今年もでました、日本最強のBLランキングBOOK!

このBLがやばい! 2016年度版

kono bl ga yabai

このBLがやばい! 2016年度版
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
11
評価数
3件
平均
3.7 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
宙出版
シリーズ
Next comics(ネクストコミックス・宙出版)
発売日
価格
¥800(税抜)  ¥864(税込)
ISBN
9784776796626

あらすじ

☆今年度の人気作を網羅!
BLコミック&小説ベスト20!

☆スペシャルインタビュー多数掲載!
宝井理人/おげれつたなか/一穂ミチ
映画『どうしても触れたくない』監督 天野千尋
特別対談:「OPERA」編集長×溝口彰子

☆永久保存版! 超人気コミック描きおろし番外編掲載♪
『テンカウント』
『恋愛ルビの正しいふりかた』

評価・レビューする

レビュー投稿数3

描き下ろし以外もおもしろかった

描き下ろし目当てで買いました。
「テンカウント」と、「恋愛ルビの正しいふりかた」です。
●宝井理人先生のインタビュー6頁
描き下ろしは「黒瀬くんと城谷さんと遺伝子」見開き2頁です。
●おげれつたなか先生もインタビュー6頁
恋愛ルビは「ドバカップル」同じく見開き2頁でヒロ×夏生です。
●「どうしても触れたくない」の実写映画監督インタビュー(5頁)もよかったです。
カメラマンの方が、嶋役の方のことを、「正面から見ると男性的だけど横から見ると女性的で綺麗だから横顔を印象的に撮りましょう」と意識して撮ったというお話。それであの素敵なパッケージ表紙になったんですね~~~。やっぱDVD欲しいなぁ~~。

「ぱふ」の無い今の時代、1年に1度こういう雑誌が出るのはいいですね。描き下ろし以外もとても面白かったです!
OPERAさんの「東京心中」のお話とか興味深かった~。

0

描き下ろしは「テンカウント」と「恋愛ルビ」♪

描き下ろし目当てで買ってみましたが、
宝井さんとおげれつさんのインタビューも興味深かったですし、
この本のランキングと、店舗売り上げランキングを見比べたり、
ちるちるのアワードだったらどうかな~~と想像したりして読むと、
とても面白くて、思ったよりもたっぷり楽しめました(*^^)v

2016年度BLコミックランキングは83位まで、
小説は20位まで発表されています。

ランキングは、
コミックは★テンカウント★小説は★ベテラン★が強し!!です。

テンカウントは本当にすごいですね、
4つの書店の売り上げランキングを見ても、
書店によって2~10位は様々ですが、1位はすべてテンカウント☆
(アニメイトは載ってなかったですが、多分同じじゃないのかなぁ)
ちるちるを見ても大人気なのは分かってましたし、
わたしも楽しく読んではいますが、本当にすごいんだなぁ…と、
改めて実感させてもらった感じです。

ランキングの感想☆
コミックのランキングは、日高さんの「花は咲くか」最終巻が4位、
「囀る~」が8位、明日美子さんの「薫りの継承」が6位と、
ランキ続きング常連の、不動の人気作家さん達が意外と伸びず、
新しい作家さん達の台頭が目立ったなぁという印象です。

2位は桜日さんの「抱かれたい男1位に脅されています。」
(高人さんが、こちらでも2位ってのはいいですねw)
3位はおげれつさんの「恋愛ルビの正しいふりかた」
5位はスカーレット・ベリ子さんの「四代目・大和辰之」
特に注目の躍進は、
今年の夏に商業コミックデビューのベリ子さん!!
デビュー年に5位に食い込んでくるって、本当にすごいですね!

逆に小説は、
1位は、昨年度はベスト5入りしていなかった一穂さんでしたが、
それ以外はベテラン作家さんたちのお名前がずらり。
期待の新星が出てきてほしい~という声が聞かれるのも納得…、
そんな結果だったように思います。


☆描き下ろし漫画について☆

■テンカウントより「黒瀬くんと城谷さんと遺伝子」2P

エレベーターの密室の匂いとか、喫煙所や生魚の匂いとか、
苦手な匂いが色々とある城谷さんですが、
黒瀬くんの匂いはどうやら心地いいようで、
「何かフレグランスつけてるんですか?」と質問。
『つけてないですけど』と、黒瀬くん。
「じゃあ、柔軟剤?」
『柔軟剤も面倒なので使ってないですけど…』
どうやら、城谷さんは黒瀬くん自身の匂をよく思っているよう~
それにピンときた様子の黒瀬くん、
『城谷さんは、時々いい匂いしますね、おいしそう』と発言。
それに対する返しがちょっとズレていて、天然な城谷さんらしい。

「嫌いな遺伝子の匂い」「好きな遺伝子の匂い」と、
人間は他人の香りを遺伝子レベルで嗅ぎ分けてるらしいですよ…
そんな話をしてから、黒瀬くんは『どうですか俺の匂い』と、
じりじりと城谷さんに身を寄せてくる✩

「ひっ、や、やめてください、来ないで!」
そう言いながら体をぷるぷるさせて怯えてる城谷さん、可愛い~
黒瀬くんのSの部分は、きっと城谷さんが助長させてるよなぁw


■恋愛ルビ~より「ドバカップル」2P

『よーーし、夏生!! 今日から一緒に筋トレするぞ!!』と、
朝からメッチャいい笑顔で元気なヒロ。
どうやらツイッターで見た筋トレ方法を、実践してみたいよう。
まず、夏生を仰向けに寝転ばせて、
その上にかぶさるようにして、ヒロが腕立て伏せの体勢に。
顔が近くてビックリしてる夏生だけど、
『このまま腕立てするんだって、腕立て1回するごとにちゅーできる』
そう説明されると「マジかっ、がんばれ!」(可愛い)

1回目の腕立ては、普通にちうっと軽いキス。
2回目の腕立ては、下にいる夏生が首を伸ばして長めのキス~~
そして、3回目になると、夏生はヒロの顔をガシっと掴んで、
深いキス~~そして、そのまま、ぎゅっ♡
『邪魔すんなよ、夏生~…』と言ってたヒロだけど、
結局夏生に「あと10回♥」と言われてムラッときて、『筋トレは後で!』

最後にある「セックスもスポーツ」の文字が可笑しい~
そして、足を絡めてヒロに抱き付く夏生がとても可愛い~ (*´∀`*)


そんなキャラ達の個性や作品の作り上げ方も話されている、
インタビューも本当に興味深くて、より作品が好きになりましたよ~

14

年末恒例、この一年のBLを振り返る。

年末の風物詩、今年は初めて発売日に購入してみました。
この1年のBLを振り返る……といっても、締め切りの時期が早いので
微妙に感覚とずれる気がすることもあるのは、毎年の通り。

今回のお目当てはインタビュー記事。
今年は、一穂ミチ先生、宝井理人先生、おげれつたなか先生のお三方。
茜新社のセンスは気に入っているので
「OPERA」編集長×『BL進化論』の溝口彰子さんの対談も
興味深く拝見しました。


ざっくり全体を眺めて思うのは、今に始まったことではないのだけれど
やはりコミック>小説なんだなということ。
扱いの場所も比重も全然違う(笑)

『テンカウント』と『恋愛ルビ……』の番外編が載っているので
ファンの方は、それを読むだけでも購入の価値がある……のかな。
それぞれ2ページの短いものですが。

例年通りBL通が選んだランキングのコーナーや
実写版『どうしても触れたくない』の天野監督のインタビュー、
ぶどううり・くすこ氏による『BLニュースこの1年!!』や
この帯がやばい!コーナーなどなどあり、
興味のあるところだけ拾い読みをするのもよろ続きしいかと。

書き下ろしに思い入れがあれば別だと思いますが、
わたしの場合特に……だったので、
この本を萌評価するのはピンとこないのですが
それなりに楽しませて貰ったので、とりまという感じで評価は「萌」で。


*以下ランキング、BSET5までのネタバレになります!









<コミック>
1 テンカウント
2 抱かれたい男1位に脅されています
3 恋愛ルビの正しいふりかた
4 花は咲くか
5 四代目・大和辰之

<小説>
1 イエスかノーか半分か
2 美しい彼
3 nez[ネ] -Your Lovely Smell-
4 Threesome
5 愛しのいばら姫

わたしの推しはコミックではベスト10にあまり反映されず(笑)、
イチオシだった作品はランク外……;
小説の方が個人的にはわかりやすい結果だったかなと思います。
凪良さんは8位に『ショートケーキの苺にはさわらないで』
14位に『ニアリーイコール』も入っていて、強いですね!


※コメント欄にセルフコメントで、Best10を載せてみました。
 興味のある人だけ、開いてごらんください。

 

16

snowblack

セルフツッコミ、ランキングの追加。
Best10です。

<コミック>
1 テンカウント
2 抱かれたい男1位に脅されています
3 恋愛ルビの正しいふりかた
4 花は咲くか
5 四代目・大和辰之
6 終わらない不幸についての話
7 薫りの継承
8 囀る鳥は羽ばたかない
9 そんな目でみてくれ
10 恋するインテリジェンス

<小説>
1 イエスかノーか半分か
2 美しい彼
3 nez[ネ] -Your Lovely Smell-
4 Threesome
5 愛しのいばら姫
6 言ノ葉便り
7 彩雲の城
8 ショートケーキの苺にはさわらないで
9 愛の本能に従え!
10 艶情

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ