10-4

10-4
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
原画・イラスト
葉芝真己
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
フロンティアワークス〈CD〉
収録時間
70 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

イケメンスタッフ揃いのカフェ「D→COY」(ディーコイ)。その裏の顔は潜入操作を専門にする調査機関だった。
高校生チームの一員「伍代七緒」は、その秘めたる力と共に学園内に深く静かに忍び込む・・・。
コミックス第2巻のストーリー(「マスカレイド事件」編)をドラマCD用にアレンジして収録。
(商品説明より)

表題作 10-4

その他キャラ
伍代七緒[前野智昭]/ 伍代 然[浅沼晋太郎]/ 渡瀬麻弓[梶裕貴]/ 須藤航平[古島清孝]/ 加東晋作[大林隆介(大林隆之介)]/ 宿輪 健[伊藤健太郎]/ 神内広務[羽多野渉]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

原作ファンなら必聴!

コミック「10-4」の2巻、マスカレイド事件が丸ごと収録されています。特に目立った変更点はありません。原作に忠実だと思います。

ただ、伍代兄弟の能力の説明など、原作既読であることが前提で作られているようですし、葉芝先生お得意のアクションシーンもありますので、原作未読だと十分楽しめない気がしています。

七瀬は人の心を読む能力があるので、心の声と実際の声が入り混じります。七瀬を心配する然が、何故途中で心の声に切り替えたのか、CDでは伝わりにくいのではと思います。

そして、原作を知らなければ、前野智昭さんが然でなく七瀬を演じているという意外性が分かりません。私は最初、然役だとばかり思ってました(笑)

原作を既読した方なら、楽しめると思います。伍代兄弟の演技の授業の場面や、ラストの舞台など、必聴ですよ!
ただし、原作どおり、兄弟愛はありますがラブはありません。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ