BABY vol.15r

baby

BABY vol.15r
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
シリーズ
発売日
価格
¥900(税抜)  ¥972(税込)
ISBN
9784865891461

あらすじ

【新連載】
『わたしのうつくしいひと』松本ノダ
松本ノダが放つ怪作! 究極のネトラセ愛
田中はゲイバーで久々に会った同級生から奇妙な頼まれ事をされる。
それは美しい高校生を犯す事でーー

『ライオンの初恋』亞眼
女に困らない野獣のような後輩×女顔のウブな先輩
電車で痴漢されている先輩を弁当と引き換えに守る、ただそれだけが理由だったのに、
いつの間にか先輩自身に興味が湧くようになってしまった!

【連載作家陣】
『ひとり嫌い』第2話 森世
根暗イケメン×小物ヤンキー
卑屈で、見栄っ張りで、そして誰よりも情けない少年が恋をする。

『年下彼氏に拾われました』第3話 みよし あやと
イケメン過ぎる年下男子との年の差ラブ
体調を崩してしまった古川を連れて帰る真裕。
それでも強がる古川に真裕の優しさが沁みるーー。

その他、見逃せない作品が勢揃い!

【企画頁】
もっこりブリーフ特集
男の子の恥ずかしいところ、ツンツンしちゃう?

白ムナコ
晴屋うまこ
星名あんじ
《新企画》BL作家の心に残る一冊
忘れられない作品はありますか?

ステキな漫画や小説に出会ったら、布教して、仲間を増やす…それが腐女子の習性。
誰もが知ってる名作や隠れた逸品を人気BL作家がショートエッセイでご紹介!
この機会に皆様に良き出会いがあらんことを☆

蔓沢つた子
ぴい
じゃのめ

その他の収録作品

  • 松本ノダ「わたしのうつくしいひと」
  • 亞眼「ライオンの初恋」
  • 森世「ひとり嫌い」第2話
  • みよしあやと「年下彼氏に拾われました」第3話

評価・レビューする

レビュー投稿数1

松本ノダ先生の描く歪な三角関係スタート!

今号もふゅーぷろのレジ買い羞恥プレイはなかなかですね!
ピンクでポップな“もっこりブリーフ特集”の文字がこれでもかと主張しています。

♦︎わたしのうつくしいひと♦︎松本ノダ
新連載です、おもしろそう!!
田中はゲイバーで偶然再会した高校時代の同級生•佐伯にある頼み事をされます。
それは自分の恋人を目の前で犯してほしいというもので…

醜い顔をした高校教師佐伯の恋人は、生徒でもある美しい容姿の獅子(れお)。
佐伯は恋人が他人とセックスしているところを見ないと興奮できないという性癖の持ち主らしく、田中は依頼を受けてホテルでふたりと会うことに。

初めてのセックスで田中の愛撫に抵抗を感じながらも、佐伯のためにやめないでと懇願するれお。
田中に犯され乱れる恋人をこれ以上ないほど苦痛の表情で見つめ続ける佐伯。
自分が外野なことにイラつき、ふたりの異常なカタチの愛を理解できない田中。

ネトラレではなく、究極の『ネトラセ愛』というとってもクセのあるお話。
おそらく醜い佐伯も美しすぎるれおも何らかのコンプレックスを持っていて、どうしようもなく惹かれあっている恋人同士続きなのでしょうか。
セックスの最中も事後も、実際に抱いた田中はそっちのけで完全に2人の世界です。
苦しそうなのに幸せなふたりの様子に疎外感を漂わせる田中。

今も昔もリア充で生きてきた田中が、ふたりの歪な愛にどう絡んでいくかが見ものです。
今後の展開が気になりまくります!

♦︎ゾンビラバ!♦︎いちこ
今流行り?のゾンBL!
就活中のゾンビ男が出会ったのは…運命の相手⁉︎
ネクロフィリア×ゾンビ男

いつの間にかゾンビになっていた男は、偶然自殺しようとしていた男を助けようとして、気を失ったところを死んだと勘違いされ(ゾンビだから脈がないww)、そのまま強姦されます。
その男は死体にしか興奮できないネクロフィリアでした。

死体を愛するあまりいつか恋人を殺してしまうかもしれない、そうなる前に死のうとする攻。
自分なら死ぬことはない、彼の相手は自分しかつとまらないと思うゾンビの受。
運命的な出会いを果たしたふたりは急速に惹かれていき…

就活もうまくいかず、居場所がなかったゾンビと、自分の性癖に苦悩していた死体愛好家のコメディラブでした。
中出しした精液が、尻穴ではなく破れた腹の内臓から漏れてくるとかイイネ!笑

♦︎イヤって言うほど♦︎文川じみ
『攻め喰い男子』と『覆面男子』のカプがついにくっつきました!
まぁほぼ両想いだったのですが、元バリタチのツンツン受が、攻に冷たくされてしまって、自分から乗っかって告白しちゃうのは可愛くて萌えました!

♦︎ひとり嫌い♦︎森世
クラス内ヒエラルキーを保つため、イケメン人気者だけど実は根暗の文と接触した小物ヤンキー良科。
自分のことを可愛い好きだと身体を触ってくる文を意識するようになります。
ある日「彼氏になってやってもいい」と言った良科に対して、
「男同士だよ?」「付き合うとか考えたことない」と素で答える文。

文は天然でこういう言動しちゃうある意味かなりタチの悪いタイプでして、エロいことをして意識していたのは自分だけだと気付いた文はかな〜り恥ずかしいでしょうね。コンプレックスのかたまりだからなおさら。
さすが森世先生、簡単には恋心に気付かせないヒネリのある予想外の展開でした。

もっこりブリーフ特集は、晴屋うまこ先生の『痴漢特集』のカプの続きがおもしろかったです。
ヤリチン&ヤリマンの店員がいて、その店員のtnkをしゃぶりにくる変態が集う本屋て…

今回から『BL作家の心に残る1冊』という企画が始まり、まだまだ続くみたいです。

同時発売の『ぼうずらぶ』もそうだったけど、もっこりブリーフ特集もちょっと内容薄に感じたんですよね実は。
ネタが尽きてきたのか、正直ふゅーぷろさんにはもちょっとがんばってほしいところ…
ノダ先生の新連載はほんとに続きが楽しみです!

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ