猫又の嫁になりました

nekomata no yome ni narimashita

猫又の嫁になりました
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
22
評価数
6件
平均
3.7 / 5
神率
16.7%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
幻冬舎ルチル文庫(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥580(税抜)  ¥626(税込)
ISBN
9784344836648

あらすじ

大学生の穂積上総は生まれて一度もお化けなど見たこともなくオカルト系も大の苦手。なのになぜか「適性」を見込まれ霊能力者専門の人材派遣会社で事務のアルバイトをしている。昼休み、公園で微睡んでいた上総は耳を疑った。猫が人語を話したのだ。その猫は目の前で赤い髪と金色の瞳を持つ美しい青年に変化し、上総にいきなりキスをしてきて……!?

表題作猫又の嫁になりました

凍雪,猫又
穂積上総,オカルトが苦手な大学1年生,18歳

その他の収録作品

  • 猫又の嫁はいろいろ大変
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

ファンタジーBL

ホラー苦手な主人公が、オカルトホラーなことに巻き込まれる話。
ファンタジー要素たっぷり、それに絡めてエロもあり。バトルもあって、もちろんラブあるよ!という内容。

ネタの一つ一つは、どこかで見たような気がしないでもないのですが、でもそれを綺麗にまとめてくれているので、読んでいて満足感があります。
ほのぼの、甘々、コミカル。切なさは、あんまりないかな?と思います。

なおこの作品、紙版と電子書籍版がありまして。
紙版の方は未確認なのですが、電子書籍版の方は、
・本編
・SS
・限定おまけSS
・後書きの後にさらにおまけSS
という構成になっています。Amazonの内容紹介には、電子書籍版の方にだけ「巻末におまけの特典SS付き! 」とあるので、限定おまけSSは、電子書籍版のみの特典なのかな……?電子書籍でもいい方は電子書籍で購入された方がお得かもしれません。(その代わり、電子書籍版には口絵・挿絵がありませんが)

SSが3編もあると、大変読み応えがあります。

0

おすすめです

人外物がもともと好きで購入しましたが大当たりでした!!
受けが攻めを好きになっていく過程とか心情の変化とかが可愛いなー 攻めが受けを好きなのが伝わってくるなー可愛いなーと受けも攻めも割と可愛い感じです
攻めもどっちかというと甘いです
ただ濡場が個人的には萌えたのでお気に入りの作品となりました!
話も読み応えがあって内容も面白い作品なのでおすすめです!!!!

1

猫又と除霊という組み合わせは面白いですが…

オカルト嫌いの大学生・上総(受け)は、猫又の凍雪(攻め)に気に入られ、彼と同居することに。
マーキングのため凍雪とHするうち、彼に惹かれていき…。

凍雪は悪霊を喰う化け猫で、霊を引き寄せやすい上総を気に入り、勝手に飯係に指名。
強引に押しかけ、大学まで付いてきますが、優しく屈託ない性格のせいかどこか憎めないキャラクターです。

上総は、オカルト嫌いなのに、時給が良いという理由で霊能力者派遣会社でバイトしている等、ちょっとキャラがブレ気味?
凍雪の気持ちに気付かない天然なところもあれば、凍雪を利用して除霊で注目を浴びたいと思う小狡さもあり、良くも悪くも平凡で小市民的なキャラクターでした。

比較的早い段階で両想いになった二人が、上総の大学の先輩絡みの生霊騒動や悪霊とのバトルを通じ、愛を深めていくというほのぼの展開。
悪くはないのですが、
凍雪が戻ってくるシーンがあまりにアッサリしていたり、
霊能力者派遣会社の設定が物語にそれほど活かされていなかったり、
そこここで物足りなさを感じる一冊でした。
後者の方は、せっかく面白そうな霊能力者の社員たちがチラホラいるの続きに、除霊パートは主に凍雪の担当となっており活躍の場がないのが残念。
霊能力者の社員が護符のデザインを考えるシーンのような小ネタがもう少し欲しいところでした。

また、凍雪の姉のキャラ(ドSロリ美少女)がどことなくラノベテンプレっぽいのも気になりました。
可愛いし、凍雪との仲良し姉弟ぶりにも和むけど、口調はもう少し普通でも良かったかも。

色々書きましたが、全体としてはサクッと読める楽しい作品でした。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ