Daria 2016年4月号(雑誌著者等複数)

daria

Daria 2016年4月号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×26
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
32
評価数
8件
平均
4 / 5
神率
12.5%
媒体
コミック
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
発売日
価格
¥824(税抜)  ¥890(税込)
ISBN

あらすじ

«コミックラインナップ»
座裏屋蘭丸「コヨーテ」(巻頭カラー)
吉田ゆうこ「イミテーションハッピーライフ」
桐乃まひろ「既婚者ですけど、何か?」
ためこう「なつめくんはなんでもしってる」
ひなこ「Blue Lust」
ちしゃの実「薔薇男の夜」
りゆま加奈「狼は花の馨り」
丸木戸マキ「アケミちゃん」
束原さき「エスケープドロップ」(センターカラー)
絵歩(原作:恵庭)「5人の王」
せんみつ「彼と嘘と弟と」
きゆひこ「たそがれ、君に会いに行く」
カシオ「ロマンス」
冬乃郁也(原作:崎谷はるひ)「くちびるに蝶の骨~バタフライ・ルージュ~」
隆巳ジロ「ノラ猫の性分」
いさか十五郎「無条件降伏論」(センターカラー)
ハジ「辺獄のカレンデュラ」
箱石タミィ「3回まわって好きと言え」
ビリー・バリバリー「朝とミーチャ」
大槻ミゥ「ところで1回シテみない?」
日塔てい「あのこはソレを我慢できない」
今市子「B級グルメ倶楽部」

«エッセイラインナップ»
TONO「これでいいのか?グダグダ雑記」

«CHECK!!»
☆特別付録:ダリア スペシャルスクールカレンダー
☆応募者全員プレゼント:描き下ろしペーパー(座裏屋蘭丸)

その他の収録作品

  • 座裏屋蘭丸「コヨーテ」
  • 吉田ゆうこ「イミテーションハッピーライフ」
  • 桐乃まひろ「既婚者ですけど、何か?」/TONO「これでいいのか?グダグダ雑記」
  • ためこう「なつめくんはなんでもしってる」
  • ひなこ「Blue Lust」
  • ちしゃの実「薔薇男の夜」
  • りゆま加奈「狼は花の馨り」
  • 丸木戸マキ「アケミちゃん」
  • 束原さき「エスケープドロップ」
  • 絵歩(原作:恵庭)「5人の王」
  • せんみつ「彼と嘘と弟と」
  • きゆひこ「たそがれ、君に会いに行く」
  • カシオ「ロマンス」
  • 冬乃郁也(原作:崎谷はるひ)「くちびるに蝶の骨~バタフライ・ルージュ~」
  • 隆巳ジロ「ノラ猫の性分」
  • いさか十五郎「無条件降伏論」
  • ハジ「辺獄のカレンデュラ」
  • 箱石タミィ「3回まわって好きと言え」
  • ビリー・バリバリー「朝とミーチャ」
  • 大槻ミゥ「ところで1回シテみない?」/日塔てい「あのこはソレを我慢できない」/今市子「B級グルメ倶楽部」/TONO「これでいいのか?グダグダ雑記」

評価・レビューする

レビュー投稿数4

座裏屋先生の一人称「僕」

 雑誌購入はしないので悩んだけど、座裏屋先生の黒髪短髪キャラというので楽しみにしていました。黒髪の子はゴツイブーツを履くようなタイプ(今回はスニーカー)だと聞いていたので、私の好みど真ん中です!そしてお相手はピアニストと聞いて更なる期待が…。ピアニストってとっても上品なイメージです。だからすごく期待していたんです、もしかしてこれは、私の大好物の「僕攻め」が来るかも!?っと…。その後チラ見せが公開されたのを見たら、大当たりでした~\(^o^)/しかも長髪、そして丁寧な言葉づかい。いい、すごくいいっ!これは買うしかないでしょってことで即ポチです。巻頭カラーに表紙と、先生への期待の高さが伺えます。
 人狼、マフィア一家、ムーランルージュなど出てくるので、ノスタルジックな雰囲気ですが、現代のお話です。こういうヨーロッパの街並みや顔立ちが座裏屋先生の絵柄にピッタリですね!丁寧な作画が本当に魅力的です。
 それにしても32Pってあっという間です。とってもいいところで終わってしまいました。何度も何度も読み返して、ものすご~く気になるところを発見です。ピアニストのマレーネが二度「俺」って言ってるん続きです。もしかしてエロの時は…とかそゆこと?う~楽しみだぁ!!!雑誌は嵩張るから集めたくないけど、これは迷わず続きも買いです!

 もう一つ気になったのはひなこ先生の『Blue Lust』です。コミックスで購入しているので読むのをためらったのですが、我慢出来ずに読んでしまいました。1巻に『神』評価を付けて続きを楽しみにしているのですが、続きもとてもいいです!なんて痛いんだ。グサグサ心に刺さります。

2

座裏屋さんの人狼のエロ可愛さよ…!

座裏屋さんの新連載「コヨーテ」が人狼モノと聞いて、食い気味で食いつきました。
初っ端のカラーページが非常に美しいです!
ゴシックホラー系の映画を彷彿とさせるような世界観で、2人のロマンスと並行して、骨太ストーリーも期待出来そう。
とはいえ、ストーリー面でレビュー出来るほどの進行はまだないので、今回の一先ずの見どころは、アレですよ。
発情期。人狼ですから。
流石は座裏屋先生、勿体ぶることもなく初回からしっかり見せてくださいました♡
はじめての発情に戸惑う人狼君(表紙右)、たいへん萌えました&滾りました。
やばい可愛すぎる…
座裏屋さんの受けキャラってなんでこんなエロエロ可愛いんだろう!
発情中のまま2ヶ月オアズケとか(私が)拷問過ぎる…
今回だけのつもりで買ったんだけど、これは連載終了まで買い続けてしまいそう。

そしてDariaと言えばハジさんの「辺獄のカレンデュラ」が連載中。
今回が第4話と中途半端なので、コミックが出るまで読まずにおこうか迷ったんですが、ガマン出来ませんでした。
辺獄を舞台に、元軍人の死神と泥人形という、これまたハジワールド全開のお話。
続き
脇役達のキャラの立ちっぷりも安定しています。みんな濃い!
舞台が辺獄だけに、魂とか業とか輪廻とか。
面白い。
これはやっぱりコミックになってからちゃんと読みたい。

2

座裏屋先生♡

魅力的な連載が多数あるにもかかわらず過去に一度しか買ったことのないDariaですが、座裏屋先生の連載のアナウンスがあった瞬間購入決定。今か今かと発売日を待っていました!

座裏屋先生のリブレ以外で新連載!ということは、ついにあの美麗tnkが無慈悲な白抜き修正から開放されるということでして…
早速Dariaの修正事情を調べましたが…う、う〜ん微妙。今月号にかぎっては作品によって違うといった感じですね。すぐにでも所有してるDariaコミックスをチェックせねば。

♦︎コヨーテ-Coyote-♦︎座裏屋蘭丸
ピアニスト×狼男
コヨーテは受の名前のようです。
攻→マレーネと受→リリーはあだ名。
攻が受を口説いてて、受は邪険にしながらも満更でもない様子?
ある日、攻は受の正体が世間を騒がせているヴァラヴォルフだと気付きます。
それと同時に受に初めての発情期がきたようで、色っぽい空気を漂わせながら次回へ続く…。

始まったばかりなので、濡れ場はナシ。
けど、発情期に戸惑う受を娼館に連れてって、攻も同伴でナニする展開になるらしいので、次回エロがくる可能性は高いと思われます続き

いやー、なんといっても受の狼男の青年がかわいい!!
いつもツンツン強がっているけど、攻に図星をつかれたら必死で言い訳しちゃうのとか、発情期を言い当てられ赤面するのとか、
なにより発情してるときの表情がとんでもなく色っぽい!!
これは間違いなくエロのとき化けるタイプですね。『眠り男と恋男』のジュードと同じ属性ですね。
この強気初心っこ受が、ミステリアス攻に流されちゃってエロエロされてトロントロンになるのが早く見たいです!!

♦︎既婚者ですけど何か?♦︎桐乃まひろ
いつのまにか御門部長と芹沢がくっついちゃってた!
今回、妄想ではないリアルなキスとエロがあって、一瞬我が目を疑いました。
そしてやはり御門部長は受けてます!
挿入はありませんが、指で前立腺の素晴らしさを体得して肌ツヤもピッカピカです。
恋する相手と両想いになれて乙女になる御門部長は可愛いし、男らしい芹沢はカッコいいけど、面白みには欠けますね。
妄想癖プレイボーイとド天然男の漫才がもう見れなくなると思うと寂しい気も…。
ラブラブな雰囲気なふたりのまえに、御門部長の元嫁が現れて次回へ続く。波乱と修羅場の予感…⁈

♦︎なつめくんはなんでもしってる♦︎ためこう
イケメンストーカー×童貞の幼馴染DKもの。
昔は女の子のように可愛かった幼馴染がモテモテのイケメンに成長しますが、そのイケメンは実は受の変態的なストーカーなのでした。
盗撮、盗聴、監視はもちろん、受の成長日記を何年にも渡ってつけてて、受に精通がきたときは密かに赤飯を炊くほどwww
受のはやまった発言からふたりは付き合うことになりますが…?
おもしろい〜!初コミックス発売もたのしみ^ ^

♦︎薔薇男の夜♦︎ちしゃの実
薔薇の妖精?×地味大学生
ちしゃの実先生のギャグセンス際立つ読み切り作品。
薔薇をこよなく愛する平凡受が、ナルシスト変態の薔薇の妖精?に、熱烈に口説かれるお話。
前作も鹿だったし今回もファンタジーものか?と思ったら、キュンとくるオチがあった。
ギャグのなかにちゃんとキュンキュンとエロを組み込んで、そしてやはり最後はギャグで終わるという安定の面白さでした。

♦︎5人の王♦︎絵歩
コミックス1巻の二話くらい後かな?
5人の王とその元となる5匹の神獣の神話。
セージの声がでなくなったことや、新たに目覚めた不思議な力。
青の王と侍女ルリの秘密。
多くないページなのに、小説の小難しい大量のページの説明をわかりやすく完結に表現されていて、絵歩先生のコミカライズのセンスハンパないと思います。
赤の王との淡い恋物語は悲しいかな無くなってしまいますが、これからいよいよ妹ヒソクの秘密が明かされて、徐々に青の王の過去や守ろうとしているものもわかり、物語としては本番になっていきますね。

ビリー•バリバリー先生は、デビューコミックスに載っていた『朝とミーチャ』の連載。このふたりが好きでこの連載スタートのときだけ購入したんですよね…。はやくコミックスになって欲しい!

その他、ひなこ先生、カシオ先生、ハジ先生、日塔てい先生etc…
コミックス持ってる作家さまの連載が多いので満足!
有名どころの作家陣が連載2話目のものが多いので、個人的には初読みでも問題無く楽しめると思います!

2

座裏屋さんファンは是非!

座裏屋さんの新連載&描き下ろしペーパー全プレに惹かれて初めてDariaを買ったのですが、分厚くてビックリしました\(^o^)/

ペーパーの応募はアンケートハガキを書いて【描き下ろしペーパー希望欄】に◯を付けて送るだけで良いみたいです。(返信用の切手や封筒の記載が見当たらないので…) アンケートハガキだけなら手間もなく送れるので有難いです♪
ちなみに締め切りは3月21日(当日消印有効)となってました。

他、付録にカレンダーが付いてます。イラストは4月より順に
ひなこさん・大槻ミゥさん・舟斎文子さん・冬乃郁也さん・ためこうさん・日塔ていさん・絵歩さん・吉田ゆうこさん・カシオさん・隆巳ジロさん・箱石タミィさん・りゆま加奈さん
です(^ ^)

連載途中の物が多いですが、
新連載に座裏屋蘭丸さん・いさか十五郎さん・束原さきさん
読み切りにちしゃの実さん
と、キリ良く好きな作家さんのお話が読めたので、個人的には満足です♪

◆座裏屋さんの新連載はピアニスト×狼男の禁断のラブストーリー。
とある男がピアニストにほのかな恋心を寄せているっぽい描写から始まります。ピア続きニストもその視線に気づいていてアプローチをするのですが、口説こうとするとスルリと逃げて…。"とある男"は実はヴァラオルフと呼ばれる人狼でーーー。
まだ1話目なので先が読めませんがワクワクして続きが楽しみです!
そして、受けの狼男くん…可愛いっ\(^o^)/
表紙カラーも巻頭カラーも素敵なので、購入を迷ってる座裏屋さんファンは是非〜♪冒頭にも書きましたが、ペーパー申し込みも簡単っぽいので!

◆連載途中のモノですが、一番萌えたのは日塔ていさん!
性に対して好奇心旺盛なノンケの友人に片思いしてるゲイのお話です。
このノンケのチャラ具合が中々良い。振り回されてる方は大変だけど、惚れた弱みもあって結局流されちゃうところが可愛い\(^o^)/
ノンケの好奇心を満たすのに使われてると知りつつ流されてエッチなコトしちゃってーーー。この先切ない展開が来るのか、実は両片思いだった展開が来るのか、どうなっていくのかとっても楽しみです( ´艸`) ♡

◆ちしゃの実さんの読み切りはギャグ寄りで面白かったです!
◆いさかさんのも面白かったけど、、、30過ぎの設定にするなら見た目も30過ぎになるといいなぁ…と。大学生にしか見えん。攻めは良かったです!復讐に来たんだなって豹変ぶりに萌え!こちらも続きが楽しみです。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ