ジーン・クラッシャー

gene crusher

ジーン・クラッシャー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×27
  • 萌9
  • 中立5
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
60
評価数
21件
平均
3.1 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
竹書房
シリーズ
バンブーコミックス Qpaコレクション(コミック・竹書房)
発売日
価格
¥657(税抜)  ¥710(税込)
ISBN
9784801954786

あらすじ

幼い頃にふたりでした「ないしょのあそび」。
そのせいで、従弟である佑真の性癖を歪めてしまったとずっと思っていた靖大はある日を境に佑真を避けるようになってしまった。

しかし、大学受験で靖大の住む部屋に転がり込んできた佑真は、自分の性癖はそれが原因ではないと言い張り、それどころか顔を合わせる度に身体を求めてくる。
流されてはいけないと仕事に逃げる毎日だが、衝動的に迫られ、子供だと思っていた佑真のオトコな発言に思わずひっぱたいてしまう。
それでも懲りずに向かってくる佑真に、靖大は――…?

表題作ジーン・クラッシャー

秋吉佑真,大学受験を控えたいとこ,高校生,18歳
梶靖大,病院の事務局で医局図書室担当,26歳

その他の収録作品

  • それからのふたりぐらし(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)
  • カバー下:漫画

評価・レビューする

レビュー投稿数3

強かな年下

中立にしようか萌か迷ったのですが、個人的な好みでのカップリング萌えはなかったかな?ということで中立に。
中身はまるまる表題作で、丁寧に描かれたお話だと思います。
攻めが年下の年の差カップルです。加えて従兄弟同士で、同じ屋根の下。従兄弟のお兄ちゃんが好き、という設定はわかりやすく、微笑ましくて読みやすいお話でした。

ずっと8歳年上の靖大にアタックをしているのにさらりと交わされる高校生の佑真。
ただし、幼いころ、最初に手を出したのは靖大のほう。
それからずっと、ぎこちない関係が続いています。

お互い両思いなのは(読み手は)わかっているため、くっつくまでのあれこれなどに一冊まるまるとっているのは少し長い気もします。 特に変わったストーリー展開や恋愛以外の要素があるというわけでもないため、ちょっと単調になっている感じもしました。
歳の差というところに重点が置かれていますが、私は佑真が自分で自分を卑下するほどの子供には見えなかったです。そこがあまり萌えられなかった要素かな?
たま~にBLの歳の差もので片方が学生だったときに、この子本当に高校生なのかしら?^^;というような続き子供っぽいキャラクターがいますが、いっそそこまでやらないと自分がお子様だと自分で主張するほどの子供と大人の恋、というインパクトは得られないと思いました。
よくも悪くも、年下攻め歳の差作品として、普段読まないタイプの攻めだったために新鮮でした。
歳の差・年下攻めで強かな攻めがお好きな方にはおすすめだと思います。

1

8歳差従兄弟同士の年下攻め

大学受験を控えた従弟・佑真(攻め)を同居させている靖大(受け)は、自分に迫ってくる佑真から逃げ回っていた。昔、幼かった彼にいたずらをし、そのために佑真の性癖を歪めてしまったと思っているからだ。佑真はいたずらされたせいじゃなく靖大を抱きたいと言い、靖大はそれを信じられず拒む。しかし少しずつ距離は近づいていって…。


受験生の攻めが迫ってくるのは、自分がかつて幼い彼にいたずらして性癖を歪めてしまったせいだ、と思っている受けの話です。
受けは意固地に拒んでいるのですが、結構ゆるゆるというか、口だけみたいな感じで、若い攻めが綺麗なお兄さんに弄ばれているようにしか見えません。拒否してるのに攻めがちょっと引いたら追う、攻めが実家に泊まるって言ったら「困る」って言う、攻めが本番しなかったら自主的に休みを取ってくる。迫られて引っぱたいたりしてるくせにこれでは、本当に口だけだなぁと思う。
あと、幼い攻めにどんないたずらしたかってことが書いてない。5歳の攻めを連れている時に攻めがおしっこしたがったので茂みでち○ち○持ってさせた、それは確定なんですが、その後が描かれていない。何度繰り返されたか、続き何歳までやってたかも説明されてないので、もやっとします。

あと、あとがきやカバー下マンガで「近親相姦」って書かれてるんですが、従兄弟同士って近親相姦になるの? 個人的には男女で結婚が禁じられてる三親等くらいまでかな、と思ってるんですが。
イトコだと男女なら結婚できるし、あまり禁断っぽさはない気がします。

絵はなかなか綺麗でした。綺麗な従兄に惑わされる年下DK、という構図は楽しめる作品です。

3

普通に面白い。

表紙に魅せられ購入。
この作品は「不器用」「綺麗」「えっち描写が多い」の3つのことが言えるかと。
このカプはとにかく不器用で、お互いを探りあって一歩ずつ…という感じで、そこが素敵です。
はじめに書いたように表紙も含め絵がとても綺麗な作品です。えっち描写が多い作品なのですが、すごく綺麗な絵なので、多い割に比較的エロさは落ち着いているかと!
「カプの間にある大きな溝を少しずつ埋めていく」という感じになっています。
近親相姦要素が含まれていること以外は、良い意味でスタンダードな内容なので万人受けする作品かなと思います!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ