約束の日を待てない「さいはての庭」番外編

yakusoku no hi wo matenai

約束の日を待てない「さいはての庭」番外編
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

60

レビュー数
1
得点
9
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
さいはての庭(但アマゾン購入時のみ)

商品説明

文庫発売記念・アマゾン購入限定特典かき下ろしペーパー
荘介がフジ夫を外に連れ出す為デートに誘うお話です。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

初めてのデート

本品は『さいはての庭』の
アマゾン限定配布の特典ペーパーです。

本編終了後、
荘介がフジ夫をデートに誘うお話です。

極度の人間嫌いであるフジ夫は
親しい人としか口を訊かず日がな一日
自室に籠って執筆に明け暮れています。

そんな男の恋人で同居人である荘介は
本の出来心でフジ夫をデートに誘います。

荘介としては
馬鹿げた事を罵られるか
呆気にとられた様な表情を見られるかと
小さな期待をしていたのですが

朝食の焼き魚の身をほぐしていたフジ夫は
一瞬の迷いもなく諾と応え
荘介のほうが呆気にとられてしまいます。

しかし、
謎めいて浮世離れしたフジ夫の
新しい一面が見られるまたとないチャンス!!

彼の気が変わらないうちにと
具体的な約束を取り付けてしまいます。

映画を見に行って、お茶でもしましょう。

映画を見てお茶をするという
至ってシンプルで初歩的なデートプランでも
フジ夫にとっては難易度が高いはず。

そんな事を思いつつも
希望を口にした荘介に対して
フジ夫は眉ひとつうごかさないまま
荘介案を快諾して続きくれてます。

本当に話を聞いていたのかな?

あまりにもすんなりとした応えに
なんだか拍子抜けしてしまう荘介ですが
空返事という訳でもないようです。

それなら早速
次の土曜か、日曜に決行しようとすると

フジ夫は
こっちにも準備がいるから来週にしろと
不機嫌そうに言い返されてしまいます。

今週は駄目で、来週ならいいという
フジ夫の理由がわかりませんが

約束をがっちり取り付けた荘介が
フジ夫の準備の意味を知るのは
その数日後の事で…

B5サイズペーパー両面を使った
文庫頁7枚分の番外編です。

朝食の席で
思い付いたデートのお誘いを
あっけないくらい即諾された荘介は

普段からひきこもりなフジ夫が
自分の誘いとはいえ誘いに
驚かず躊躇もせずに受けてくれた事を
喜びつつも不思議に思ってしまいます。

そして準備がいるからと
来週末に延ばされたデートの日までに
荘介はひっそりと準備をするという
なんともほのぼのとしたお話です。

結局、フジ夫が準備した服や靴等は
荘介が掃除中に見つけてしまうのですが

荘介が思った以上に
フジ夫がデートを楽しみにしている事を知り
益々喜んでしまうと言う展開に♪

当日の朝にも
更に荘介をびっくりさせる言動をするフジ夫に
さらにワクワクするという

普通の恋人同士なら
あまりサプライズにもならない事でも
荘介には嬉しいサプライズになるという展開が
楽しい展開でした。

口にしないからと言って
何も考えてないわけじゃないのですよね。

いざ決行!という朝で終わっているので
2人のデート風景は楽しめませんが
読了感はとっても爽やかでしたよ (^o^)丿

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ