Love that does not begin

love that does not begin

Love that does not begin
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
VOSTOK<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
34ページ
版型
A5

あらすじ

ケンタウロスの王子と人魚の王子のお話。

表題作Love that does not begin

評価・レビューする

レビュー投稿数1

手元に残しておきたい"大人のひと粒"

下半身がヒレのヒトウオの王子と、ヒトウマ(ケンタウロス)の王子、”ふたりの”恋が始まるまえ”。
「それは むかしむかしのおはなし」で始まる、おとぎばなしのような作品です。

えすとえむ先生の偏愛キャラといえばケンタウロスですし、その身体性に特化した作品のファンも多いのでは。
この作品でも、彼らの手、足、背中、首などの身体バーツが美しく描かれ、ストーリー自体も王子同士がお互いの足に魅了されるという、艶かしさにうっとりしてしまします。

お互い自分にないものに焦がれ、そのどちらも等しく魅力的である、というのはBLの原点。少ないセリフ、トーンなしの白黒線画、大胆なコマ割り。彼らだけで終わらない物語。
34ページという短さの、そぎ落とされたなかに、BLの原点と無限の可能性を感じました。
これぞ、商業誌ではできない同人誌の醍醐味!

えすとえむ先生は、アーティストです。
まるで高級ショコラのよう(もちろんアルコール入りですよ)。
お子様にはこの美味しさはわかるまい。
ひと粒でも、濃密で上品で洗練された逸品。
美味しいものは万国共通です。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ