ケルンの聖女法廷士グラウベン

ケルンの聖女法廷士グラウベン
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
講談社
シリーズ
X文庫ホワイトハート(小説・講談社)
発売日
価格
¥690(税抜)  ¥745(税込)
ISBN
9784062555753

あらすじ

被告は欧州(ヨーロッパ)の未来!どう裁くグラウベン!?息もつかせぬ逆転の連続――中世法廷サスペンスドイツの有力産業都市ケルン。その独立を訴えた聖なる少女マリア。あまりに無謀な裁判。勝算はあるのか!ケルン――ドイツ随一の商都からグラウベンのもとに使者がやってきた。市長と商人、そして美しい少女。彼らはケルンのドイツからの独立を訴え出た。ケルン市を神聖ローマ帝国から離れたいというのだ。まさに前代未聞の訴え。ヨーロッパの秩序そのものの破壊である。美しき法廷士はこの依頼を受けた。そして、勝利する自信があると――。帝国皇帝、選帝侯(せんていこう)たちまで駆けつけるなか、グラウベンの舌鋒(ぜっぽう)は、天をも貫く!

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ