煽情の花、従順な僕(完)

senjo no hana jujun na boku

煽情の花、従順な僕(完)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
媒体
コミック
出版社
新書館POP
シリーズ
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「…きみって、憑かれると欲情するタイプなんだね」

大学の合格発表会場で、道晴(みちはる)は突然妙な声を聞いた。
その声を聞いた途端、道晴は体が灼かれるように熱くなり、
欲望のままに他人を襲いたい衝動にかられる。
道晴が誰彼かまわず襲おうとしたのを止めたのは、和服をまとった美麗の男・明(あきら)だ。
彼は欲情に翻弄されるままの道晴を自宅へ連れ帰り、いきなりキスをする。
しかも鬼を浄化するためだからと、道晴を寝室へ招いた。
必死で理性を保とうとする道晴に明は、「ここに、入れさせてあげるから」
「朝までずっとやりまくろう」と煽ってきて――!?

※こちらの作品は書き下ろし連載作品となります。

煽情の花、従順な僕 第一話 37ページ
煽情の花、従順な僕 第二話 35ページ
煽情の花、従順な僕 第三話 31ページ
煽情の花、従順な僕 第四話 33ページ
煽情の花、従順な僕 第五話 31ページ

表題作煽情の花、従順な僕(完)

貴船 道晴

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ