本当に欲しいのは、身体じゃなくて君の心

君で満ちる空の器

kimi de michiru sora no utsuwa

君で満ちる空の器
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神5
  • 萌×26
  • 萌2
  • 中立2
  • しゅみじゃない2

161

レビュー数
2
得点
57
評価数
17件
平均
3.6 / 5
神率
29.4%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
ダリア文庫(小説・フロンティアワークス)
発売日
価格
ISBN
9784861348570

あらすじ

広く浅い人間関係を好む相原は、姉の元彼・久々津に複雑な感情を抱いていた。空っぽな自分を見透かすような純粋な彼の瞳に、苦手とも嫌いとも違う気持ちを覚えるのだ。そんな久々津と再会するも、彼は好きな男にふられ、心も身体も傷ついていた。「新しい傷をつけて、忘れさせてあげる」彼に対する感情が実は欲情だと気づいた相原は、身体での慰めを提案する。意外にも誘いに乗ってきた久々津の真意と、相原の想いの行方は――…

表題作君で満ちる空の器

相原一馬/女の子と軽い付合いしかしない大学一年
久々津和真/一馬の姉の元カレで大学二年

評価・レビューする

レビュー投稿数2

心が満たされる良作。

タイトルがお話の全体をよく表していて、表紙も良かったです。
いつも明るくおちゃらけて見せつつもどこか空虚な心を抱えていた攻めの心の器が満たされて本当に良かったなーと思いました。
盛大なスレ違いもので、受けも最初から好きだったのかい!というツッコミはあるものの、2人が素直に思い合えるようになって良かったです。
受けのイジイジした女々しい感じがあまり好きではなかったのですが、色々なジレンマや葛藤を乗り越え、幸せを手に入れるという、心温まる良作でした。

2

大好きな小説の文庫化

長くBL小説サイトをしていらっしゃる方の文庫化。長らくファンだったので感無量でした。
人と深く関わることを避け、一夜限りの身体だけの関係を続けてきた攻めと、他の男のものだった受け。
二人の二年にも及ぶすれ違いが心地よい文章で流れていきます。
ラストあたりはかなり加筆修正したのかな?展開を知っていても互いの気持ちを告白し合うシーンは胸にぐっときました。お話の盛り上げ方がとても好き。

エロシーンは多くないですがひとつひとつの満足度が高め。普段甘々エロエロのお話も書かれる方なので、気に入りましたら他のサイトの作品もぜひ。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ