三ツ星シェアハウス

mitsuboshi share-house

三ツ星シェアハウス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×23
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
32
評価数
9件
平均
3.7 / 5
神率
22.2%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ホーム社
シリーズ
EYE'S COMICS BLink(アイズコミックスブリンク・ホーム社)
発売日
価格
¥750(税抜)  
ISBN
9784834262698

あらすじ

昔から強面のせいで他人に距離を置かれていた烏丸。
恐い顔とは裏腹に、寂しがり屋の烏丸は花盛が管理するシェアハウスで暮らしている。
騒がしくも楽しい生活を過ごしていたある日、烏丸は花盛の従兄弟・坂城に「アイツおれのだから」と宣戦布告を受け――…?

表題作三ツ星シェアハウス

烏丸 強面のサラリーマン
花盛章史 シェアハウス管理人

同時収録作品三ツ星シェアハウス―意地悪オオカミと意固地なネコ―

坂城旺彦 美容ディーラー
糸見篤哉 美容師

同時収録作品あなたにトキメキ 時々弱気

武見将太 高校生
伊織 高校3年生

同時収録作品夜も日も明けないほど愛しくて

日野泰生 幼なじみ
坂崎史郎 小説を書くのが好き

その他の収録作品

  • 描き下し
  • カバー下表紙1【表】:4コマ漫画『学生お悩み相談室1』;『あなたにトキメキ 時々弱気』関連
  • カバー下表紙4【裏】:4コマ漫画『学生お悩み相談室2』;『夜も日も明けないほど愛しくて』関連

評価・レビューする

レビュー投稿数3

まず、無になって

一読する前に、全力で帯の存在を忘れる事を
お勧めします。
この本の場合、表題作の一番のネタバレ要素は
余りにも実直な帯なのです。
判り易い事が一番であるとは理解します。
ですが、折角ですから色眼鏡無しに本編を読んで
納得したいと言う読者の気持ちもあるのです。

表題作を含め全体として心に重点を置かれて
描かれていますので、多少の暴走があっても
安心して読み進められるかと。
表題作の一連に関して釈然としない方がお出でかも
知れませんが、その辺は視点を裏返してみると
案外繋がってくるものかも知れません。

そこそこどっしりしたフレンチトーストと言う
感じですね。

1

木野くんが…(笑)

強面で誤解され、人に敬遠されてばかりの烏丸(攻め)。しかし、入居することになったシェアハウスの管理人・花盛(受け)は、初対面のときから烏丸の外見に怯えず、ニコニコしてくれた。そんな花盛を好きになってしまった烏丸だったが、同じシェアハウスに住む花盛の従兄弟、坂城に「アイツは俺のだから手を出すな」と言われてしまい…。


シェアハウスを舞台にしたスピンオフ作品2点と、その他の短編からなる作品集です。
表題作は強面の入居者×ぽやぽやの管理人、というカプでした。両片想い気味の可愛らしいカップルでしたが、攻めはともかく、受けがなぜ攻めを好きになったかがあまりよくわかりませんでした。雰囲気が優しいからと書かれていましたが、それだけ? と思いました。従兄弟の坂城さんを好きになるほうが自然だと思うんですが、なぜ従兄弟を好きにならなかったのかな。


その坂城氏が主役のスピンオフ。美容院に美容グッズなどを卸している会社の営業マン(坂城)×美容師、というカップリングです。
やはり表題作と同じように、攻めはなぜ従兄弟である花盛さんを好きにならなかったのかな、と思いました。だいぶ執着していて、続きキスしたりくっつきまくったりしてるのに。あと婚歴があるのも微妙でした。
でも、この本の中ではこの話がいちばんページ数も長くて、丁寧に描かれた話だったとは思います。


その他、まったく別の短編が2つ。後輩×無口な先輩、という高校生ものと、幼なじみの大学生?×小説を書くのが趣味の同い年の大学生?の話。
高校生ものは可愛かったけど、大学生ものが設定からしてよくわからなかったです。就職活動しろって言われてる受けと、その同い年の攻めだから大学生同士だとは思うんですが、攻めが社会人ふうの見た目だったりして…。あと、いくら受けが「小説家になりたい!」って言ってたからって、小説家になるのを強いる(としか見えなかった)のはやりすぎだと思いました。小説家を諦めて就職しようが、受けが自分で考えたことに対して攻めが文句いう筋合いじゃない気が。

いちばん萌えたのが書き下ろしのちょいエロと、シェアハウスの影の薄い住人木野くんが後輩に怒られてるシーンだったという…。このカプの話がぜひ読みたいな。

4

優しい雰囲気が漂う一冊。

人にいつも顔で誤解されてしまう強面青年・烏丸&癒し系ほんわか管理人・花盛。
人当たりはいいけれど意地が悪い営業マン・坂城&素直に反応してしまうツンデレ美容師・糸見。
シェアハウスに住む住人の恋模様が描かれています。

花盛さん、かわいい。
いつも顔で誤解されちゃう烏丸。でも花盛さんはちゃんと分かってくれてそんな可愛い笑顔向けられたら惚れちゃうよねー。

坂城さんは烏丸&花盛カップルにかなり絡んできていて、まぁ坂城さんのおかげ?で二人はまとまるのですが…坂城さん暴走しすぎ、と笑っていました。
ですが、いざ坂城さんが主役のお話になると…ちょっと違う一面が。
烏丸に対する意地悪とはまた違った、好こな子に対する意地悪な坂城さんがけっこう好きです。
そして坂城さんにからかわれていちいち素直に反応しちゃう糸見くんはかっわいい!


他にも2カップルのお話が収録されています。
コミュ障気味で不器用な男の子・伊織と、真っ直ぐで優しい男の子・たけみんのお話。
元気で人をちゃんと見る、わんこみたいなたけみん。
君はなんていい子なんだ…!
伊織もたけみんなら、言葉を伝えれそ続きうで良かったね。たけみんはちゃんと待ってくれるから。

小説家を目指すネガティブな男の子・史郎と、いつもそばで応援する懐の深い男の子・泰生のお話。
親友以上恋人未満、といったところで終わっているのですが、なんだか心あたたまるお話でした。

書き下ろしはシェアハウスの住人、木野の視点で烏丸花盛カップルと坂城糸見カップルが描かれています。
2カップルのラブラブぶりにあてられているようで(笑)
そんなあなたに年下はいかが?と笑ってしまうオチでした。
カバー下はたけみんと泰生の悩み相談があります。
遠田先輩が黒かったです(笑)

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ