ちゅら男

churadan

ちゅら男
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌3
  • 中立2
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
3
得点
19
評価数
9件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784896442885

あらすじ

ウチナー男子とのひみつの特訓ってナニ!?

大学生のタツミは、お客が一人も来ない沖縄のプライベートビーチで管理人のバイトをしている。
やっと来たお客さんはビーチバレー部の仲間となじめない小麦肌の美人DK・涼くんだった。
同じ過去を持つタツミは他人事に思えず練習に付き合うことに。
次第に二人の距離は縮まり、ついには大会で優勝したら抱かせてくれと涼くんに頼み込まれるが……!?

表題作ちゅら男

タツミ

評価・レビューする

レビュー投稿数3

もっと読みたい

初読み作家さんです。表紙にもなっている「南国ビーチボーイズ」褐色受けで抱かせて!と迫りながらも積極的に誘ってくる凉くんが大好きなので萌え評価ですが、やはり短編集なので短いですね。しっかりと気持ちが通じ合うまでがあると、よりエロさも際立つので残念でした。他の作品だと女王様受けが多かった印象です。

「王子様と下僕」では最終的に下僕がSに目覚めるのですが、その理由が気持ちよさそうだったからというサービスのSだったのが以外で好きでした。

おまけもコミカルで絵柄がとても好きですし、エッチシーンもしっかりと描かれる方なので長編を読んでみたいと思わされました。次回作に期待します。

0

絵柄は好きです。

顔の書き方とかも好きな絵柄。でもなんつーのかなあ。
ピアスレーベルの最大の特徴であるえっちへの持ち込み方がおしなべてへんに感じました。
多分えっちに持ち込むための最大のエンジンであってもおかしくない性欲の部分をスルーしていきなりえっちな描写が中心だったから。これならそりゃ立ちますわなあ・・・と納得させる色気が欠けたままいきなりズコバコな感じ。
ピアスを根城にされるならそそらせてなんぼやろ!と。

もう一度いいますが、絵は好きです。
だからピアスでないところで腰を据えて、えっちのコマの割合に縛られずに書かれた時に改めて素晴らしい!萌える!というコメントを進呈したい次第です。

1

バラエティ豊富

初読みの作家さんです。初コミックだそうです。短編が書き下ろしを含めて10話収録されていて、海の管理人・家庭教師・リーマン・生徒会などとバラエティ豊富でした。
短編なので1話がおよそ24・25ページと少なく、話数が多いのですが、カップルの顔が被ることが少なくて割と見やすいと思います。絵そのものはお好みがあるので‥
ピアスなのでエロですエロエロです。受けが淫乱の確率が高めだと思います。個人的には3話目のお話が最後ブラックで、この後どうなるのかなぁと気になります。
これから期待したい作家さんです

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ