「ふしだらな旋律-君の音色が俺を狂わせる」出版社共通ペーパー

fushidara na senritsu

「ふしだらな旋律-君の音色が俺を狂わせる」出版社共通ペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

114

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
ふしだらな旋律-君の音色が俺を狂わせる

商品説明

協力書店限定購入者特典、描き下ろし漫画ペーパー
なくなり次第終了

内容:最近気がつくと野崎のポッケの飴が無くなっていて…
モノクロ片面印刷

評価・レビューする

レビュー投稿数1

推理もの風~

わたしの手元にあるのはA6サイズですが、
店舗によって様々と思われます。

飴はどこに?という内容で、推理もの風に始まります。

攻めの野崎が指を額にあてて、
キレる推理探偵のようなポーズをとって、
『最近気がつくと、俺のポッケの飴が無くなっている』

『補充したはずなのに…』

『入れ忘れ?! そんなまさかっ』
演劇部らしく(幽霊部員だけど)、手を広げて、
大げさなくらいに嘆く演技(?)をする野崎。

その野崎の制服のポッケを、後ろからごそっと漁るアサヒ。

アサヒの口を見ると、もごもごしてる。
その口に飴が入っているのは明らか!!

動かぬ証拠を見たとばかりに、
野崎は無言でアサヒを捕まえて連れ去って、
こうして、犯人捕獲ーーー☆

ちゃんちゃん♪

野崎に抱えられて連行され、
「え? えっ? なに?!」と焦る最後のコマのアサヒが可愛い。

4
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ