『さよなら一顆』ご購入特典・書き下ろしペーパー

sayonara ikka

『さよなら一顆』ご購入特典・書き下ろしペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
11
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
さよなら一顆

商品説明

『さよなら一顆』の番外編ペーパー、A4片面一枚。
タイトルは『やきもち一匙』

本編の『またきて一過』の中、比呂が同僚の女性といる場面とその続きが
榛名の目線で語られる。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

さりげなく描かれるやきもちの可愛さ

『さよなら一顆』の特典ペーパー、タイトルは『やきもち一匙』。
ネタバレです。

比呂目線で語られていた本編の後半の中に
彼が宴会で酔っ払った上司に無理やり飲まされそうになっていた
同僚の女性を助けてクィクィッと飲み干してしまう場面の後、
その女性が比呂を送ってきたところに、
マンションの前で榛名と出会うシーンがあったが、
さらにその後その女性を駅まで送った時の様子が、
榛名目線で語られる。

比呂に好意を持っている女性から聞く、会社での彼のエピソード。
比呂は自身のいいところについて驚くほど無頓着、
自分は結構知っているつもりでいたけれど、でも俺だけじゃないんだな。
それを目の当たりにしてよぎる不安……

正式なおつきあいもまだだし、物言いたげな比呂を見るのが楽しいから
急かさずにいたけれど、そんな余裕をかましていていいのかな?

事情はわかったけれど、俺が来てるの分かってて
のこのこ送られて来るなよな、という不満をかすかに残しながら
でも比呂が「ただいま」と言ってくれたことを思うと
ささいな嫉妬心は削ぎ落とされてしまう。

そんなちょっ続きと可愛い榛名のやきもち心のあれこれ、
こういうその人らしいエピソードやさりげない心の機微はうまいなぁ。
女性の描かれかたも好感が持てる、優しい印象のSSでした。

4
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ