。
にしては1冊終わって、抜きっこ止まり。
ちょっと物足りなさを感じました。
新人作家さんということなのでこれからに期待ですね。

0

ソフトで可愛いお話

体格差カップルは結構好きなのですが、ノンケの男性同士が恋に落ちる理由付けが弱すぎる気がして、そこまでハマりませんでした。絵があまり好みじゃなかったせいもあるのかなぁ。絵はアニメ絵っぽいというのか…ちょっと硬質でシャープな印象の絵だと思います。

どっちかが開眼して(?)グイグイ行くのかと思ったのですがそんなこともなく。二人とも自分の気持ちを持て余して距離感を探って…という展開なので、良く言えばソフトで可愛い、悪く言えば焦れったいお話になっています。

大人同士の恋愛のわりに行くとこまで行っていない印象なので、続編があるのかも?

0

体格差28センチのリーマンもの

身長が低いのが悩みの社会人4年目の受けが、世話をすることになった新人は190センチの長身だった。コンプレックスを刺激されまくりの受けだったが、攻めは優秀で性格もよく、非の打ち所がない。そんな折、新入社員歓迎会の場で酔いつぶれた受けは、家まで攻めに送ってもらうことになる。しかし介抱してもらっているうちになぜだかキスをされ、そのせいで職場での態度も気まずくなってしまい…。


でっかい後輩とちっちゃい先輩の体格差カプです。可愛い話ではあるんですが、受けと攻めのキャラにちょっと違和感が残りました。特に受け、グジグジなのかオトコマエタイプなのかどっちなんだ、と思いました。避けたり受け入れたり、また避けたり、自分からキスしたり、そのくせまた避けたり、結果的に攻めを振り回しまくる世話係でした。避けてるせいで攻めの仕事もちゃんとチェックしてやらず、攻めが発注ミスする展開に至っては、かなりイラッとしてしまいました。
攻めもよくわかんないキャラだったなぁ。まだ大した出来事もないうちから受けのことを意識していたみたいだけど、可愛いものが好きだとか、実はゲイだとか、そういう設定もないので、なんで受け続きを好きになったのかわからなかった。
脇キャラの受けの同僚も、受けと攻めを結びつける役割かと思ってたんですが、最後の方では邪魔してて、ムードメーカー的なキャラなのに好感を抱けなかった。

エッチは手コキどまりで本番はなし。続編の連載がはじまるようなので、そちらで本懐かもしれません。個人的に、続刊が出ても続きを買うかどうかは微妙な線です。

1

28cmの身長差モノ

あっさりめでしたが、可愛い1冊でした~
こちら、作者の初コミックで、
190cmの新人リーマン × 162cmの教育係の先輩、の身長差モノ。

※ 一応キリよく終わっていますが、まだこのお話は続きます。

ふたりが働く会社は、
カワイイ系の玩具(大人のエロいのじゃなくて普通の!)メーカー。
一番の社の人気商品は、
この本を出版している「フルール」のマスコット、という設定♪
頭からお花をはやしてる、白くてふにっとした猫みたいなマスコット、
「ふるー」ってお名前があるんですね (=・ェ・=)
本を読んだ後で、フルールのHPを見たら、色んなところにいた~~
こういう、コラボっぽいのっていいなぁ!
カバー下にいた「ふるー」が、とってもキュートだったので、
できれば本編でも、もっと色んな姿を見せてほしかったくらいだな♪

恋は、新人の攻め(表紙上)が、
コロコロと変わる飾らない表情の先輩(受け・表紙下)が気になって…
から始まって、
そんなことには全然気付いていないお酒に弱い受けが、
酔って勝負!とばかりにガッツリなキスを☆
その後、お互いに相手を意識続きして仕事でミスしちゃって、
フォローしあって……

最後の描き下ろしは攻め視点(初対面から惹かれる様子)ですが、
本編はずっと受け視点。
この受け、攻めを意識しだすのは早いんですが、
積極的にキスを仕掛けたりするくせに恋愛モードになるのは遅くて、
ちょっと気持ちを乗せにくかったなぁ…そこが残念!
受けの先輩は、無自覚小悪魔なのかもしれない…
せっかく、
攻めがキリッとした切れ長な目に泣きぼくろで、無口で有能という、
なかなかの高スペックなので、もっとキュンとしたかったな。

そして、本の売り「28㎝の身長差」ですが、
高身長の攻めが座ってたり、しゃがんでいたりすることが多くて、
う~~ん、あんまり活かせていないような気も…?
身長差のあるふたりを、コマに納めるのって難しいのかな。
でも、まだ続くようだし、
きっと次巻はよりイチャイチャが見れると思うので、
身長差を活かした絡みや萌えを期待しつつ楽しみにしたいと思います~

スッキリとしたキレイな絵柄で見やすいですし、
キャラのルックスや表情はとてもいいなぁと思いましたよ (^^)

フルールのHPで、1話だけなら試し読みがまだできるようなので、
気になる方は読んでみるといいと思います。
ぜひ、ふるーも見つけてみてくださいね♪

12

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ