同級生

doukyusei

同級生
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神21
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

1

レビュー数
4
得点
109
評価数
22件
平均
5 / 5
神率
95.5%
著者
作品演出・監督
中村章子
音楽
押尾コータロー
原画・イラスト
林明美
オリジナル媒体
コミック
DVD発売会社
アニプレックス
収録時間
83 分
枚数
ふろく
原作・中村明日美子 描き下ろし三方背BOX&描き下ろしコミック『数センチ』(特製ブックレットに収録)/林明美描き下ろしデジジャケット/特典Disc1 オリジナル
特典映像
あり
発売日

あらすじ

高校入試で全教科満点をとった秀才の佐条利人、ライブ活動をして女子にも人気のバンドマン草壁光。
およそ交わらないであろう二人の男の子。
そんな「ジャンルが違う」彼らは、合唱祭の練習をきっかけに話すようになる。
放課後の教室で、佐条に歌を教える草壁。
音を感じ、声を聴き、ハーモニーを奏でるうちに、二人の心は響き合っていった。
ゆるやかに高まり、ふとした瞬間にはじける恋の感情。
お調子者だけどピュアで、まっすぐに思いを語る草壁光と、はねつけながらも少しずつ心を開いてゆく佐条利人。
互いのこともよく知らず、おそらく自分のこともまだ分からない。
そんな青いときのなかで、もがき、惑いつつも寄り添い合う二人。
やがて将来や進学を考える時期が訪れ、前に進もうとする彼らが見つけた思いとは…。

表題作 同級生

草壁光 → 神谷浩史

佐条利人 → 野島健児

評価・レビューする

レビュー投稿数4

すばらしい作品

原作からの大ファンで、中村先生の描き下ろし漫画につられて、限定版を買ってしまいました。
特典はもちろんのこと、アニメ自体すごく良かったです。画面の中で、草壁と佐条が、しゃべって歌って泣いて笑って、もうそれだけで感動です。音楽も、同級生の世界観に合っていたと思います。
草壁はかっこいいし、佐条は美人さんだし、先生も男前だったしで、文句なしの作品でした。映画館へ観に行かなかったことが、悔やまれます。
あくまでも個人的意見ですが、映像化に成功した作品だと、自信を持って言えると思います。

0

溢れる愛

2月某日。同級生のメインイベントと言っても過言ではない
砂場での背中くすぐりからの佐条の

「 あっ 」

という初喘ぎを聴き逃して早三か月。
やっと再び出会えましたよー。( ´艸`)ウフフ
もう、これをリピート再生できただけでも買った甲斐があったってもんよ。笑

「はじめての人」「サボタージュ」以外がアニメ化され、ハラセン好きな身としてはかなりがっくり来ましたが、そこはドラマCD『 もうひとつの 』で多少補完されました♪
あとは2種のPV、本予告、4種のCMが入ってます。

特典に猛烈に悩み、結果収納スペースの問題で泣く泣くアニメガで限定版を購入。
うぅ‥やっぱりANIPLEXのジャケが欲しかったなぁ。(T ^ T)

既にケース等について姐様が語ってくださってますが、ホントにもう、これがまたすんばらしいんです!!
来場者特典のしおりのときにも感じましたけど、微に入り細をうがった創りといいますか、制作者の強いこだわりを感じます。

三つ折りのデジボックスは生成りの厚めの紙にエッチングの銅版画みたいに
合計4面の同級生らしい絵が描かれています。
続き表紙がタイトルと炭酸ソーダのペットボトルと楽譜。
裏表紙は模試後の並んで座っている二人。(胸部より下)
内側は並んで歩く二人の横顔(上半身)、傘を持つ手を左右に配置。
思わず凹凸を指でなぞってしばらくケースを鑑賞しちゃいましたよ。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘ
更に。注意事項等の普通のCDに入っていても目につかないような紙に
ちまっとイラストが載っているんですよっ
どんだけこだわってるんですかーーーーーっと思わずにはいられません。笑


特製ブックレットもこれまた素晴らしかったです。
こちらを読んで、制作者の想いをアニメの中で確認しながら見るのも楽しかったです♪
進路指導室の赤べことか。笑

ブックレットで多く語られていますが、本当に明日美子さんの水彩画の
やわらかいイメージを壊すことなく再現されていて改めて脱帽です。
色、光、はたまた背景の細かいリアリティとぼかし。
職人の技を詰め込んでいるんですね。
CGが使われているなんてさっぱり気づきませんでしたし、分かって見ててもわかんない。笑
と、個人的には草壁と佐条との甘酸っぱさを堪能した後は、
ブックレット片手に制作のこだわり部分を確認するのがおすすめです♪
あと音楽。絶妙の間で流れるメロディーがほんわかさせてくれます。
これまたサウンドトラックCDが特典でついてきて、癒し効果絶大です。

そういえば。2016年夏に画集的なモノが発売されるそうなのですが、
「 原画集 」を「 原 画集 」と読み間違えましたよ・・・・。
ハラセンの画集なんて需要あんの?と一瞬考えました。えぇ、一瞬です。笑
ハラセン大好きですよ。わたくし。(゚∀゚ )アハ


お値段が張りますが、見合うだけの愛が詰め込まれておりますので
やはり限定版の購入がお薦めです♪
ちなみに。ワタクシ少しでも美しい映像で!と思ってBDにしたんですけど
よく考えたらパソコンで見れない!!!ということに本日気づきました。。。orz
堂々とリビングで視聴するハメになりました。苦笑
その辺も含めてDVD or BD にするか考えなきゃですね。(゚ー゚;A
そんなドジな姐さんいないと思いますが。苦笑
話が逸れましたが、映画館に行けなかった姐様方にぜひぜひご覧になっていただきたいですー。

4

神作品としか言いようがない

映画が公開された時、地方住みの私は行くことができず涙をのみました。なので、このDVDの発売がどれだけ嬉しかったことか…!
ありがとう、スタッフさま。そして中村先生。

もう、何から何まで素晴らしかった。
コミックがアニメになることで、中村先生の繊細で美しい絵柄の魅力は半減してしまうところはありました。が、中村先生の絵柄や世界観をなるべく損なわないよう、配色の感じとか線の感じとか、そういうところに気を配っているのがすごく良くわかり『同級生』シリーズの一ファンとしてとてもうれしく思いました。

DVDの入っているケースもすごく良い。
色といい、紙質といい、絵柄の選択といい。とてもセンスが良くて手に取るだけでテンションが上がります。

予約特典の『Preparation(予習)』とか、特製ブックレットとか、そういう特典も悶えちゃうくらい良かった。

声優さんたちの演技はもちろん素晴らしいのですが、音楽もよかった。間の取り方とか。

まあ、とにもかくにもすべてが魅力的で素晴らしい作品でした。

特典もたくさんついているので(ドラマCDとかブックレットとか)この値段続きになるのは理解できる。でも、それぞれのお店によってさらについてくる店舗特典もたくさんあって、もう少し安かったらいろいろな店舗で買ったのに、とちょっと思いました。
全部の店舗特典が欲しかったよ~~!

チョイお高いですが、非常に満足度の高いDVDでした。

2

​ ギターの音が止む瞬間

​ 劇場へ何度も見に行ってしっかりと堪能したので、Blu-rayまでは買わなくてもいいかなと思っていました。コミックス『同級生』のレビューでもちょっと触れたけれど、アニメは想像以上に素晴らしかっただけに、どうしても佐条利人の【目】が違っていたことがとても残念だったからです。原作と比べて目の色気が圧倒的に少ないと感じたんです。だから劇場で見ただけで充分かなーと思っていました。
 ところが購入特典に明日美子先生の描き下ろしコミックスや、LP風ジャケットなどが付くと知り、買わずにはいられなくて早期予約してしまいました^^;店舗特典が数種類ありましたが、私は迷わずアニプレックス版です!!

 結果…買って大満足です!これ本当に隅々まで行きとどいた商品なんです!輸送用の箱にまでこだわりがありました。白色のダンボールにレモンイエローのリボンのイラストですよ!この箱を持っているって言うだけで、週に何度もうちに来る佐川のおっちゃんが何倍も素敵に見えました。
 中身は更にすごいです。ディスクが収納された三方背BOXは明日美子先生の描き下ろしだし、その中に納められたディスクが3枚入るデジボックスは続き、アニメのイラストが型押ししたように描かれているのが洒落ていて、明日美子先生描き下ろしの『数センチ』が収録されたブックレットは、前半がスタッフのインタビューになっていて読みごたえたっぷりな一冊でした。 

 ケースの中にディスクの取り出し方の注意や、アニプレックスからのお知らせが書かれた小さなペーパーが数枚同封されているのですが、そう言う細かい物にまで同級生関連のイラストがさりげなく入っていたのには感激しました。劇場の特典の時も思いましたが、どこまでもスタッフの情熱が伝わる丁寧な商品づくりにファンとして本当に嬉しくなります。

 本編は『同級生』をアニメ化するなら多分これ以上はないんだろうなと思います。同級生の世界が、色調、空気、そのままに動き出して、重なる音楽もぴったりです。繰り返し見てもギターの音が止む瞬間に、毎回ドキドキして息を止めてしまいます。このシーンでは自分の鼓動が周りの人にも聞こえてしまいそうで、劇場では本当に困りました。きっとみんなもこの瞬間、息が止まったのだと思います。劇場中が本当に無音になったのですから。
 草壁が好きな人には特にお勧めしたいです。原作よりカッコよさが割り増しされていて王子様のようですよ。

 私が唯一残念に思った利人の【目】は、描き下ろしの『数センチ』と明日美子先生の描き下ろしイラストで補完できたし、アニメでは出番が少なかった原先生のファン(私もその一人)は、特典CDの『もうひとつの』を聞くと、きっと舞い上がってしまうでしょう。
 特典が付く限定版はまだ入手可能です。今から購入を考えている方にはアニプレックス版をお勧めします。箱が届いた瞬間からテンションが上がりますよ! 

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ