愛がたりない

ai ga tarinai

愛がたりない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
2
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
JUNEコミックス(ジュネコミックス・マガジン・マガジン)
発売日
価格
¥583(税抜)  ¥630(税込)
ISBN
9784906011070

表題作愛がたりない

宮嶋由宇:元・女の子志望
森下湊:押しに弱い普通男子

その他の収録作品

  • そして僕の場合【表題作シリーズ】
  • 僕が男に生まれた理由【表題作番外編】
  • 傷跡の街
  • ヘヴンリー・ブルー
  • 永遠の半分
  • Dummy【表題作シリーズ】

評価・レビューする

レビュー投稿数2

昔のBLってこんな感じだったかな。

ジャンル的にもレーベル的にも少年同士の恋愛を確かに扱ってはいるはずで、文言は確かにBLなんですが、
なんか「BLになるまでの未分化の何か」を読んだような気分になりました。

いわゆる「男っぽい女性」のような絵柄だからでしょうか。
それともBLではめったに見ない「自分の性別への疑問」「女性の嫉妬」のようなBLの不文律、や登場させることがほとんどない重いテーマが内容に含まれるからでしょうか。
全体的にじっとりとした感覚がします。

0

余韻と残滓

恋愛の為に性を変えようと思った少年。
恋愛の為に自らの性を疑う少年。
いずれもJUNEと言う分野の主題です。
只、この表題作シリーズで展開されている
主題に対する思考形態はJUNEとは
少々言い難きもの。JUNEと言い切って
しまうには妙に軽やかなのです。
さりとてボーイズラブと断ずるには一味足りない。
少女漫画の派生と言うにも違う。
ボーイズラブとJUNEの中間地点に位置
するものと思えばああ成る程とは思えますが。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ