お城乱舞!お堀があふれちゃう(1)

oshiro ranbu ohori ga kowarechau

お城乱舞!お堀があふれちゃう(1)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
eBookJapan Plus
シリーズ
BLfranc(電子書籍・eBookJapan Plus)
発売日
価格
ISBN

あらすじ

日本で最も美しい姫路城の白鷺(はくろ)は、信じていた殿から裏切られ競売にかけられてしまう。 せめてもの復讐に安く買い叩かれてやろうとワザとボロボロになっていたら、価値を証明するためと公衆の面前で辱められることに! 密かに白鷺を愛する江戸城の竹千代は、彼を守るため全財産をもって競売に臨むが、その総額を上回る金額で白鷺を競り落とさんとする男が現れた。その名はドイツの城、ノイス・ヴァン・シュタイン! 「その落札ちょっと待った!」。無理を承知で一旦競りを預けさせろと啖呵を切る竹千代。彼は白鷺の操を守りきることが出来るのか!?

お城乱舞!お堀があふれちゃう(2) 30ページ

表題作お城乱舞!お堀があふれちゃう(1)

竹千代,江戸城擬人化
白鷺,姫路城擬人化

評価・レビューする

レビュー投稿数1

擬人化

うひゃあ、表紙すごいですね!(笑
これはふんどしにポコっと膨らみがあるので男の子だってわかりますが、普通に見たらちょっと見女の子ってくらいの容姿です。

一話目では二人のエッチはありませんが、竹千代(江戸城)×白鷺(姫路城)のカプだと思われます。
この江戸城、姫路城というのはどうやら城の擬人化のようですね。
これは珍しい設定で、わたしは読んだことありませんでした。
電子だからチャレンジ出来るのかな。
その辺りは電子の強みかと思います。
この白鷺が主人の策略にあいオークションで売り飛ばされてしまいそうになるところを、白鷺に惚れている竹千代が助けようと奮闘するお話。
オークションのライバルは外国人のヴァンで、ショタっ子に朝っぱらからFさせてる変態さんです。
うーん、困った人ですねえ。彼はきっとこれからも色々やってくれると信じております。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ