君を手放せなくて

kimi wo tebanasenakute

君を手放せなくて
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
いるかネットブックス
シリーズ
発売日
価格
ISBN

あらすじ

俺は優希也の手首を引き寄せ、頭から抱き締めると、左手で顎を押さえて口を開けさせ、キスした。優希也は背を硬くしたけれど、俺が舌を入れると、ゆっくりと力を抜いた。
目を開けると瞬きもせずに立ち尽くしている咲下がいた。
俺は咲下から目を逸らし、されるがままになっている無邪気な優希也の透き通るように美しい顔を見た。
こんな優希也の顔を見ると、俺は何度キスをしても、目を閉じられなくなる。

麗央を見ながら僕は思う。
どうして、こんなこと、してくれるの?
(本文より)

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。

表題作君を手放せなくて

麗央,高校生
優希也,運動音痴な高校生

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ