色気も食い気も、両方満たす――

B's-LOVEYアンソロジー ごちそうBL

ゴチソウ bl

B's-LOVEYアンソロジー ごちそうBL
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×23
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
36
評価数
9件
平均
4 / 5
神率
33.3%
媒体
コミック
出版社
KADOKAWA(エンターブレイン)
シリーズ
B's‐LOVEY COMICS(コミック・エンターブレイン)
発売日
価格
¥980(税抜)  
ISBN
9784047341555

あらすじ

「食べる」姿は、セクシーなもの。
飲食店や自宅等でおいしい物を食べた後は、甘い甘い、二人だけの時間――。
しょうが焼きやオムライスなどガッツリ系から、
ジェラートまで幅広いメニューを男たちが食べて食べて食べまくる!!食欲を満たしたら……。
【カバーイラスト】倉橋トモ
【執筆陣】いさか十五郎、晴屋うまこ、ヤスエイ、野花さおり、さがみしか、よういち、
いちかわ壱、倉橋トモ、赤星ジェイク、見多ほむろ

表題作B's-LOVEYアンソロジー ごちそうBL

その他の収録作品

  • 食べ終わる前に【ラーメン】
  • 握って三角 想ってまんまる【おにぎり】
  • 隠し味にひとさじの【玉子焼き】
  • 2日目のカレーがおいしいのは【カレー】
  • ごちそうはきみと【生姜焼き】
  • みにつく食事【オムライス】
  • いちばん最後のとっておき【コンビニ飯】
  • ふしぎジェラート【ジェラート】
  • ドラマはレシピの中にある【ミルク野菜スープ】
  • 忘れられない味【シチューラーメン】

評価・レビューする

レビュー投稿数2

おなかいっぱい!

ごはんとBLとエロが3拍子揃った、ほのぼの日常BLアンソロジーです。
いわゆる「食べエロ」が堪能できるアンソロなのかな?と思ったんですが違いましたね。
「好きな人との食事」がテーマになってるアンソロです。
エロはエロで意外としっかりありました。
その日の気分でパラッとめくって読むのも◎な感じの1冊。

ページ数に結構バラつきがあるんですが、少ないページ数の作家さんもそこまで短さを感じず読めた気がします。
倉橋さん(4P)だけもうちょっと読みたかったかな。

キュンときたのは、表紙とオープニングを飾る倉橋トモさん。
ラーメン屋にて。合コン帰りの大学生のお話。
たった4ページなので逆に妄想が膨らみます♪

エロかったのは、いさか十五郎さん。
焦らしエロがめちゃエロい♡
食欲も性欲も旺盛で食べたい!ヤりたい!食べたい!ヤりたい!とせわしない受けを、キチク風味の攻め(敬語責めです♡)がごはんもエッチも焦らしまくり♡
ようやくありつけたメシ(とエッチ)はさぞ旨かろう♪
この二人の日常ずっと読んでたいくらい好み!

お話が好みだったのは、いちかわ壱さん。
続き女に合わせてお洒落なカフェやレストランで満たされない食事をして、そんなデート帰りの胃袋をいつも満たしてくれるのは親友が作ってくれるうどん。
親友の言葉が沁みます。
失恋でこんな風に集まってくれる周りの友だちもいいやつらだなぁ。
作中で披露されるコンビニ飯のアレンジレシピも参考になりつつ、わたし的“幸せな食卓度No.1”なお話でした♡

晴屋うまこさんはアヘ顔注意かも…
このアヘ顔エロはちょっと楽しめなかったです。
お話は良かったです!…ので余計残念でした。凹

1冊読んで改めて、
幸せな食事風景と幸せなエッチシーンはおんなじくらい癒やされるなぁと思ったのでした(*´∀`*)
良かったです。

2

食べる男子はエロい

オール読切りでOKだと思います。全体的にほのぼの、かな。
こんなに自分好みなテーマアンソロは久しぶり。脳内カラー再生できるほど、どの作品にもおいしそうなお皿が並びますが、メインディッシュは別にある♡ "きゅん"度の高い作品も目立った気がします。そして、Hシーンが占める割合が高くはないのも◎でした(大体ちゃんとエロありですよ)。
※以下、★の数は自分の好み度です。

◆倉橋トモ『食べ終わる前に』【ラーメン】4頁★★★
これは表紙のふたりでよいのかな、同級生っぽいです。
合コン終わりにふたりでラーメンを食べているのですが、茶髪の子が実は興味もないのに合コンに参加していることが、黒髪の子にバレている…という。まぁきっといろいろバレているのだろう、お互いこの表情だったら。

◆いさか十五郎『握って三角 想ってまんまる』【おにぎり】22頁★★★★
料理上手の年下(敬語&鬼畜)×歯科医(には見えない可愛さ)。
エロくて楽しくてお腹が空く…しかし空いてもなかなか食べさせてもらえません。攻めは学生、とても礼儀正しいキチクくん。メガネ&エプロンで料理を作り、その格好で…!エッチな事を続き始めれば「ご飯が炊きあがって」中断、また続きをし出すと「蒸らし時間が終了で」中断、お腹もグーグーなのにどっちも焦らされまくりな受けの様子が可愛すぎた!『手洗略』の文字の後に攻めがルンルンでしゃもじ握ってて笑っちゃいました。

◆野花さおり『隠し味にひとさじの』【玉子焼き】16頁★★★★
高校から付き合い始め、遠距離や別れ&復縁を経て、ようやく同棲できるようになったカップル。気合が入りすぎてしまう味オンチの受けが、攻めのために頑張って料理をするのが可愛いです。どんなにまずいと言われても…。攻めの子が◎。愛があるなぁ~なお話。作者のコミックスは未読ですが、よしすぐに買ってみよう!となった作品でした。

◆ヤスエイ『2日目のカレーがおいしいのは』【カレー】20頁★★★★
ああ美味しそう。作者のご飯イラスト大好物です。スーツリーマン。部長(年上ゲイ)と部下(ノンケ)ですが、実は大学時代からお互いをよく知っていたはず…なのに。年上攻めが隠しながらも想い続けている展開が、なんとも切なくてよいですね。恋もカレーも二度目がおいしい♪

◆さがみしか『ごちそうはきみと』【生姜焼き】32頁★★★
こちらもスーツで後輩×先輩。見た目に反してよく食べる先輩は健康診断が間近で食べるのを控えなくてはなりません…。仕事後に一緒にウォーキングなんてヘルシーでほのぼのムードなふたりが、あることで気持ちを自覚したあとはそんなエッチなことに~。先輩ホント料理ダメなんだね。

◆晴屋うまこ『みにつく食事』【オムライス】24頁★★★★
小学生みたいに可愛い顔した受けが、ふわふわむにむに...ぽにょ腹なんです。きっと、しょっちゅう些細なことでケンカして、一緒にご飯食べればすぐに仲直りしそうな超ステキカップルでした♡ずっと見てたいなぁ。と書きつつ、Hシーンはトロトロで一番長かったです(ただし修正が白)。

◆いちかわ壱『いちばん最後のとっておき』【コンビニ飯】11頁★★★★★
短いけど神作品!
友人たちが失恋を慰める会を開いてくれるのですが…。
レシピもなんかいいけど…ごめんなさい…はぁ、何も書けません。

◆赤星ジェイク『ふしぎジェラート』【ジェラート】8頁★★★★★
これ流石でした!可愛くてエロい。ジェラートはお金でいくらでも買えちゃう地主の息子、だけど…見ているだけでエッチな気分になっちゃうような店員は、さすがにお金では買えな……買えるんかいっ!

◆よういち『ドラマはレシピの中にある』【ミルク野菜スープ】14頁★★★
漫画家の家に来て、あったかいスープを作る世話焼きの編集担当。可愛い顔して余裕な担当さんに、実はもうとっくに攻め入られている漫画家…。イラストがとっても可愛らしいのです。こちらはエロ度なし。

◆見多ほむろ『忘れられない味』【シチューラーメン】8頁★★★★
ちょっと味が想像できない食べ物でしたけど、作者の描く男たちはやっぱりビジュアルが素敵すぎます。受けはふんわりヘア。再び恋に落ちる瞬間。

どれも面白かったし萌えました。
テーマの活かし方、エロとのバランスも◎
お気に入りアンソロ、おすすめしたいアンソロです♡

10

東雲月虹

詩雪さん、初めまして、こんにちは!
東雲と申します。
気になっていたアンソロだったのですが
俄然ジェイクさんを読みたくなってしまいました!!
いやー、エロそうだ……。
見多ほむろさんのも興味があります☆
レビューして下さってありがとうございました(*^_^*)

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ