SM課長

sm kacho

SM課長
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神14
  • 萌×25
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない4

--

レビュー数
2
得点
92
評価数
25件
平均
3.9 / 5
神率
56%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックスDX(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥629(税抜)  
ISBN
9784799729717

あらすじ

デキる部下・内田に一目ぼれした課長の二階堂。絶対バレ無いだろうと高を括っていたけれど、突然唇を奪われ爽やかにSM宣言されて?

表題作SM課長

内田 28歳 営業に配属された部下
二階堂勇 35歳 情報統括室課長

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

本格的SM?だけどギャク??個性的で楽しい♪

こちら初コミックスです☆
何冊かオリジナル同人誌を読んだことがある作家さんなので、
こうしてコミックスが出るようになられた事、とても嬉しいです♪
こちら、部下×上司のリーマンもので、1冊丸ごと全部で楽しめます。

課長の受け(表紙右)は頼まれて、
別の課から引き抜いた部下(攻め・表紙左)の面倒を見ることに。
その攻めはとてもサワヤカなイケメンくんで、
紹介された時に受けは思わず一目惚れ。
もちろん、そんな恋心は隠して指導をしていくはず…だったのに、
なぜか攻めからいきなり社内でSMを受けることになってーーー…!?
苦しいと思っても体は感じまくってしまってーーーー…♡
というお話です。


SMモノの漫画としては、なかなか本格的かなと思います。
鼻クリップを付けられてディープキスで、息ができなくて苦しくて…とか、
乳首に クリップ & 軟膏 + 絆創膏 で開発とか、
ナニをゴムで縛って剃毛とか、あ、毛抜きシーンもありましたね、
あとは、綿棒で尿道責めとか、その後はおもらしとか、
手錠と目隠しをして、後ろに玩具やゴルフボールを挿れたり…とか。
受け続きが涎をダラダラと垂らしつつ、
苦しそうにしながらも感じて喘ぐ表情とか、
攻めが冷静に言葉責めをする時の言葉のチョイスとかがかなりよくて、
なおさら本格的に見えるのかもしれません。

な ん で す がーー、
この漫画、ナニは ★☆可愛いロケット☆★ で描かれていて、
ロケットの顔が、驚いたり叫んだり泣いたり~~と表情が豊かなので、
すごくギャグっぽくもあって、エッチシーンが可笑しいのです!!

これ、電子書籍の時はナニの代理はキノコだったようなんですが、
今回のコミック化ではロケットに変更、
名前もあって、ロケちゃんというそうですよw
その変更を描いた可愛い漫画がカバー下には載っていたり、
本編の途中でロケちゃんについてのQ&Aがあったりと、
なんだか色々と楽しめます♪
あ、ナニを挿入して普通にエッチ~というのを、
ロケットをマヨネーズのギザギザの入り口に入れる~~
という代理漫画で描いている時があって、それは爆笑しました、必見ですw


攻めはすごく強引なようでいて、
ちゃんと受けを好きになった理由もSMを仕掛ける理由もあって、
恋人になるまでは挿入はしないとか、
気持ちを打ち明けていざ、ちゃんと恋人エッチ~と思ったら、
今までSMの主導権を握っていた攻めは、超早漏でヘタレとか、
後半は甘々ラブラブでほっこり…だけどドタバタで笑える~とか、
内容も描き方も、とても楽しく盛り沢山で満足度☆大☆な1冊でした。

ナニがロケットというのを抜かしても、
絵が(顔が?)結構独特なので、好みが分かれるかなと思いますし、
ちょっと表情のバラつきが気になったりもしたのですが、
この個性は貴重で素晴らしいと思います。
これからどんな本を描いていってくれるのか、とても楽しみです♪

6

S(なのに)M(な)課長

期間限定の部下になった内田(攻め)にうっかり一目惚れしてしまった課長の二階堂(受け)。隠れゲイで、もちろん想いを告げるつもりもなかったのに、なぜか当の内田本人にドMのゲイだと誤解され、被虐の限りを尽くされることに。誤解のはずなのに、なぜか鬼畜なプレイに感じまくってしまう二階堂。ハイスペックなのに話を聞かない年下男にいいようにされてしまったが…?


かなりハイテンションなギャグで、大笑いしながら読みました。無駄にハイスペックな電波系部下と、処女なのにエロエロでMじゃないのにいじめられて悦んじゃう上司。最初は話も聞かず、受けをMだと決めつけて被虐行為に及ぶ部下がキモくて、受け入れられるか心配だったんですが、過去が明らかになるにつれてなんて可愛い奴だ、と思うようになりました。いや、キモイのに変わりはないですが。
右脳左脳さんという変わったペンネームですが、実は二人組で、文章と絵を別の人が担当しているそうです。文章の人はすごく頭のいい人なんだろうな、と思います。こんなに仕事の描写が的確で、「エリートな上司」と「エリートな部下」がかっこよくバリバリ仕事してるシーンが描ける作家さんは稀で続きす。
で、バリバリ仕事してるんですが、それがエロいシーンになるとすごいギャップ。思い込みの激しい攻めと、エロ処女上司受けが繰り広げるSMプレイの数々は必見です。情報登録されているプレイのラインナップを見ていただければその片鱗が伺えるかと思います。

すごく面白いのですが、思い込みの激しい部下のキモさや、SM的エロがお好みでない方にはちょっと厳しいかもしれません。お気をつけください。
SMやアホエロ、オヤジ受け、シュールなギャグなどがお好きな方には楽しめるのではないかと思います。絵は結構癖があります。あとtnkの描写がなぜかロケットです。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ