Chara創刊20周年記念展 後期ご来場者限定ペーパー 高久尚子

chara soukan 20shunen kinenten

Chara創刊20周年記念展 後期ご来場者限定ペーパー 高久尚子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)

商品説明

charaレーベル原画展、後期来場でもらえる限定ペーパー。
『僕はすべてを知っている』A4サイズに2ページ仕立て。
医院に20センチの物を持つ患者が現れて…。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

20センチのあれって!?

 chara20周年記念原画展、後期来場でもらえる特典ペーパー。高久尚子先生のペーパーもレビューします。ピンクのA4ペーパーに2ページ仕立て。こちらもテーマは「20」ですが、高久先生の描く「20」とは…。


*以下思いっきりネタばれしてます!



 定規を目の前に「20センチ…」と絶句する和倉。アレが20センチもある患者と遭遇したようで、冷や汗かいて驚いています。日本人の平均が13.5センチだから20センチはかなり大きいと聞いて、指を広げてその大きさを確認する歩は、チラリと犀川に目をやり犀川のアレを思い出して赤面。犀川はにっこりとほほ笑み「歩のはバランス良くてキレイだよ」と囁くのでした。
 場面が変わり加賀の歯科医院。犀川のアレが20センチ近いとつい加賀に言ってしまう金沢ですが、「あっ加賀さんも大きい。むしろ丁度いい。握っててすごく良いサイズ」とおかしなことを口走っては、上手く言えない自分に呆れてあたふた。「俺も金沢先生くらいが好きですよ。剥くのも楽しいし」とSッ気を出す加賀でした。
 同じ夜、「男はおおきさじゃねーし」と定規を恥骨に押し付けて頑張る和倉の後ろ姿が続き…(笑)

医学的な測定法も描かれた楽しいペーパーでした。高久先生はこの他に『さいかわクリニックの20割、包茎手術は大人への第一歩』というお話も考えたそうです。こちらも是非読んでみたいです!

3
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ