BOY'S ピアス 2016年 7月号(雑誌著者等複数)

boy's pierce

BOY'S ピアス 2016年 7月号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
14
評価数
3件
平均
4.7 / 5
神率
66.7%
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
発売日
価格
¥925(税抜)  ¥990(税込)
ISBN

あらすじ

ROMEO感謝祭

「ROMEO 1」大ヒット&重版御礼♥
表紙&描き下ろし漫画&嬉しいおしらせなどなど企画盛りだくさん! 今号のピアスで応募できる全プレも!お見逃しなく♥

その他の収録作品

  • わたなべあじあ「néos」
  • 椎名秋乃「セフレからでもイイじゃない」 前編
  • いつきまこと「時には心を鬼にして♥」
  • 都みめこ「ハピセク〜Happy Sex Triangle〜」
  • 天城れの「ゴリラ系男子たもつの受難 Last File」
  • ぱんこ。「トラップは甘い蜜のかおり 最終話」
  • 羽柴みず「昨日、会社の後輩と」
  • にっく「はなやのむすこ act.2」
  • 彬りか「Hが通常業務に含まれてます。」
  • ちとせ万里「45分前は親友だった件」
  • ヤマ♥びっこ「君の×××を侵略中」

評価・レビューする

レビュー投稿数2

切なさが最高に萌えなのです!

 『ROMEO』感謝祭だけが目当ての購入ですので、それ以外のレビューはありません。評価も『ROMEO』に関しての評価です。

わたなべあじあ『néos』24P
 商業版『ROMEO1』の続き、発情期が来たジェイドにSEXを断られた光陽。その後の二人のお話です。
 商業版、同人版通して今回初めてジェイドの素直な気持ちが明かされました。それがもう1ページ目から切ないです(T_T)そして苦悩するジェイドがカッコイイ…。ものすごくカッコイイです。ジェイドのビジュアルが好き過ぎてどうしよう。 
 光陽への思いを胸に秘めて冷たく接するジェイドにも、誰が見ても分かるぐらいに落ち込む光陽にも、どうしようもないぐらいに萌えました。
 光陽はジェイドの身代わりにディアガと、ジェイドは娼館で「これは光陽じゃない」と言い聞かせて他の人とSEXする。二人が誰と何をしようと、まったく汚く見えない。純粋にしか見えないんですよね。それが『ROMEO』のすごいところだと思う。
 あじあ先生の描く両片思いの破壊力は本当にすごい。だって早く二人をくっつけてあげてーって思うのに、もっともっと焦らされて、この切な続きい気持を何度も味わいたいとも思ってしまうんだもん。24ページ中、全部のページが切なかった。だけど両片思いだからその切なさが最高に萌えなのです。
 この話を読んでから同人版『ROMEO4』を読むと、『ROMEO4』での光陽のモノローグの意味が理解できて更に泣けました。お勧めです。
 
 あじあ先生からのお知らせには、
・イラスト集が出ること。ぐるぐる回転させながら見せる予定だとか!?
・『ROMEO2』が出ること。(年末ごろが目標だそうです)
が書かれていました。
 イラスト集の発表がとうとう出ましたね。前に先生がつぶやかれていたので、ずっと楽しみにしていたのですが、着々と進行しているようです。マガマガさんは鹿乃しうこ先生のイラスト集が大満足だったので、期待してしまいます。『ROMEO』の人気を見越して一気に行く…マガマガさんはとても商売上手ですね。

 『ROMEO』にハマって、商業コミック、同人版、スピンオフなどが描かれた雑誌、と集めまくっていますが、どれもこれも買ってよかったと思うものばかりです。今年は本当にあじあ先生と『ROMEO』から目が離せません!

4

ROMEO祭り開催!

初ピアス購入です!
裏表紙もアレで緊張した…。

ROMEO祭り内容は…(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾
①描き下ろし漫画24P (同人誌では発表してません)
②読者のROMEO愛溢れるコメント4P
③あじあさん最新情報!
④全サプレゼント(ミニクリアファイル2枚組)
です!

②はファンレターやアンケートからの抜粋。完全匿名です。
各キャラ愛からROMEOの世界観を愛する言葉など、読み応えがあってとっても面白いです。「勝手に掲載しちゃってすいません!」だそうですが、自分のコメント載ってたら嬉しいだろうなー…選ばれた人が羨ましい(﹡´◡`﹡ )

④この雑誌だけで応募できます!
締め切りは6月24日。応募者負担で140円切手+雑誌アンケートが必要です。ミニクリアファイル2枚の絵柄は載っていなかったので届いてのお楽しみなのかな?楽しみー( ´艸`) ♪

①「neos」
発情期を迎えたジェイドのを咥えて「不潔です!」と言われた後のお話です。ジェイドのモノローグから始まるのですが、1Pめですでに泣きそうになり、2P以降の光陽サイドで涙腺が…(ノД続き`)・゜・。

ザックリ内容ネタバレ注意→
『ジェイドからキッパリと拒絶の言葉を言われ落ち込む光陽。発情期に入ってるのに頭と体がバラバラでセックスが出来なくなってしまいます。
強烈な匂い(フェロモン)を放ちつつ自覚の無い光陽を心配したディアガが提案したのは、光陽に目隠しをしてディアガをジェイドの身変わりにーーーという擬似セックスでした(T ^ T)
一方のジェイドは娼館へ。光陽と真逆のタイプを敢えて選び…。』

ジェイドと光陽がすれ違ってギクシャクしてしまった頃の部分なので、1話マルっと切ないです。救いはジェイドの本心がハッキリ見えたコトかな…。

んでもショックを受けて呆然となってる光陽を見るのは辛いよー(泣)
そんでタイちゃんがそばに居てくれて本当良かった!タイちゃんの存在は光陽だけじゃなくて読者の方も癒してくれるわ…。キラキラ笑顔のタイちゃん素敵♡♡

んでディアガーーーーー!!!(叫)
男前だよ…アンタ……(泣)
ディアガをジェイドに見立てた擬似セックスで光陽がジェイドの名を何度も何度も呼ぶのが切ない。。。。
光陽がジェイドの影を追い求めてセックスする一方で、ジェイドは真逆をいってて。ROMEO1でジェイドが指を使って間接キスするのに愛情が込められてたのが垣間見えるエピソードでもありました。「これは、光陽じゃない」「だから…触っても大丈夫」のモノローグに心が痛くなる。。。

両想いなのにこじれまくってるのが悲しいけど、あじあさんのTwitterでは2人の未来図をUPしてくれてるので、幸せな光景を眺めニヤニヤしたり既刊で切なキュンを堪能しながら続刊待機です!

ああ…でも早く2人の幸せが見たい反面、ROMEOの世界を長く長く見続けたいから、今のモダモダがもっと続くといいな…なんて思ったりもします。うーん、悩ましい…。

買って良かったー!の大大大大満足なのですが、雑誌は全体を見ると神が付けずらいので萌え×2です。

5
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ