こわがりに狐矢

kowagari ni kitsuneya

こわがりに狐矢
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
21
評価数
7件
平均
3.3 / 5
神率
14.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
一迅社
シリーズ
GATEAU ガトーコミックス(コミックス・一迅社)
発売日
価格
¥680(税抜)  ¥734(税込)
ISBN
9784758075121

あらすじ

サラリーマンの阿瀬吾朗がビルの隙間で見つけたのは、怪我をした一匹の狐だった。
手当てのために家へ連れ帰ると、たちまち人の姿に――!
そればかりかキスを迫られ、人付き合いが苦手な吾朗は思わず突き飛ばしてしまう。
けれど行くあても金もないという狐・ぎんを追い出せず
一つ屋根の下、一緒に生活することになって…。

表題作こわがりに狐矢

阿瀬吾朗,人付き合いが苦手でお人好しのリーマン
ぎん,変化の術で人間になれる狐

同時収録作品リアル・ハイスコア

評価・レビューする

レビュー投稿数1

BL色は薄めだけど、楽しめました~

人付き合いが苦手なヘタレなリーマン(表紙右)と、
人に化けられるワガママな狐(表紙左)の、あたたかなお話です。

キスしようとする場面や、ハグくらいしかないですし、
そもそも2人に恋愛感情があるのかもちょっと怪しい感じなので、
BL色はかなり薄いと思います。
でも、個人的にはなかなか楽しめましたよ~

■表題作「こわがりに狐矢」5話
労せずに腹を満たすため、狐の狩りの方法は変化したようで、
主人公の狐、ぎんがターゲットにしているのは人間。
怪我をした手(ホントはしてない)を人間に見せて同情を誘う →
→ 手当のために人間の家に入れてもらう →
→ 人間の姿にドロンと化ける ☆ → キスをして色仕掛け ♡

いつもはこれで上手くいって恋人にしてもらって、
人間が匙を投げるまで貢がせて贅沢三昧~~らしいのだけど、
今回はターゲットにした吾朗が、あまりにもヘタレ!
狐がキスをしようとしたら、突き飛ばして逃げ出しちゃうほどw
そして吾朗の家には、他にも拾われた犬や猫がいっぱい~~
狐としては、ちょっと意外な展開…だったわけだけど、
お人好しな吾朗を利続き用して、宿と飯のアテにして、
ついでにからかって遊んでやれ~~ってなもんで、居座り決定☆
さてさて、どうなる~~?というお話です。

口が達者で我儘放題な狐と、お人好しのコミュ障で鈍い吾朗、
そして、態度のデカイ狐に怒りながらも、
いい指南役にもなっている先住犬達も交えて、基本はコミカル。
それに狐のちょい切ない過去とか、
先住犬が倒れてしまって…!!という事件が起きたりして、
何でも言いたい放題~だった狐が変わっていく。
その様子がじんわり~ほっこり~とできて、よかったな。
ただ、BL要素が薄いだけでなく、
BL的にいい雰囲気になりそうな箇所の絵がすごく雑だったりして、
もうちょっとBLレーベルから出すことを意識して描かれた方が…
という気持ちにも正直なりました (;^ω^)

■「リハル・ハイスコア」1話
ゲームと勉強ばっかりやってる冴えない大学生が、
「フレンド通信で一緒に遊ばねえ?」と声を掛けてきた男の子に、
一目惚れして…という初々しいお話。

どちらもしっかりなキスシーンすらないのですが、
設定とかは結構面白かったので、次作も楽しみにしたいと思います。
萌え×2寄りです✩

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ