ツンデレうさぎは恋の罠に落ちるか

tsundere usagi wa koi no wana ni ochiruka

ツンデレうさぎは恋の罠に落ちるか
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×25
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
4
得点
38
評価数
13件
平均
3.2 / 5
神率
7.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥620(税抜)  ¥670(税込)
ISBN
9784796408219

あらすじ

「一晩、俺の相手をして10万、どうだ?」
突然夜逃げした幼なじみに代わって、
那智というヤクザまがいの男に借金返済をする事になった遥翔。
だが、しがないウェイターの身では期限までに金策もままならない…
困り果てた矢先、那智から思いもよらない提案が…!
これも借金返済のため、と抱かれる覚悟を決めたが、那智のテクにイカされっぱなし!
しかも悪人と思っていた那智の意外に優しい一面を見てしまい…?

表題作ツンデレうさぎは恋の罠に落ちるか

阿賀屋那智,金融会社代表
小野遥翔,レストラン勤務,23歳

同時収録作品森の鬼と見習い僧侶

颯摩,森の妖鬼
木蓮,妖怪退治の見習い僧侶

同時収録作品やけっぱちルームメイト

西藤,全寮制のバカ学校に通う高校生
白洲直樹,同じ高校の同級生,寮のルームメイト

同時収録作品おとまりしましょう

浪花津,リーマン,明るい性格の会社の後輩
伊波,リーマン,会社の先輩

その他の収録作品

  • うさぎ、受難の日々(描き下ろし)
  • カバー下:あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

エロは楽しめました

親友が夜逃げしてしまったため、連帯保証人だった受けは借金に追われることに。債権者になった金融会社の社長(攻め)は、内臓を売るか、風俗店で不特定多数を相手に身を売るか、一晩10万で攻めの相手をするかの三択を迫ってきた。仕方なく攻めの相手をすることにしたが、絶倫ながら優しいところも見せる攻めに、妙な感情を抱いてしまう。早く借金を返してしまおうと風俗店でも働こうとしたところ、客として怒り狂った攻めが現れ…。


表題作。借金のカタに、攻めに身を売ることになる受けの話です。
一昔前はよく見かけたありがちな展開ですが、攻めも受けもなかなか純情なところがあって可愛らしかったです。ただ決め場面なのにさらっと流してしまうようなところがあって、せっかくの見せ場があっさり展開しちゃってちょっともったいない気がしました。
絵はややクセのあるかんじ。色気はあるし、決め絵は上手いんですが、身体のデッサンや技術的には発展途上といったところです。

同時収録作がいくつか。ファンタジーと、高校生ルームメイトものと、リーマンものという、なかなかバラエティーに富んだラインナップです。
高校生とリーマンはス続きトーリー展開が微妙でしたが、ファンタジーは面白かったです。新米僧侶受けと、受けが討伐を命じられている鬼の話。世界観や設定はいまいち説明不足でしたが、エロエロしくて楽しく読めました。和服や長髪も画風に合ってて良かったです。
触手ありなんですが、えらく中途半端だった。どうせならもっとこってり描写してほしかったです。

2

うーん。

この方の作品は初めて購入しましたが、あまり趣味ではないです。
内容は薄いですし、キャラも愛着が沸かなく、既に仰っている方もいらっしゃいますが、全体的に線が雑かな?という印象です。期待して読み始めた分がっかりでした。
内容としては、エロのページは多いんですが、絵が薄くぎこちない構図なので色気は感じられなかったです。
パラパラっと読んでしまいました。もう見なくてもいいです。

0

王道、甘あま、エロ少なめ好きには、こうなりますが

絵と物語が趣味じゃありませんでした。
よくあることですが受けの子のピン留めが私は気になっちゃうんですよね。
それと、背景とか、口元がまだ書き途中なのかな?と思ってしまうところがありました。
個人的におもらしと触手も好きではないし、私にはエロ過ぎて、サーッと15分くらいで読めちゃいました。
ただ、あくまでもこれは王道で甘あま、エロ少なめが好きな私の感想なのでこっち系が好きな人には受ける作品かなと思います。
カバー裏のコスプレはめちゃくちゃタイプでしたので、また次の作品に期待したいです。

2

エロ多め☆体と横顔はキレイ

初コミックで4CPのお話が入っています。
長いお話じゃなくてエロが多めなせいもあってか、
内容は、いかにも!な展開がちょっと多くて……でしたが(;^ω^)、
触手・おもらしなども描かれていて、
軽くエロいのが読みたいな~という時にはいいかもしれません。
(修正:トーンが貼っているナニに白帯線が掛かっています)

■表題作「ツンデレうさぎは恋の罠に落ちるか」1話+描き下ろし
幼なじみの連帯保証人になっていた受け(表紙左)が、
夜逃げしたその幼なじみに代わって高額の借金を支払うことに。
すると、金融会社の代表(攻め・表紙右)が、
一晩、俺の相手をしたら10万払う、
ゲイ風俗店で働くより安全で割が良いだろ、と提案してきて…

あまりにも…な話の展開に、正直少しビックリ☆

ただ、すぐに抱かれてしまった受けだけど、
その後はやっぱり攻めには頼らない!と強気にひとりで頑張る…
…なんだけど……という流れは、可笑しくてよかったな。
表紙にもある、ウサ耳を付けた受けのエロ姿はた~っぷり見れます。

■「森の鬼と見習い僧侶」1話
長髪美形の森の妖鬼(攻め)を続き退治しようと試みるも、
まだ半人前の見習い僧侶で、力が足りない受け。
ニオイがたまらない…と攻めに口説かれても拒否していたけど、
神木の触手にエロエロにヤられているところを助けられて…

せっかくなかなか健気なお話だったのに、
角が折られたら鬼は死ぬ…の真相がぼやけていたのが勿体ないな。

■「やけっぱちルームメイト」1話
高校の寮のルームメイト同士のお話です。
攻めが受けに惹かれて「エロい事してやりてえ」と思っていたら、
実は強気な優等生の受けの方が…

攻めに促されて、お風呂場で受けがおもらし~というシーンあり。
受けが足を開かされて、首をもたげたナニが…
というカットはなかなかエロかったけど、展開はやはりありがちすぎかも。

■「おとまりしましょう」1話
同じ会社のリーマン、ワンコ後輩 × 美人でクールな先輩
セフレ関係になっている2人だけれど、受けは潮時だと感じて……

受けが攻めを拒否する理由も、結局くっつく理由も、
なんだかぼやぁっとしているように感じてしまったけど、
ラストは可笑しくて好きでした。
攻めが、熱意ある年下ワンコです☆

受けの顔がどれも似通っていて、
わたしはあまり可愛いとも格好いいとも思えず、
そのせいもあって入り込み難かったのですが、
体と横顔はキレイだなぁと思いましたよ。
中立寄りです。

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ