楚川と要一

sogawa to youichi

楚川と要一
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
5
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
阿仁谷組 <サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
30ページ
版型
B5

あらすじ

商業作品「男子迷路」「男子迷路インアウト」の番外編
楚川と要ちゃんがW浮気をするはなし

表題作楚川と要一

楚川
伴内要一

評価・レビューする

レビュー投稿数2

黒ユイジの強烈な鋭さ

男子迷路の浮気話。

BLて浮気NG感半端ないジャンルだと思ってますが、そこにこの浮気話。それも結構本気の重い浮気です。なので、ダメな人は絶対ダメだろうなぁ。

でも、私は好きです。いや、浮気はダメだと思ってますが、黒ユイジ炸裂していてその背徳感?禁忌感?何やら真っ黒い雰囲気が神だなぁと。
本編でも楚川って何考えてるのかわからないし、こいつ絶対裏があるだろってキャラ。その裏側が読めました。

で、ですよ。何が神かっていうと、ただの浮気ネタじゃないところ。いや、ただの浮気ネタなんですけど、深い。そんでその深さに萌える。悪いとわかっているのに流されてしまうときの感じががっつり表現されていて、やっぱユイジさん一味違います。浮気しちゃう人ってきっとこの感覚が癖になっちゃうんじゃなかろうかと思われるような。「浮気」の引力ってきっとこういうことなんだろうな、と思わされる。これをきっちり表現できてしまうユイジさんの力量に感動&脱帽。

闇ものはたくさんあれど、禁忌のもつ悪いことだからこその抗いがたい魅力をこれほどきれいに濃縮して切り取って見せてくれる作品は類を見ないと思います。悪魔続きの魅力ってこんなかな?という。それと同時に楚川の魅力もまた全開なのです。浮気相手と彼氏を殺すという楚川の愛し方がまた。人の心の深淵を覗いたような気分にさせてくれるわけです。
深読みしまくって何度も読み返してしまうこと請け合い。
ねっとり濃厚で強烈なエッジの作品。

2

浮気モノ、すごく辛かった…

作家さんはどんなものでも、好きに書く自由があると思っているし、
この同人誌は楚川と要ちゃんがW浮気をする話らしい…と、
分かったうえで買ったのですが、
それでも、それでも、かなりの衝撃を受けた1冊でした。

コミックス「男子迷路インアウト」が、
ドラ × 要一 と 大貫 × 楚川 が長く付き合って、
その年月の経過と共によりお互いの絆が固くなってこれからもずっと…
そんな幸せなお話だったのに、
その裏でそれぞれの恋人達を裏切って実はW浮気、
しかも後悔してもう止めよう…という流れの話では、全然ないのです。

後ろめたさはあるものの、
もう楚川と要一は抜け出せない関係になっていて、
これからもずっと浮気は続けていくことを暗示させるラスト。
もちろん 楚川 × 要一 のセックスシーンもしっかりあります。

浮気がバレたら…という話題にみんなでなった時に、
「 浮気相手と自分の彼氏を殺します 」
そう言い切った楚川に、傲慢で身勝手すぎる!!!
そう思ったわたしは、恋や愛の深さがまだ理解できていないのかな。

なんでユイジさんはこの話を描きたかったん続きだろう?

「男子迷路」が大好きなファンたちで、
こんなの辛すぎる…知りたくなかった…と思うのは、
多分わたしだけじゃないだろうに。
もしかしたら、
恋人のことが大好きなのは本当でも、
それでも浮気を止められない…その衝動と共通するような、
何か強い気持ちがユイジさんの中にも存在していたのだろうか…?

もし、男子迷路シリーズが大好きで、
この同人誌を読もうかと迷っている人がいるのなら、
わたしのように男子迷路がもう読めないほど苦しくなる可能性もあるので、
覚悟してから手を出した方がよいですよ、とお伝えしたいです。

11

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?