BE×BOY GOLD 2016年2月号(雑誌著者等複数)

be×boy gold

BE×BOY GOLD 2016年2月号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
発売日
価格
¥730(税抜)  ¥788(税込)
ISBN

あらすじ

表紙:立石 涼 ピンナップ:さいとうちほ

小説)吉原理恵子・(漫画)立石 涼、新田祐克、鹿乃しうこ、雲田はるこ、剣 解(原作:あさぎり夕)、高久尚子、富士山ひょうた、みなみ遥、環 レン、懐 十歩、桜川園子、咲宮サコ、らくたしょうこ、しゅん太、サキラ、魚ともみ、豪華執筆陣!

その他の収録作品

  • 新田祐克「コンパニオン プランツ」
  • 雲田はるこ「いとしの猫っ毛」
  • みなみ遥「よそ見なんてしないで」
  • 懐十歩「ショートタイプコンプレックス」
  • 鹿乃しうこ「P.B.B. 」
  • らくたしょうこ「僕らは嘘に気づかない」
  • 剣解(原作/あさぎり夕)「Mr.シークレットフロア~僕を食らう獣の輝き~ 」
  • 富士山ひょうた「愛おしさは悪態にひそむ」
  • 魚ともみ「セクハラブラザーズ アダルト編」
  • 桜川園子「猛禽ラヴァー」
  • しゅん太「丸めて捨てた愛でもキミは」
  • 環レン「シークレットフライト」
  • 咲宮サコ「嫌われ上司とクズ男」
  • 高久尚子「そばにいたいよ」
  • サキラ「甘い甘い、僕らの楽園~新たな目覚め!?編~」

評価・レビューする

レビュー投稿数1

『P.B.B.』大荒れの展開!

鹿乃しうこさん「P.B.B.」 act.25、
純佑と忍が破局寸前!?
新章がここまで深刻な展開になるとは予想外でした。あと1話で完結とのことで、どのような結末を迎えるのか大変気になります。

新の姉の死に責任を感じ、ホストをやめ実家の旅館を継ぐことを決意した純佑。
一人で故郷に帰ることを忍に告げるも、忍に
「―――…そっか」
とそっけなく返されると、悲しげな顔を見せる。
そんな純佑を、責めたり泣いたりなんて茶番俺たちには必要ない、と突き放す忍。
夢の中でさえ泣けなくて(代わりに目の前にいるもう一人の忍が泣く)、周囲に何を言われても軽く受け流すだけ。

ユカリちゃん(2巻に出てきた純佑のストーカー)には、
「それで忍君まで不幸にするの!?
 おかしいよッ
 ムリにでもついてくって言えば…!?」
と泣かれ、
ハルトには、
「忍さんのそーゆーとこ俺 苦手っすわ
 こんな時ぐらい
 上から見んのやめたらどーっすか」
と言われるも、訳知り顔を崩さず…。
昔の意地っぱりで本音を言えない忍に戻ってしまったようで切ないです。

その夜、酔って帰ってきた純続き佑は、何も言わず忍を押し倒し、忍も抗えずヤってしまいます。
感じながらも、純佑が酔っていないことに気づいた忍は
「フリまでしてヤりてーとかっ
 どんだけ未練だよ…っ」
と純佑を挑発。
煽られた純佑は、忍を激しく突き上げ果てた挙句、黙って部屋を後にし…
残された忍の虚ろな表情が悲しすぎる幕引きでした。
喧嘩H…ではないですが、破局間近のピリピリ感漂う二人の絡みは激しく、萌えつつも切なくなりました。

次のact.26は4月発売のGoldに掲載予定とのこと。
あと1話で綺麗にまとまるのか、次章に持ち越しか、はたまたまさかの破局エンドか…次回の展開に注目です。
(個人的には純佑みたいなワンマン男とはさっさと別れちまえ〜!って心境ですがw)

そして次号はなんと!
こだか和麻さん『絆』のジャック×ロイがGUN&HEAVENシリーズとして帰ってくるとのことで楽しみです。
また、やまねあやのさんのデビュー15周年を記念して、付録にスペシャル描き下ろし小冊子も付くようです♪

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ