ブルースカイコンプレックス

blue sky complex

ブルースカイコンプレックス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神25
  • 萌×25
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

14

レビュー数
4
得点
146
評価数
33件
平均
4.5 / 5
神率
75.8%
著者
作品演出・監督
蜂谷幸
音楽
デルファイサウンド
脚本
青嶋みお
原画・イラスト
市川けい
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
marble records
収録時間
128 分
枚数
2 枚
ふろく
公式通販:描き下ろし小冊子+キャストトークCD/コミコミスタジオ:描き下ろし小冊子(公式通販と共通)/ホーリンラブブックス:描き下ろし限定ペーパー/アニメガ:特
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

優等生の楢崎は、素行不良で有名な寺島のお守り役に抜擢される。次第に心を開いてくる寺島に、最初は面倒に思った楢崎も2人の時間を心地よいと感じはじめる。
が、そんなある日、ふいに寺島がキスしてきて――。
お互いの事が気になるのに素直になれない。もどかしくて不器用で、目が離せない恋の行方は――?

表題作 ブルースカイコンプレックス

楢崎元親 → 佐藤拓也

寺島夏生 → 江口拓也

あて馬
シン → 新垣樽助
その他キャラ
岡田/楢崎兄[白井悠介]/ 相沢[田丸篤志]/ 坂崎先生[鈴森勘司]

評価・レビューする

レビュー投稿数4

2枚組で丁寧に描いているので流れに無理がない

原作未読。

高校生なのに達観していて、
「静かに日々を過ごせて、少しの本が読めればそれでいい」と言う楢崎に好感。
佐藤さんは凄い。飽きない。
原作がある作品で「またこのトーンね」というのがない。
今回はテンションの低い、しかし受け答えが聡明な子。
佐藤さんの低音で粛々と進行。

この攻めと同じように私も平静な空間を「嫌いじゃないなあ…」と思うタイプなので、
他の登場人物(先生や家族)を「うるさい」「品がない」と思いましたね。
そのあたりも狙っての構成だと感じる。相対的に攻めのキャラを浮き彫りにするための。

読書の趣味から相手に興味を持つのもいいなあ。
放課後の図書室という限られた空間で二人で静かに言葉を交わしていく…。イイ…。

冒頭から暫くは江口さんが喋らない。
期待が高まったところで喋ったら低音で自然なトーン。

二人とも体温が低め。穏やかな空気が流れる。押尾コータロー的なBGMもいい。
あ~これは良作だわ~とわかる。

佐藤さんが上手すぎるのだけど、二人の会話になると江口さんの拙さが目立つが、
無愛想なキャラに救われているので、こ続きのまま乗り切ってくれ…と願う心境。
あまり気になってしまうと聴けなくなる。

夏休みという学生ならではのシステムにより、
毎日会っていた相手と会わなくなる→学校の外で会うという二重の特別感!眩しい~!
そして彼から勉強を教えてもらって成績が上がったご褒美をもらう=路上キスをする!
大きくなる蝉の声でフェードアウト!青春~!眩しい!

懐いてきたりキスをしてきたりする寺島が気になって、
段階的に惹かれていくのがよくわかるよ~。

DK同士で制服のネクタイを結んであげるのって夫婦ごっこみたいで萌えますね。
からの~名前を知っているか今更確認するのも、
キスを思い出す→またされる流れも完璧。

寺島の回想シーンも秀逸。
このあたりから江口さんは役を掴んでノッてきたのではと思う演技。

寺島が楢崎を見つけるくだりも自然。
2枚組で丁寧に描いているので流れに無理がない。
高校生という固有の環境で織り成す二人の感情がよくわかる。

幼い弟に対する佐藤さんの演技が聴けたことは僥倖。
寺島と同じく「いいもん見た」と思った。

二人の好きな本に出てくる海に行くって昭和の逃避行か…!

いまいち噛み合わない妙なノリのシンと寺島の会話が非常にツボなのですが
「もうわっけわかんねー」に「お前が言うか」と笑ってしまった。
楢崎はもっとわけわかんなくなっていると思うぞ。

酔った寺島を部屋に上げて、なんでキスをしてくるのか、
自分はそれを許しているのかを話す楢崎が微笑ましい!

楢崎の言う「考え至った」は「寺島はゲイ」かと思ったら!
「おまえのことが好きかもしれない」
まじか!寺島と一緒に私も「え?!」と声に出したわ。
ここからのやり取りも最高。DKが尊い。

トラック7の冒頭も最高すぎやしませんか?
エロいキスを交わして熱っぽく「したい」とねだる受けちゃん!!

「半年過ぎてもあなたってセックスもしてくれない」という高2男子の恨み節♡
「だってシたいだろ!健全な男の子だったら当たり前だろ!」と寺島が言っていたので、
もしやヤる気か?と思いきや、「されたい」とのことで…♡
そうなの♡ちょうどよかったね♡
絡みはエロくはないけど、役にピッタリ。
それをシンさんに「急に雄のツラしだして怖ェ」と話すのは美味しい。

ローテンションの二人だけど意外と正面からぶつかる。
若さですね。素晴らしいね。

トラック10~11は、ここにきて不穏なのはどうなるかと思ったけど、
可愛い嫉妬?若さですね。素晴らしいね。
江口さんの爆笑もよかった。

最後の絡みは江口さんが積極的でエロかった♡

0

cdはいいのにその他で最低ランクに

cd自体は最高だったのですが問題は、発売元です
主演の二人のトークを聞きたかったので、公式で購入したら手数料と送料でに1000円とられたので本当にお二人のファン以外でしたらコミコミでの購入をお勧めいたします

公式さんの東京漫画社には、ぜひ他社を見習ってほしいです
良い作品なのにCD買って大損させられた気分にさせるのはある意味すごいよ

7

ダブル拓也!

原作未読でしたが、この為に購入しました。
ほぼ原作通りでした。

最初の方は、佐藤の拓也くんがほぼしゃべってましたが、江口の拓也くんがしゃべりだしたらお声が低くて・・・。

本当に楢崎(攻め)役の佐藤拓也くんの演技最高ですな。とてもテンポも良かったし、高校生のパッションも上手く表現されていました。
さすがだなぁ~。

寺島(受け)役の江口拓也くんは、思いの外低いお声だったんですが、ぶっきら棒さが寺島さをかもし出していて良かったです。

特典フリートーク。ダブル拓也くんの仲良しさが前面に出ていて聴いていて思わずニヨニヨしてしまいました。
コンプレックスのお話をされていたのですが、佐藤拓也くんは背が低い事、江口拓也くんは背が高すぎる事がコンプレックスだとか・・・。
人それぞれですよね。

江口拓也くんには、もっとBLCD参加して欲しいな~と思いました!

脇役に新垣樽助さん、田丸篤志くん、白井悠介さんと豪華でしたね。

4

間がすごく良い

市川先生と原作が大好きで、音声化発表からずっと楽しみにしていました。
 
●楢崎 役 佐藤拓也さん
 
お声を少し抑え目で淡々とした楢崎の雰囲気が伝わってきました。
 
●寺島 役 江口拓也さん
 
江口さん、やっぱりやんちゃなキャラお上手ですね。
 
お2人ともイメージに通りでしたのでキャスティングも神。
 
そして、市川先生の特有の空気間というか時間の流れがCDでも感じ取れて、流れる間が原作と同じでゆっくりしていて素敵でした。
 
柔らかいギターの音色のBGMが更に時間の流れを穏やかに感じられて、これほどBGMが良いCDも珍しいと思ったほどです。
 
コミックス2巻分なのでDISC2枚と長丁場なのですが、聞き始めるとだんだん物語とお2人の演技に引きこまれて夢中になったので長くは感じませんでした。

素敵な作品だったのでこれからも大事に聞きたいと思います。

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ