LE THÉÂTRE DE A ~ Aの劇場

A no gekijou

LE THÉÂTRE DE A ~ Aの劇場
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
媒体
コミック
出版社
インデックス・コミュニケーションズ
シリーズ
大型本
発売日
価格
ISBN
9784757306080

あらすじ

人気No.1ゴスロリ専門誌『Gothic&Lolita Bible』に掲載されてきた、読み切りマンガなどを集めた傑作集。ハードカバー&オールカラー仕様の豪華装丁に新作の描き下ろし1話を含む、全16話を収録。

『childhood's end』『bite me something』『Looks like a teaspoon(前編後編)』『I am PIANO』にBL的要素があります。

表題作LE THÉÂTRE DE A ~ Aの劇場

その他の収録作品

  • œuf d'ange.〜天使のタマゴ〜
  • velvet going underground
  • childhood's end
  • bite me something
  • Long Along Alonging
  • Till dawn
  • Leçon un
  • My skin on my back
  • Highland walker
  • perfect world
  • perfect lady
  • Looks like a teaspoon(前編)
  • Looks like a teaspoon(後編)
  • The peal blue story
  • I am PIANO
  • PARADE
  • The Collection of Illustrations

評価・レビューする

レビュー投稿数1

期待以上の美しさです!

 画集やイラスト集は出されていない明日美子先生。ストーリーはもちろん先生の絵が大好きな方には、イラスト集のようにも楽しめるとても美しい装丁の作品集です。AとBがあります。
 16話のほとんどが7ページの作品で、一番長いものでも16ページです。オールカラーとなっていますが、モノクロに差し色を入れたタイプのカラーです。

・アリステアシリーズ
『childhood's end』『 bite me something』『 Looks like a teaspoon』前後編
 いじめられっ子の美少年、アリステアがアリスの扮装で不思議の国へ迷い込む話。『ばら色の頬のころ』を彷彿とさせます。美少年は正義ですね。

・吸血鬼狩人(バンパイアハンター)シリーズ
『Long Along Alonging』『Leçon un』『Highland walker』
 バンパイアハンターのお師匠様と弟子の美少女(見た目ロリ)と吸血鬼のお話。タイプの違う美系二人に、ロリ系美少女。格好良くて可愛くて目の保養になります!

・花咲クル病シリーズ
『perfect world』『perfect 続きlady』
 体のあちこちから美しい花が咲くという病にかかった夫と、彼を愛する妻のお話。喪失と再生の物語。

 この他は単話ものです。どれも余韻の残るいいお話なのですが、私は『 I am PIANO』が大好きでした。ピアノの擬人化物語なのですが、ラストページで涙です。
 『œuf d'ange.〜天使のタマゴ〜』も『PARADE』も好き。あ~、どれもこれも好き(笑)
 最後のページに明日美子先生の各作品へのひとことコメントがあり、特徴のある先生の手書き文字までがアートのようです。
 カバー袖にはレース模様、カバー下にはピンクの台紙に金色で登場人物たちが勢ぞろいで描かれている、隅から隅まで凝った作りの作品集。ちょっとお値段は張りますが、大切に何度も手にしてしまいます。購入してよかったと思える作品集です。
 

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ