桃太郎最凶伝説

momotarou saikyo densetsu

桃太郎最凶伝説
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
光文社
シリーズ
Kobunsha BLコミックシリーズ(光文社BLコミックシリーズ・光文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784334808051

あらすじ

誰もが知ってる良い子の童話や昔話が
幼馴染みあり、鬼畜攻めあり、純愛ありの
ラブ&キュートなBL童話に様変わり♥

表題作桃太郎最凶伝説

桃太郎,桃から生まれた青年
家来たち(犬・キジ・サル)/赤鬼

同時収録作品裸の王子様

キレ者の商人
傲慢でワンマンで高飛車な王子様

同時収録作品ツルツルの恩返し大作戦♥

同時収録作品みにくいアヒルの子萌え

アヒル兄たち/白鳥の兄弟たち
みにくいアヒルの子

同時収録作品怪猫友を誘う 猫の秘めごと

クロ,黒猫
シロ,白猫

その他の収録作品

  • 桃太郎最凶伝説~青い鬼がやってきた~
  • 桃太郎最凶伝説~一本角メモリアル~

評価・レビューする

レビュー投稿数1

誰もが知ってる良い子の童話が…!!

『桃太郎』、『裸の王様』、『鶴の恩返し』、『みにくいアヒルの子』、『妖猫友をいざなう』がBL童話に変わった短編集です。
ファンタジー物が好きなので手に取ったのですが、クスッと笑えて面白かったです。

◎表題作
腐女子のおばあさんが拾った巨大な桃から生まれたのは、おばあさん好みの、たくましい青年でした。悪さをする鬼の噂を聞いた桃太郎は、おばあさんの趣味のコスプレ姿で鬼退治に行くのですが…。

この桃太郎が題名通りの最凶で、一言で表せば鬼畜です(笑)。
まずは家来になる動物たちを、媚薬入りの(もちろん、おばあさんの趣味です)きび団子を食べさせてから襲い、赤鬼までもあっさりと手籠めにして。
懐柔された鬼に村人が喜ぶかと思えば、桃太郎が鬼退治に自分の村に来ないことを大喜びしていて、童話と全く違う誰からも恐れられる桃太郎が笑えました。

おまけに、赤鬼に惚れてる青鬼の前でもイチャイチャして。
復讐を誓った青鬼の、「俺は海賊王になる」という某アニメと同じセリフに爆笑します。でも、その結果は、受けキャラなのが判明しただけという…。
最初から最後まで楽しませてもらいました。
続き
『裸の王子様』
高飛車で傲慢な王子様が商人に、高貴な者にしか見えない服を着せられながら、イタズラされちゃう話です。
商人にすっかりほだされた王子様がおかしかったです。

『ツルツルの恩返し大作戦♡』
鶴がおじいさんに助けられるのは同じなんですが…。
おじいさんがイケメンにしか見えないことや、おばあさんが同人誌を書いてたりとか設定から笑えます。そして、2人をイチャイチャさせようとする、おばあさんの細かい指示にニヤニヤします。おまけに、本来の用途と違うはた織り機の使い方がまた何とも…。
腐女子のおばあさんがGoodJob!なお話でした。

『みにくいアヒルの子萌え』
題名通りの、自称アヒルの子にみんながメロメロになってる話です。
確かに、オドオドしてる自称アヒルの子が可愛くて、ショタ好きにはたまりませんでした。

『猫の秘めごと』
和尚さんと飼い猫のホノボノとした…ではなくて、スケベな和尚さんが飼い猫をよその猫に取られて嫉妬してるお話でした。
和尚さんのぎっくり腰の原因が、新技の桃尻落とし(命名・和尚)というのが苦笑でした。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ