ロンリージンジャーのお気に入り

lonely ginger no okiniiri

ロンリージンジャーのお気に入り
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
15
評価数
6件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
シリーズ
G-Lish Comics ガーリッシュコミックス
発売日
価格
¥647(税抜)  
ISBN
9784908757013

あらすじ

不良に絡まれていたところをユウに助けられ、 その圧倒的なカッコよさに一目惚れをしてしまった高校生のツバサ。
ユウの後ろを無邪気な子犬のようについてまわり、行きつけのクラブにも顔がきくようになったある日、 ひとりで“待て”をしている間に手違いでお酒を口にしてしまう。
ふわふわと上機嫌に甘え、抱きついて離れないツバサをなんとか送り届けたユウだったが、 次の日からツバサはぱたりと姿を見せなくなって――…?

不器用にうぶな恋心をくすぐる短編3本も収録した期待の新人・灰田ナナコのデビュー作!

表題作ロンリージンジャーのお気に入り

ユウ クラブの常連
ツバサ(夏目翼 )17歳 高校生

同時収録作品隠し味

三浦巧 高校生 受け攻め不明
要 クラスメート 受け攻め不明

同時収録作品203号室のあいつ

蒼井晴人 大学生 受け攻め不明
小嶋夏樹 大学生 受け攻め不明

その他の収録作品

  • .RAW

評価・レビューする

レビュー投稿数3

BLとしては気に入りませんでした…(´・ω・`)

ツバサ(受け)17歳、通称ツバ…「サ」くらい付けて呼んだら?
( ・ Д・) 、ペッ←唾のイメージ…。
ユウ(攻め)クラブ常連、回すって事はDJ?よく分からん。
3ヶ月前に絡まれていた受けを攻めが助けたのが切っ掛け。少女漫画?

受けは間違えて酒を飲んでしまい、攻めに送って貰う。着いた所が「夏目武道場」
うん、全くもってこの設定いらな過ぎる。
お堅い武道場の息子が未成年でクラブ通いで力も弱いってありえないだろう。
とりあえず、親なら幼少期から習わせるよね?

テストで156位から50位以内に入ってクラブ通を許して貰う!と意気込んでいるが…それで未成年を許す親ってどーなの?夏目武道場さん!!

ユウからもご褒美か貰えると言うことで受けは頑張ってクリアー。
100位以上アップって…スゴイネー。

攻めは受けを部屋に連れ込んでご褒美の指輪を渡しはめてあげます。「もっとエロいご褒美期待した?」そのままソファーで攻めにテコキされて、疲れて眠ってしまいます。
17歳…初冒険はこんなもんだろ。

朝、貰った指輪を見て「なんか恋人みたいだなーって」「そういう意味続きで渡したんだけどやっと伝わった?」お互いの左手薬指にペアリング…

重っ!!!!( ̄□||||!!


【以降、攻め・受け不明で終わる作品が続きます。】

◆隠し味
巧、協調性のない奴が嫌い。回りに合わせて上手くやるのがモットーらしいが、途中京都旅行で要と二人きりになってしまい、ボロが出るw
まぁ、作っている性格だからこういう場面に弱いwww分かる分かる。
要、空気読めないボッチ。

要の八つ橋を口に付けながら食べてるとか、寝癖、パンフ見方違い、極めつけが現在12時10分を自分の時計が17時になったから集合って…。
昼と夕方間違えるとは…これって空気読めない天然ちゃん処じゃなくない?
こっちが不安になるわ!

結局要は協調性がないのではなく理解すれば仲良し☆ってことでいいっすか?巧さん?

◆203号室のあいつ
朝起こして貰う代わりに食事を作ることになった夏樹。ワンコのようになつく春人は美味しいと言って食べに通う。
偶々寄ったカフェが春人のバイト先で女の子にキスしているのを見て機嫌が悪くなる。
ピアスを見ただけという勘違いだったが、春人は胃袋を捕まれたから彼女は出来ないといわれて、安心した夏樹でした。

◆.RAW
幽霊ネタですが、これは結構良かったです。
只、BLではありません。かすりもしません。友情のみです。

0

キャラクター紹介?

不良に絡まれたところを助けてもらったユウ(攻め)に心酔し、行きつけのクラブでまで付きまとっている高校生のツバサ(受け)。ある日、うっかり間違ってアルコールを口にしたツバサは酔っ払ってしまう。ヘロヘロになったところをユウが家に送り届けてくれて…。


雰囲気はいいのですが、雰囲気だけのような気も…。
表題作は一応描き下ろしが収録されており、どちらが攻めかはわかるくらいの描写はあったのですが、それ以外の収録作3本はすべてエロなし。しかも恋愛以前の話で、BL読んでる気分になれませんでした。
表題作も、受けの自宅が高級住宅街にある武道場だったり、攻めの住んでいるところが高級マンションだったり、そういうコネタというかフリはあるのに、それがまったく話に絡んでこないので、同人シリーズのキャラクター紹介みたいな感じでした。
もうちょっと続きを描くか、話の切り取り方を変えるかしないと、商業誌のレベルに達していないと言わざるを得ない。

ただ雰囲気はいいんですよね。絵はちょっと粗いですが、キャラクターがみんな生き生きしてるし。なのでもったいないなぁと思います。

2

ものたりない

表題作含めて4作の短編集
絵柄は綺麗めで骨っぽい感じが好みでした。
特に手の描き方がすごくいい…!
タバコを吸うシーンは手フェチには堪らないのでは。

お話としては4作共「エッここで終わり!?」となるような不完全燃焼感…
エロは表題作のみで本番はなし。
絵は好みなだけにオチの弱さが残念でした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ