悪魔にキスをⅠ

akuma ni kiss wo

悪魔にキスをⅠ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神8
  • 萌×28
  • 萌16
  • 中立7
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
11
得点
127
評価数
40件
平均
3.4 / 5
神率
20%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックス・リンクスコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784344836143

あらすじ

悪魔のごとき美貌を持つ成瀬三兄弟の長男・雷太は青年実業家。最近、弟のサロンで働く美容師の尾形和美が気になるご様子で…!?

表題作悪魔にキスをⅠ

その他の収録作品

  • 悪魔にキスを
  • 悪魔はまどろむ〜悪魔は微笑む番外編〜
  • 成瀬母の夏休み
  • ふーた・実録レポ〜かわいい悪魔番外編〜
  • ビューティフル トゥモロー〜ビューティフルデイズ番外編〜
  • おまけ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数11

雷太の人物紹介本

雷太の僕(しもべ)が出来上がるまでのメイキング話
職業ジゴロのまどかという準モブが出てきます
それだけの話にしては間延びしてたかな
また、あんまり顔を描き分けてないのでちょっと混乱しました

秘書目線だったり、秘書は狂言回しで美容師の尾形くん視点になったり視点が切り替わって分かりづらかったです

あとは同人ネタ的なショートショートがたくさん
・新妻・翔太×リーマン・ヒサシという翔太の妄想
・夏祭りの三兄弟
・ふーたの乳幼児期 など

直接的なエロはなしです
モブが絡み合ってるのを軽く見るシーンはあり

0

ついに!

とうとう成瀬家最後の悪魔登場ですね! 表紙からして凄く色っぽい。でも中身は今までのシリーズにちょろっと出てきたままの謎の人物。この巻でもそれは健在で何を考えてるのかよく分らない。でもそれがこの雷太さまの魅力なのでいいのだけれど。さてさて雷太さまの童貞捨てるお相手は誰かと楽しみに読みましたが、んん?あっ、そんなところついてくる?でもその場合雷太さまは攻めに回るのか受けに回るのか? いろいろと社会見学されてるみたいですのでどちらもいけそうですが、私としては攻め希望! 後半にちょろっと二男のお話。早くヒサシとそうなればいいのにっ…。地味にいじらしい次男が大好きです。

0

今までにないモヤモヤ感(艸∀`♡♡

読み終え一言
「雷太様の相手は誰なんだ??!!」…でした(o´∀`o)
是非、秘書でお願いしたい(艸∀`

不思議?謎??な雷太様が気になってしょうがない!
このモヤモヤ感がたまらない作品でした(o´∀`o)
一刻も早く雷太様の野獣顔を拝見したいです(*′皿`艸)

0

恐るべし成瀬家長男

視線ひとつで世界を動かしてしまう未だ童○の雷太さま。
その時がついに来ました!!
成瀬家の血筋を考えるとバリタチのはず。
でも、乱れる姿も見てみたい。
そんな恋のお相手はまさかのオガタ?!…ますますどっちがどっちなのか。
期待と混乱。怖いもの見たさの好奇心。
初の巻数表記にどきどきわくわくのはず。でした。
秘書持国の一人称によって、雷太さまだけでなく犬部隊の謎な生態に触れテンションは上がりまくり。
あんな社会見学を幾度繰り返してきたのか。
雷太さまだけでなく犬部隊もかなりのキワモノ揃いです。
そんな鬼畜っぷりにいやいやまさかと打ち消しつつも全くもってラブの気配なし。
そんなまさかのまま。
ラブは放置プレイされ、身悶えしながら続きを待たねばなりません。

1

雷太さまの魅力

雷太さまの話を始めるために
雷太という人間を映像と共に紹介した感じでしょうか。
雷太さまストーリーの序章です。

各界のトップを虜にしてしまう雷太さまの日常を
一つの例を提示し描いた
雷太という人間を知るための本

とはいえ、雷太さま、謎です。
周りの人間はよく喋るが
雷太さまはほとんど喋らず

こんなほとんど喋らない雷太さまが
この先どう恋愛を進めていくのか!!
ドアの開け閉めすら自分でやらない雷太さまが
どのようにノンケの男を落とすのか!!
必見(笑)
次巻を楽しみに待っています♪

雷太さまの魅力を伝えるべく一冊だと思うので
何の萌えも感じなかったので中立ですが、
次巻が待ち遠しい一冊です♪

1

雷太様の謎は謎のまま

謎につつまれていた成瀬家の長男・雷太様についにスポットが!
期待しすぎていたせいかもしれませんが、
「悪魔にキスを」長男・雷太編 プロローグ+6話
「悪魔はまどろむ」次男・翔太
「成瀬母の夏休み」成瀬母から見る3兄弟
「ふーた・実録レポ」赤ちゃんのころの三男・楓太
「ビューティフル・トゥモロー」ビューティフル・デイズ後日譚
「おまけ」雷太秘書・増長
148ページに11話+おまけ収録で、内容も巻末ショートストーリーを集めたような物足りなさを感じました。

10代で起業し大企業に発展させたカリスマ社長の雷太様、10代からお世話する秘書の持国によって語られるのは、容姿の美しさや世間知らずな部分ばかりで、雷太様は口数少なく、自分ではドアも開けない非アクティブさで、どうやって企業を発展させたのか???

「社会見学」を楽しまれてるようで、近づいてきたジゴロと他の男とのセックスを「見ててやる」と口元に笑みを浮かべ、童貞なのに動揺もせずに眺めている様は成瀬家DNAを感じました。

次男・翔太の店で働くアシ・オガタに興味を持っているものの、好きという感情には発展してないよう続きだし、雷太様は謎のまま、1巻は起承転結の起のさわりが始まったばかり。雷太様は謎だから面白いのかもしれませんがもう少しストーリーを展開して欲しかった…
悪魔シリーズが好きなので2巻以降に期待して萌としますが、この1冊だけだと中立に近いです。既刊のシリーズを知らないと楽しめないかもしれません。

1

雷太降臨

ついにベールを脱いだ成瀬家長男、雷太さま。
プロローグを読んで鳥肌がたちました。
でも、本編を読み終わって、まだ脱いでないことに気づきました。謎すぎる。でも、魅力的すぎる。
台詞なんて数えるほどしかないし、動作も首をこくっと動かすとか、じっと見るとかしかないけど、たまに見せる激しい怒りとか、さすが成瀬の血。
スタートの巻と言うことで、まだお相手が秘書なのかオガタなのかはっきりしませんし、攻めなのか受けなのかそこもわかりませんが、私としてはオガタ相手に女王様のような受けがいいかなぁ。
社会科見学も終えたことですし、次の巻ではせめてターゲットを教えてほしいですね。

他の方が雑誌を買ったと書いてらっしゃいましたが、私も買いたくなっちゃうくらい早く続きが読みたいです❤

0

雷太さま~

大好きな悪魔シリーズ!
連載開始当初、滅多に買わない雑誌を2~3月買いました。
が、班目さん、迷走してる?とゆうのを感じ、これは中々話しが進まないなぁと追いかけるのをやめていました。
なので今回のコミックスは短編集を読むつもりで読んだせいか、よかったです!
視姦って意味がよくわかってなかったんですが、納得!
雷太さま、こーゆうのが好きなんだ~(笑)

前の方がおっしゃっている「雷太さまの説明書」という言葉がぴったりの内容です。

しかし、雷太さまの相手は誰に?
美容師かと思ってましたが、私個人の希望としては、やっぱり秘書がいいなぁ。
どんな続きになるのか、2巻が楽しみです♪

1

雷太さま…謎です

成瀬家長男、雷太さま編です。

あらすじで、翔太のサロンで働く尾形が気になるご様子で…
とあったので、てっきりDTの雷太さまにも恋の訪れが?とワクワクして読みましたが、読み終わりの感想としては
⁇結局のところ謎が深まった⁇

何を考えているのか読めない雷太さん、
この先どうなったらBがLな展開になるのか全く想像がつきません。
今回は雷太さまの人となりの紹介で終わってしまった感じです。
あと、秘書チームの方々がどんな思いで雷太さまをお世話しているか(笑)
増長さんも謎すぎる…

攻めでも受けでも、社会見学はしっかりお済みの雷太さまですから、これから先の展開が楽しみですが、行動、思考が謎の雷太さまだけに、翔太×ヒサシのように結局本懐を遂げているのかどうかわからないような展開になりそうで少々心配です…が、雷太さまワールド全開の続編を期待して待っています。

それと、成瀬家のお父さん。
母いわく、アレ呼ばわり(笑)
キチンとした姿を一度見てみたいよ〜!あの三兄弟の父ですからね期待してます。

ビューティフルデイズの番外編が6Pあり、保護者としての棗さんの葛藤続きが描かれています。
え?まだそんな事言ってんの?と、ウジウジ考えている棗さん。朝陽の「チューして」に理性が崩壊する日も近いというお話でした。

2

雷太様の説明書

 美しい表紙になぁ~んにも考えずにポチっとしたのですが、これ悪魔シリーズじゃんっ!!うん、そうだよね、悪魔って思いっきりタイトルになってるよね。私がバカだよね。悪魔シリーズの存在をすっかり忘れていました。
 
 こちらは成瀬3兄弟の真打・雷太様のお話です。
 雷太様の人となりが描かれたプロローグがとてもよかったです。第一秘書の持国の語りが、雷太様の人間離れした不思議な魅力を倍増させているのですよ。それでも私には不思議すぎてさっぱりわからない雷太様なんですが、魅力があるんだなぁ。そこはさすが成瀬家の長男。悪魔に魅入られてしまったという感じです。
 まるで感情が掴めない雷太様なのですが、持国への絶大な信頼が垣間見えるこのプロローグが一番好きでした!そのためその後の展開に期待が高まるのですが、その後のストーリーも雷太様の不思議っぷりを見せつけるための展開に終始していて、「ん?あれ?なんかまるごとプロローグ?」とけむに巻かれたようでした(笑)
 あらすじに書かれた美容師の尾形和美とのあれこれを想像すると肩透かしを食うでしょう。だけどそんなことどうでもいいと思うぐらいに雷太様は魅力的で続きす。
 とても美しい絵柄でキャラも大好きな斑目先生なのですが、あちこちのコマにちょっと雑なところが見受けられるため、あんた誰?と迷うコマもありました。そのため「大好き~!」と手放しに喜べないのが残念です。
 2巻ではその辺が丁寧になっているといいな。これからに期待して「萌」で、そして雷太様には是非『受け』を!!!

2

長男・雷太様降臨!

悪魔シリーズ、とうとう成瀬家長男が来ましたね!

〜一応、シリーズおさらい〜
成瀬家3男・楓太編
①かわいい悪魔 ②いとしい悪魔 ③こいしい悪魔
成瀬家次男・翔太編
④悪魔は微笑む

で、今回の長男・雷太編が5作目です。


雷兄といえば…
眉目秀麗で人々を虜にし、魅了された人はどんどん信者と化し雷太様と祭り上げ奉仕し、それを当然の如く受け入れ、謎に満ちたミステリアスな男…で、童貞w

お相手はだれなんだろ?
ミステリアスな男の何かが分かるのかな?
雷兄の意外な一面が見られるのか?
やっぱり受け?いやいや、成瀬家の人間なら攻め?

読む前にワクワクしながらいろいろ考えてたのですが、結果。
ーーーーー何一つわかりませんでしたorz

とっても雷兄らしい不思議ちゃんワールドに包まれた1冊です。
主役なのにモノローグがないし、感情がサッパリわからないし、
お姫様のように振舞ってたと思えば、人様のエッチを堂々と視姦(もとい社会見学)してる時は成瀬家の血筋を感じる攻顔っぷりだし、、、。

でもですね。よくわかんない展開に混乱しつつも
「私続きはBがLしてるのを見たいんじゃー!!ヽ(#`Д´)ノ」
という気持ちが不思議と湧いてこなかったのです。
「雷兄カッコいい・・・///」って満足してる辺り、私も魅了されてしまった人間の一人なのかもしれません(´・ω・`)

だが、しかーし!やはり見たいものは見たい!
2巻では雷兄の新たな一面とラブをお願いします‼︎


表題作の他には幾つか番外編があります(^ ^)

◆次男×ヒサシは、新婚さんプレイの夢オチネタ。
夢の中とはいえ、翔兄の健気な一面が見れたので満足!
オチは安定の変態でしたがw

◆成瀬母目線の3兄弟総出演は夏祭りが一転カオスな現場と化すお話。
相手を圧し(楓太)
恐怖を与え(翔太)
戦意を奪う(雷太)
そんな騒動を即座に巻き起こす成瀬家の人々。母の苦労が伺えます(⌒-⌒; )

◆ふーた実録レポでは、楓太の赤ちゃん時代。
どんな風に兄から教育され可愛がられ放置され「悪魔」が出来上がったのかがわかりやすーく描かれてますw元々の血筋もあるだろうけど、あの兄のもとで天使に育つわけがないですね!でも個人的には3兄弟で楓太が一番人間らしくて好き。

◆ビューティフルデイズ番外編
ビューティフルデイズを読んでないので内容は分からないのですが、この本の中で一番BLしてました。ほのぼのと。
成瀬3兄弟の濃いキャラを見た後だと和みました。

14

いるいる

rose-lilyさま

はじめまして(^ ^)
コメントありがとうございます!
確かに難解でしたね…(⌒-⌒; )
雷兄の魅力はブラックホールでした。

微力ですがお役に立てて良かったです♪
(本編未読なので解釈が間違ってたらごめんなさい)

roseーlily

いるいるさま

はじめまして、rose-lilyと申します。
実は私、この連載の為だけに一時期雑誌を購入していたんです。
が、あまりにも連載中断が多いし番外編ばかりで飛ぶしで難解なのもので、途中で買うのをやめてしまっていて…。
一冊にまとまったと知っても買うか迷っていたんです。
しかし、ビューティフルデイズの番外編があると知って、買うことにしました!
すごく好きなお話だったので嬉しい~(^o^)/
詳しい番外編説明ありがとうございます!
感謝感謝ですm(__)m

rose-lilyでした

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ