ふれてはいけない~他人×俺×弟~

furetewaikenai

ふれてはいけない~他人×俺×弟~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
竹書房
シリーズ
ラヴァーズ文庫(小説・竹書房)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784801908079

あらすじ

「君がイイ顔で、最後に呼ぶのはどちらの名前かな…」国語教師の榊彰一は、過去の過ちが原因で、弟の翔には、何があっても逆らえない。束縛したがる翔によって、雁字搦めにされている彰一の前に、妖しい魅力を秘めた、保険医の北見が赴任してくる。ある日、北見の手管に捕まり、付けられた『秘密の痕』を、翔に見つかってしまって…。弟の獣のような独占欲。同僚の狂おしい辱め。どちらを選んでも手に負えない相手に、彰一は―。国語教師が二人の男とタブーを犯す、甘苦しい禁断ラブ。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

これは始まりなのでは

まず最初の印象としてページが少ないなということです。そのため物語としては駆け足で進んだ印象でした。兄に執着する弟や物腰が柔らかながらも怪しげな同僚という素敵な設定だったので分量が少なく残念でした。

それでも萌え評価なのは弟への愛憎がにじむ主人公と、執念とも呼べる弟の関係に萌えたからです。同僚の存在によってついに一線を越える所は激しさも感じられる描写でドキドキしました。


読む前は早々に3人で~になると思ったら、きちんと独立したエッチシーンがあります。主人公の感じ方も違っているので表紙の印象とは異なりました。この一冊で終わりなのでしょうか。最後もまだまだ続くと言えるような「歪な関係の始まり」だったので消化不良です。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ