続・仁義なき嫁4 〜片恋番外地〜

zoku jinginaki yome

続・仁義なき嫁4 〜片恋番外地〜
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2件
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ネットワーク出版
シリーズ
スイート蜜ラブBL文庫(電子書籍・ネットワーク出版)
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「殴ってください。止まりそうにない」
 若頭補佐・岩下周平の舎弟である岡村慎一郎が、男嫁である佐和紀の世話係の一人を務めて二年が過ぎた。清楚な美貌とは裏腹に男気溢れる佐和紀の魅力に惹かれて始まった想いは、いつのまにか、周りが『死亡フラグ』と心配するほどの深みにはまっていて……。そんな中、進退問題での結論を迫られることになった岡村は、世話係から外されるという現実にも追い込まれる。
 シリーズ内でもっとも今後の生死を心配される男・岡村の横恋慕の行方は……。そして、彼を見守る岩下夫婦それぞれの考えとは……。第二部・第四弾。長編番外編。

表題作続・仁義なき嫁4 〜片恋番外地〜

評価・レビューする

レビュー投稿数1

岡村の回

この片恋番外地で、長かった岡村の片思いが1つの形になります。

この辺りから、3人の世話係にも動きが。大学での根は善人な石垣は留学。そして岡村は。。

周平は、若頭の岡崎が組長になれば、自分は若頭に上がらず組を抜けてカタギになる予定。そんなことが可能なのかと思うが、皆承知済みという設定。この辺、若頭になってしまった山内練(聖なる夜)とは違うところ。
そして、その際には佐和紀は組に置いていくらしい。なんでか分からないけど近い将来道が分かれるようです。

で、石垣は留学させて、後々周平の仕事を補佐させるつもり。一方岡村は、女衒の仕事を引継来、周平の後継者と目されている。しかし、長年わざと地味なスーツを身につけて目立たないように過ごしてきた。恵まれない境遇で育ったが、本格的にヤクザになる決心がつかない岡村。そして募る佐和紀への想い。

最近、スーツを仕立て、佐和紀の見立てたシャツやネクタイを身につけ、育ててもらった周平に対抗する意識が出てきた岡村。独り立ちして佐和紀を支える決心をします。そして、どこまでも一途な想いも、捨てずに抱えていくことを決めます。ああ切ない。いつか幸せ続きになって欲しいよ。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ