タクミくんシリーズ 完全版 (3)

takumikun series

タクミくんシリーズ 完全版 (3)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
KADOKAWA
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥880(税抜)  ¥950(税込)
ISBN
9784041043028

あらすじ

あの「タクミくんシリーズ」を初めから、彼らの過ごした時間を追ってもう一度。
ごとうしのぶ先生の豪華書き下ろしを同時収録。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

高校2年の8月~10月上旬頃のお話し

完全版 第3巻は高校2年の8月~10月上旬頃までのお話し。文化祭絡みのお話が多かったです。

今回は、高林と吉沢カプのお話も多く登場しました。
・吉沢の県大会からの喧嘩
・花火大会での喧嘩
喧嘩といっても、高林が意地はって、吉沢は鈍感でといういつもの痴話喧嘩です(笑)。
ついには高林のお母さんにもばれちゃって公認の仲。
二人にはこのまま突き進んでもらいたいです。

そしてギイと託生のお話も面白ったです。
・ギイの別荘での怪奇現象
・文化祭でのお話し
・寮での日常のイチャイチャ
この二人ももうラブラブです。
あの託生がギイに甘えるんだから、成長ってすごいですね。

その他に
・三洲先輩と真行寺のお話
・生徒会会計の岡嶋と日舞家系の呉のお話
も載っています。呉君の結末はちょっと驚いたかな。

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ