愛したがりモノマニー

aishitagari monomania

愛したがりモノマニー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神13
  • 萌×24
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
91
評価数
22件
平均
4.2 / 5
神率
59.1%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥639(税抜)  
ISBN
9784864368896

あらすじ

透は自分の母親が起こした交通事故によって両親を失った少年・優也を引き取る事に。以来、互いに“家族”という温もりを求め、支え合うように暮らしていたが、いつしか優也さえいればそれでいい…と思うようになっていて…?



「純潔センチメンタル」の番外編も収録!

描き下ろしもあり♥

表題作愛したがりモノマニー

佐伯透,医者,受を引き取り同居,三十路
樋口優也,アルバイト,19歳

同時収録作品ひみつ融解点 前編 / 後編

橘伊織,大学生,受のバスケ部の後輩
向井翔太,雑誌記者,大学時代のバスケ部の先輩

同時収録作品純潔センチメンタル

東,就活中の大学生
綾瀬,大学生,恋人

その他の収録作品

  • 愛したがりモノマニー 描き下ろし
  • あとがき(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

切実な攻めのまなざしに、キュン

こちら、2冊目のコミックスです。
前作「純潔センチメンタル」のその後も1話入っていて、
繋がりのない3CPのお話が、キレイな絵柄で楽しめました♪

どのお話も、攻めが受けのことを誠実に深く想っていて、
その切実なまなざしと格好よさにキュン。
基本の萌えポイントを押さえて、短いながらもキレイに丁寧にまとめた、
とてもBL本らしい本…という感じの1冊でした。


■表題作「愛したがりモノマニー」3話+描き下ろし
攻め(表紙左)は、自分の母親が起こした事故で両親を亡くした、
当時中学生の受け(表紙右)を引き取って一緒に暮らし始め、
それから5年。
家族になる…そのつもりだったのに、
ひかえめながら、しっかり者で真面目な受けがとても可愛くて、
攻めは執着心を隠せなくなっていき、ついにタガが外れて……

研修医だった攻めが中学生の受けをを引き取って…という展開に、
少々違和感を感じてしまったけれど、
普段は落ち着いた大人の攻めが、受けの事が好きすぎて、
駄々をこねる子供のように情けない顔に…なのが、とてもよかったな。

■「ひみつ融解点」2話
大学続き時代のバスケ部の 後輩 × 先輩 のお話です。
攻めの姉のことが好きな受けに、
俺にしとけば、同じ顔だし…と、軽い感じで告白をしてくる、攻め。
胡散臭い…と真剣に取り合わない受けだけど、
ある日、攻めの想いがとても一途で本気なものなのだと知って……

「軽いですか…俺」と、悲しそうに呟いた時の攻めの表情にキュン、
軽さを装う、年下の一途攻めっていいですね♪

■「純潔センチメンタル」1話
スーツ姿が格好よい就活中の攻めと、照れながらもラブラブ。
かと思っていたら、
親からの電話を機に、受けがそっけない態度を取り出して……

相手の存在の大きさを実感して、
また一歩関係が進むふたりが微笑ましいです。
前の話を知らないわたしでも、ちゃんと萌えられましたが、
お似合いのふたりだったので、前の本を探して読んでみたいな。


印象に残るお話という感じではないのだけれど、
それぞれのキャラの個性がちゃんと描かれていて全体的にお上手で、
表情やエロシーンの色気もよくて、素敵な作家さんだなぁと思いました。
長いお話も読んでみたいな。
萌え×2寄りです☆☆

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ