根古谷くんの恋愛観察

nekoyakun no renaikansatsu

根古谷くんの恋愛観察
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×24
  • 萌2
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
29
評価数
9件
平均
3.4 / 5
神率
11.1%
著者
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784199606670

あらすじ

眉目秀麗で成績優秀な特進科の王子様・根古谷。
けれど実は、超シャイな恋愛オンチ!?
「自分を変えるために”恋”を学ばなきゃダメだ!!」
そう決意し、学校一のモテ男・乾と友達になり、その行動を観察することに――!!
なぜか根古谷の申し出をすんなり受け入れた乾だが、
次第に友情以上に接近してきて!?

表題作根古谷くんの恋愛観察

乾一志、高校1年生~大学1年生
根古谷泉、同級生

その他の収録作品

  • 根古谷くんの恋愛実験
  • 根古谷くんの同居実験
  • カバー下 スペシャル4コマ!!

評価・レビューする

レビュー投稿数3

メガネ攻め

高城先生の作品を読むのは「黒×恋」についで二作目です。
今回Charaフェアきっかけで手に取りました。
過去作品の「カフェ男」ともかかわっている作品(根古谷君がバイトに挑戦するお店が「カフェ男」の舞台)との事で、今度「カフェ男」もチェックしてみようと思います。
お話は、男子高校生の天然で不器用な恋模様という感じで、さらっと楽しめる作品でした。(飼い猫のくだりは、正直ヒヤヒヤしましたが・・・)
絵も綺麗で、とりわけ不器用ムッツリメガネ攻めキャラ好きの私としては攻め様を見ているだけで楽しめました。

0

「乾君を一番近くで観察してもいいかな?」

才色兼備なのに女の子が苦手で赤面症の根古谷。兄の言葉をきっかけに恋をして自分を変えようと決意し、無口なのにモテるという乾に「観察してもいいかな?」と申し出る。乾はあっさり受け入れるが何か隠した思いがありそうで...
優しくて男前な乾と接するうちに根古谷は...というお話。

終始、絵が綺麗です。美形×美形は目の保養になりますね。
2人ともピュアピュアなのでむずがゆくなるようなセリフも少々。

ベタな勘違いから始まり
根古谷が声を聞きたいと思ったときに電話をかけてくる乾。
根古谷のピンチに駆けつける乾。
さらにモノローグと相まってまさに少女漫画のようでした。
それだけに、これ男同士の意味ある?そんなに簡単に同性に惚れる?と思ってしまい萌えられず...
糖分たっぷりのあまあまな展開が好きな方には合うかもしれません。

エロシーンは何度かありますが、それほどエロくは感じませんでした。
受けの表情が気持ちよさそうに見えなかったからかな。
普段の照れたときの表情はとても可愛らしいです。

タイトルには「観察」とありますが、2人でご飯を食べたり勉強したりするだけな続きので、観察要素はあまりありませんでした、乾の一挙手一投足をじっくり見てメモ!というような展開を期待していたのでちょっと残念。

絵は★4、内容は★1.5、エロは★1.5というところで中立で失礼いたします。

0

突然の敬語

高城さんの作品には必ずいる黒髪眼鏡男子!大好物です。さらに、さらに、白衣着てるし!たまりませんね。そしてお相手も例のごとく天然美人受けです。

そんなキャラ設定だけで萌えますが、大好きなシーンが、「好きになっても大丈夫ですか?」「大丈夫ですよ」の突然の敬語。照れちゃってかえってよそよそしくなるって言う、あの空気、きゅーん!と来ますね。

後半、ねこやくんがバイトしてるのが『カフェ男』の舞台となったカフェで、本編やカバー裏にも懐かしのメンバーが出てくるのでそちらも楽しませてもらいました❗

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ